おぎやはぎ・矢作「木村藤子の霊視に対する疑問」

2012.04.15 (Sun)
2012年04月12日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、霊能者・木村藤子の霊視に対する疑問について語られていた。

矢作「テレビ観てたの。そしたら、透視の人が出てきたの」

小木「ロケバスの移動中に流れてたな」

矢作「流れてた?透視をする占い師の人なんだけど、その人がさ、杉本彩さん、加護亜依ちゃんが見てもらってて。ホテルの部屋で、杉本彩さんが最初見てもらってて」

小木「スピリチュアル的なヤツ?この時代に?」

矢作「そうだね。たとえば杉本彩さんが、『相談があるんですよね?』っていわれると、その相談内容を話し始めるワケ」

小木「うん」

矢作「すると、『もう止めて。そんなに喋らないで。言いますから』って言うの。あんまり情報を与えないで、って言うの」

小木「うん(笑)」

矢作「そしたら、しばらくまた見てて、杉本さんの内面にある性格を言い出すワケ」

小木「うん」

矢作「『あなたは、強そうなイメージがある。強うそうな感じで振る舞ってますけど、結構、寂しがり屋ですよね』って(笑)」

小木「出た!それ(笑)」

矢作「そのフレーズ聞いたときに、俺も食いついちゃうじゃない?(笑)『おう、なるほど。それを言う?』って」

小木「今の時代に、そんなことやってんだね(笑)」

矢作「その人を悪くは言いたくないけどね。本当に見えてるのかもわからないけど。…杉本彩さんってちゃんとした女性でしょ?しっかりした女性だけど、女性ってのは占いが好きなんだなぁって思ったのは、凄い信用するんだよね。『はい!はい!』って」

小木「えぇ~?」

矢作「それで、『実は心配性ですよね。ツッパって生きてますが、すごく心配性ですよね』って(笑)」

小木「まぁまぁ(笑)」

矢作「俺の心の声では、『たいていそうだろ、人ってのは』って思って聞いてるんだけど、杉本さんは『凄い』って聞いてるワケ」

小木「うん(笑)」

矢作「その後なんだよ。俺が気になるのは。『もう一回透視します』って言って、また10秒くらい見てるワケ。杉本さんを。『なにかしらね…凄い動物が見えるのよね。動物があなたの周りに凄いいるのよね』って言うの」

小木「うん」

矢作「そうすると、杉本さんが『はいはいはい…私、色んな動物、特に猫の里親になってるんです』って言うの。それって、凄い有名な話でしょ?」

小木「そうだね」

矢作「テレビでも出てるし、それこそ、wikipediaで調べれば分かることだよ。それをさ、言ったときに俺、驚いちゃって(笑)」

小木「へっへっへ(笑)たしかにね」

矢作「それを何も調べてないで見えてたら、ホントに大したもんだけど。俺だったら、『それ調べれば分かるじゃん』って言うと思うんだよね。もし、俺が言われてたら」

小木「そうだよね」

矢作「でも、ぴったり当てられた感じにするのよ」

小木「おう」

矢作「杉本さんがね。俺、信じられなくて」

小木「なんだろうね、それ」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき