山本太郎議員、テレビ番組出演のなくなった現在を語る「もはや放送禁止物体扱い」

2014.03.24 (Mon)
2014年03月23日放送のMTV JAPANの番組『竹山ロックンロール』(毎週水 26:00 - 27:00)にて、参議院議員である山本太郎がゲスト出演していた。そこで、議員活動を行うに至った理由や、現状について語っていた。

母ちゃんごめん普通に生きられなくて
母ちゃんごめん普通に生きられなくて

「放送禁止物体」となった山本太郎

山本太郎(以下、山本):ロックンロール!

カンニング・竹山隆範(以下、竹山):あぁ、凄い(笑)

山本:こういうことやるから、嫌われるんですね(笑)よろしくお願いします。

竹山:お願いします。こういうバラエティに出ること、議員になられて、ないんじゃないですか?

山本:というかね、僕、こういう市民活動・政治活動に繋がって、もう放送禁止物体扱いなんですよね。

竹山:ふふ(笑)

山本:もう、撮影禁止物体ですね(笑)放送以前の問題で、撮しちゃだめ、と。

竹山:あぁ、そんな感じになってますか?

山本:なってますね、もう。

竹山:できれば、ここでは何でも言ってもらいたい、と。

山本:ホントですか?後々、これでイジメられるってことないでしょうね?

竹山:収録した後、どうしてもマズかったら、ディレクターに言って切ってもらえば良いですから。

山本:ははっ(笑)大丈夫です、NG無いんで、僕には。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  竹山ロックンロール

爆笑問題・太田「山本太郎議員の問題は、感受性の欠如」

2013.11.06 (Wed)
2013年11月03日の「爆笑問題の日曜サンデー」にて、秋の園遊会で山本太郎議員が起こした問題について語っていた。

天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX
天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX (初回生産限定)

田中「山本太郎議員の行動が、国会でも波紋を呼んでますけども」

武田一顯記者「これはですね、園遊会の席で、陛下を呼び止めて、手紙を渡したということで、下村文部科学大臣は、『議員辞職ものだ』と言っていますし、大阪の橋下市長は、『そのような振る舞いはあってはならない』と言ってるわけですね」

太田「うん」

武田一顯記者「逆に共産党も『政治的な権能を有さないのが憲法上の規定である。それを知らない者の行動である』と。つまりは、両方からダメであると言われている」

田中「どっちからも」

武田一顯記者「今回の行為は、『喝!』ってことですよね」

中村尚登アナ「ハッキリ言って、何をやりたかったのか、という。『原発の作業をしている人の過酷な状況や、子供たちの将来が危ないんだということを知って欲しかった』って言ってますけど」

田中「はい」

中村尚登アナ「でも、陛下はお誕生日の際に『被災地の復興には、放射能汚染や人体への影響がある石綿含まれるものの撤去など、危険と向き合った作業が行われている。作業に携わっている方々の健康が心配です』って仰ってるわけなんですね。そういう御認識を持たれている」

田中「はい」

中村尚登アナ「そういったことをお分かりであるということを知った上で、山本さんがあのような手紙を渡そうと思ったのか。何をやって欲しかったのかということが、見えてこないんですよね」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー