ナイナイ・岡村「芸人の手本とすべき佐藤B作」

2012.06.29 (Fri)
2012年06月28日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)」にて、佐藤B作の凄さについて語っていた。

岡村「B作さんね…TBSのもてもてナインティナインでロケやってもらってますけど、アノ人、めっちゃオモロイわ」

矢部「うん」

岡村「ロケ、一向にテンション下がらへんのよ」

矢部「へっへっへっ(笑)」

岡村「普通、あのくらいの年になったら、朝から夜2時くらいまでロケやってはるけど、いつもVTR見てたら、ずーっとハイテンションなんですよ」

矢部「せやなぁ」

岡村「無駄な動きが一切ないっていう」

矢部「うん」

岡村「多分、長年、そのディレクターさんと一緒にやってはるからやけど、駅について、駅から出てきてね、一言言うて、お見合い場所に行くんですけど、普通やったら我々やったら、『さぁ着きましたぁ』ってべらべら話すじゃないですか?そんなん、一切ない」

矢部「うん」

岡村「『さぁ着きましたよ、行ってみましょう』ってノー編集」

矢部「へっへっへっ(笑)」

岡村「パーフェクトやねん。もう見ててめちゃめちゃ勉強になるっていうか」

矢部「編集もしやすい」

岡村「僕、一番気をつけてるのが、長いロケになったら、絶対、気持ちテンション下がってまうから、絶対に下げへんように、それだけ気をつけてるんですよ」

矢部「うん」

岡村「最初、高いテンションで始まるけど、知らず知らずの内に、落ちてくるんですよ。長くなってきたら」

矢部「うん」

岡村「絶対に落としたらアカンって思って、心がけてるときに、B作さんの見たら、下がってなくて。『あれは切って(編集して)はるんですか?』って訊いたら、下がらへんねんって」

矢部「うん」

岡村「スゴイよ。お手本や。『船が来たぞ~~~!』って」

矢部「フッフッフッ(笑)」

岡村「『女性陣が来たぞ~~~!』って」

矢部「お芝居のやり方、してはるのかもね」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN