加藤浩次「夫婦、コンビであり続けるために必要なこと」

2013.01.05 (Sat)
2013年01月04日放送の「加藤浩次の金曜 WANTED!」にて、夫婦、コンビであり続けるために必要なことを語っていた。
鈴木爆発
加藤浩次「結局、ルックスとかあんま関係ないんだよな。こんな綺麗事を言うワケじゃないけど。俺もルックスありきで結婚してるじゃない?(笑)そういう部分もあるよな。宮嵜くん(ディレクター)だってあるでしょ?それはね。自分の好みのタイプってことで」

「よくよく見たら、ウチの嫁って下の歯並び悪いの。去年くらいに気づいたの(笑)意外に。ウチの嫁って、歯茎が出てるヤツだから、そこに目が言っちゃうから、下の歯並びって、この10年間見てなかったの。それで、矢作がテレビ出てて、矢作が矯正してんじゃん。歯の矯正してて、『ああ、矢作さん矯正してるんだぁ』ってウチの嫁が言ってて」

「『私もしようかなぁ』って言ったの。『お前、矯正なんかする必要ないじゃん。歯並び良いんだから』って言ったら、『下がさぁ、あんまり歯並び良くないんだよねぇ』って言ってて。見せてみろって言ったら、歯並び悪いの。10年気づかないんだよ?見てないの。見てるようで、見てないの」

「だから、あばたもえくぼみたいな世界だけど、ビックリすることがいっぱいある。多分、長かった方だと思うけど、10年の間、(好きだという)気持ちがあった…今もあるよ(笑)今も(好きだという)気持ちがあるんだけど、安定期に入って、見えてなかったものも、見えてくるんだよ。だから、世の中で言うセックスレスとか、なると思うんだよ」

「最初からセックスレスで結婚する人間なんかいないんだから。して、結婚するワケだから。婚前交渉、ありでしょ。気持ちが安定してくるとさ、イヤなものが見えてくるんだよ。これ、不思議なもんでね、自分で考えてて思ったんだけど、コンビもそうなの」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  加藤浩次の金曜Wanted!

加藤浩次 「妻とのマンネリの解消法」

2009.09.26 (Sat)
クロサギ DVD-BOX2009年09月25日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、夫婦のマンネリ解消法について語られていた。話の発端は、リスナーからのニュースメールだった。「女性は秘密を守りにくい」という研究結果についてのメールだった。「加藤さんも奥さんとの夫婦生活での話をされているのでは?」と締めくくられていた。

それを読んだ加藤は、「俺はそんなに言ってないから、大丈夫。『アッ、ダッ!』とか声を出すことはあるけどね。…それより、夫婦は8年も経つと、色々と工夫しなければダメだよな。新婚とか、付き合いたての頃とは、やっぱり違う。新鮮味は薄れるよね」と話していた。

そこで、加藤はその工夫の方法について話していた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂

加藤浩次 「嫁に『スッキリ!』と呼ばれる」

2009.09.05 (Sat)
「汚れた舌」オリジナルサウンドトラック2009年08月04日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、奥さんである加藤香織(芸名:緒沢凛)と久しぶりに夫婦ゲンカしていたことが明らかにされていた。話の発端は、先週の放送(加藤浩次 「おぎやはぎ・矢作と飲んでイヤな目に遭う」)だった。

男だけの飲み会だと聞いていたが、実際は女の子がいたことを放送で聞いた香織。そのことが火種となって、夫婦ゲンカが勃発した。

バランスボールを顔に直撃され(実際は避けられたそうだが、あえてぶつかったそうだ)、執拗に謝ることを要求された加藤。夕飯を作ってもらえず、さらに、子供たちからも無視され、家庭内で包囲網をしかれてしまった(加藤浩次 「嫁に浮気を疑われて夫婦ゲンカ」)。

そこから、以下のようなことがあったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂

加藤浩次 「嫁に浮気を疑われて夫婦ゲンカ」

2009.09.05 (Sat)
「汚れた舌」オリジナルサウンドトラック2009年08月04日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、奥さんである加藤香織(芸名:緒沢凛)と久しぶりに夫婦ゲンカしていたことが明らかにされていた。話の発端は、先週の放送のこと(加藤浩次 「おぎやはぎ・矢作と飲んでイヤな目に遭う」)だった。

「最近は深夜の番組だし、(この番組を)聞いてなかったんだよな。でも、たまたま聞いていたらしいんだよ。そうしたらさ、ちょうど先週の放送が、矢作たちと飲みに行ったときのことでさ、その場に女の子が居たって話だったんだよ」

「嫁には、そのことを言ってなかったんだ。女がいるってさ。矢作と小倉隆史さん(スーパーサッカーで共演中)たちとだけ飲んでいるって話していたわけ。それで、その場に女の子がいるって放送で聞いたから、大変なことになっちゃって」

「女がいるったって、別に口説こうとか思ってないよ。どうでも良い女がいたってだけ。それに、俺はカラオケで一曲歌っただけだぜ?何にもないわけだよ。それだけど、香織はさっそく俺の昔なじみの藤堂に電話かけてさ。どういうことだって問いただしたらしいんだよ」

「藤堂は『単にその場にいたってだけで、何もない』ってフォローしてくれたらしいんだけどな。それで、藤堂もテンパって、俺に電話を掛けてきた。先週、本番中に電話が鳴っちゃったのは、それだった。本番中だって分かって、途中ですぐに切ったらしいけどな」

こうした流れがあり、家に帰った加藤。すでに寝ていた奥さんを見て、「あんまり怒ってないのか?」と思ったらしいが、翌朝に騒動があったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂

加藤浩次 「香織から『おあずけ』食らっている」

2007.06.12 (Tue)
KiSS KiSS xxx2007年06月08日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、加藤浩次が妻・香織から「おあずけ」を食らっていることが明らかになっていた。

その「おあずけ」の理由としては、『あまりにもカミさんとの昼間のH話を、ラジオでカミングアウトしたため』とのことだ。当番組の以前の放送では「スッキリ放送後、昼間の2~3時にヤっている」「嫁を誘うときは、『いくぞっ!』と言って誘う」「行為の最中に、わざとカーテンをザっと引くんだよ。嫁が『何するの止めて』と言うけど、俺は『わざとじゃないんだ』って言うんだよ」と生々しい話をしていた。

「夜だったら『早かったな…久しぶりだったから』とか言い訳しちゃったりして、嫁も『愛があればいいよ』とか綺麗事を言ってくるだろ?でも、昼間だったら『もう2分頑張って』とか言うんだよ」などと、どんな性生活を送っているのか赤裸々に語っていた。

こうした放送に関して、加藤はさらに以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂