有野課長、ニコ超会議でマリオの生みの親・宮本茂に「自作のマリオステージをプレイしてもらった」

2015.05.02 (Sat)
2015年4月25日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00 - 28:45)にて、よゐこ・有野晋哉が、ニコニコ超会議2015での『ゲームセンターCX』の企画で、スーパーマリオの生みの親、宮本茂に自作のマリオのステージをプレイしてもらったと語っていた。

ゲームセンターCX COMPLETE
ゲームセンターCX COMPLETE

有野晋哉:ニコ超会議、行ってきましたよ。『ゲームセンターCX』で行ってきましたよ。

加藤浩次:ああ、そうなんだ。凄かった?人。

有野晋哉:凄かったですね。

徳井健太:凄いんですよね、アレ。

加藤浩次:ブースができたの?

有野晋哉:「ステージがあるから、やりましょう」みたいな。

加藤浩次:ああ、イベントで?

有野晋哉:はい。秋に出る『マリオメーカー』っていう、マリオのステージを作るのが出るんですよ。

徳井健太:凄いな。

有野晋哉:ブロックをどこに置く、とか。敵をどの辺で出す、とか。

加藤浩次:『マインクラフト』みたいな感じだ。

徳井健太:ああ、そうですね。

有野晋哉:『マインクラフト』っていうのがあるんですか?

加藤浩次:うん。元々、パソコンのゲームだよ。

有野晋哉:へぇ。そのコースを作るのを、課長が作って。それで、実況プレイヤーに、やってもらおう、みたいなのをやったんですよ。

徳井健太:へぇ。

有野晋哉:「マッパー」って仕事があるんですよ。任天堂さんの中で。マップを作る人たち。マリオをずっと手がけてる人に、「こんな感じなんですけど。見てもらって良いですか?」って、任天堂の人に出したら、「これは素晴らしいです。上手ですね」って褒めてもらうっていうのが一個あって(笑)

加藤浩次:うん。

有野晋哉:出してみたら、盛り上がって。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!