爆笑問題・太田、宮根誠司が『ミヤネ屋』で言おうとしてたオチを全て井上公造やデーブ・スペクターに言われてしまっていたと語る

2018.10.17 (Wed)
2018年10月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、日本テレビ系の番組『ミヤネ屋』で、宮根誠司が『ミヤネ屋』で言おうとしてたオチを全て井上公造やデーブ・スペクターに言われてしまっていたと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:俺が言った、その「割り算ができない」って。

田中裕二:うん、うん。

太田光:そうすると、『ミヤネ屋』の放送で、「割り算ができない」ってやるわけ、VTR。で、宮根さんがワイプで抜かれてるんだけどさ。本当にもう悲しそうな顔でさ、「これの何が悪いの?」みたいな顔してんだよ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:戸惑ってんだよ。戸惑いの顔なんだよ。可哀想なんだよ、それ。

田中裕二:悪くないからね、別に。

太田光:「これはだってね、関係ないですよね」みたいな。たしかに、俺をかばってるわけだよ。

田中裕二:うん。

太田光:「パックン、太田さん頭いいよね?」って、で、パックンが「そうですよ。僕は討論で負けたことしかありませんよ」って。で、VTRが下りるわけ。「え?何が悪いの?」って、宮根さん(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

岡村隆史、『ミヤネ屋』の『めちゃイケ』でのパロディ『オカネ屋』を本家がコーナー化し驚く「こんなパロディ返しある?」

2016.02.19 (Fri)
2016年2月18日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』で、日本テレビ系の番組『ミヤネ屋』のパロディ『オカネ屋』を放送したところ、本家である『ミヤネ屋』が『オカネ屋』をコーナー化したことに驚き、「こんなパロディ返しある?」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る

岡村隆史:昨日か一昨日くらいや、『ミヤネ屋』を観てたんですよ。今日、色んなゴシップを喋らなアカンし、と思って。色々こう、「『ミヤネ屋』も観とかなな」と思って観てたら、急に『オカネ屋』って始まったんですよ。

『オカネ屋』って、『めちゃイケ』がパロディで『オカネ屋』ってやってたんですよ。「おっ!」って思ったら、宮根さんが「『オカネ屋』っていうのが始まりまして。これは、『めちゃイケ』さんから、パクらせてもらいました。岡村隆史さん、どうもすみません」って言って。こんなパロディ返しある?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

伊集院光、『ミヤネ屋』がラジオで語った福山雅治夫妻との話を取材無しで放送し激怒「俺に何も聞きに来ないって、どういうこと?」

2015.10.20 (Tue)
2015年10月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、日本テレビ系の番組『情報ライブ ミヤネ屋』で、ラジオ番組で語った内容をそのまま裏取りもせずに放送されていたことに関して怒りをあらわにしていた。

12日放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』内で、伊集院は、妻と妻の友人とともに食事に行った際、福山雅治・吹石一恵夫妻と偶然同じ店におり、挨拶したと明かしていた。その内容がネットニュースを中心に話題となり、『情報ライブ ミヤネ屋』でも取り上げられるに至ったという。

伊集院は『情報ライブ ミヤネ屋』から何の問い合わせや、裏取り取材を受けていないと明かした上で、「俺に何も聞きに来ないって、どういうこと?」「ネットの風説の流布的なこととかを『いい加減だ』って言う連中が、それはなくない?」などと不満を口にしていた。

みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]

伊集院光:ラジオで先週話をした話さ…「書き起こしサイト嫌いだから、いつか決着をつけねば」みたいなことを言うじゃないですか。それを見ると、今度、ネットニュースとかになるじゃん。

これも、ネットニュースってどれくらいの温度なの?みたいなことになるじゃん。それをさ、『ミヤネ屋』がまんま事実としてやるのに、「俺に何も聞きに来ないって、どういうことなの?」って思うの。

だってさ、俺の電話番号くらい分かるじゃん。どうにか調べれば。「いや、伊集院さん、芸能界に結局、辿れるネットワークがないんです」…そうか(笑)

何も言わないまま、事実として流れて。(ラジオ内での発言で)事実とぼんやりしたこと、とか。あと言えば、前後の「俺の方からウチのカミさんを紹介して、向こうから」みたいなことだから。そういうのを、全部キチンと入れてくれないと、分かんねぇこととかあるじゃんか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

有吉弘行、片岡愛之助との電話内容をすぐ喋る宮根誠司について「下品だなぁ」

2015.06.01 (Mon)
2015年5月31日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、タレント・熊切あさ美との破局騒動で渦中にいる歌舞伎俳優・片岡愛之助との電話内容を、フリーキャスター・宮根誠司が『ミヤネ屋』で喋っていたことについて「下品だなぁ」と語っていた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

リスナーメール:熊切あさ美さん、電話が鳴ってますよ。

有吉弘行:凄いなぁ、熊切あさ美。

西堀亮:どうなってるんですかね、本当のところ。分からないですね。

有吉弘行:いや、別れてるだろ(笑)

西堀亮:完全に?

有吉弘行:どう考えても(笑)

新妻悠太:なんであんなこと言うんですかね。

有吉弘行:『ミヤネ屋』も凄いよなぁ。下品だなぁ。宮根(誠司)さん「電話で聞いたんやけど…」って言うよね。電話で聞いたこと、すぐテレビで言うよね。

新妻悠太:はっはっはっ(笑)

西堀亮:怖いですね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

ナイナイ岡村、『ミヤネ屋』のだまし討ち取材に戸惑い

2014.03.28 (Fri)
2014年03月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、日本テレビ系の番組『情報ライブ ミヤネ屋』(平日 13:55 - 15:50)に沖縄国際映画祭で、ムチャぶり取材を受けた、と戸惑いについて語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村:ラジオ終わって次の日、沖縄国際映画祭で。

矢部:うん。

岡村:沖縄、行ってきたんですけども。なんでしょう…行ったら楽しかったんですけど、だまし討ちみたいな取材もいっぱいあって(笑)

矢部:ふふ(笑)

岡村:だまし討ちというか(笑)行って、早くついて、一回、ホテル入って。まだまだレッドカーペット歩くのも早いなぁって。

矢部:うん。

岡村大谷と2人で、沖縄そば食べに行って。それで大谷が「そういえば、ホテルのそばに、沖縄そば屋さんありましたよ」って言われて。「そこ行こうや」って。タクシーで行ったら、「あれ?この辺あったんちゃうん?」って言ったら、ホテルの方まで行ってもうて。「あれ、無くなってる」って。

矢部:うん。

岡村:運転手さんに、「この辺に、沖縄そば屋さん、ありましたよね?」って訊いたら、「無くなってるさぁ」ってなって。

矢部:うん(笑)

岡村:そこから、「どこか近くにないですか?」って言って、運転手さんに教えてもらって。地元の食堂みたいなところに連れてってもらって。そこで食べて。

矢部:うん。

岡村:それでも時間余るから、ホテルで1時間くらい仮眠して(笑)そこから、宜野湾市に行って。そこに大きな会場があって。レッドカーペットの。

矢部:うん。

岡村:そこに移動して。それで、ワ~っていっぱいおんのかなって思ったら、全然、俺とGO!皆川しかおらんかって。

矢部:GO!皆川(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

宮根誠司 「フリーアナが政界に誘われたら落ち目」

2011.12.12 (Mon)
2011年12月11日放送の「爆笑問題の日曜サンデー」に、宮根誠司がゲスト出演していた。そこで、フリーアナウンサーが政治家になるように要請があった場合、それがどのような意味を持つか、について語っていた。

太田「宮根さん自身は、言われるでしょ?『いずれ政界に』みたいなことを」

宮根「あのね、僕は一回も声掛かったことないですけど、ある人に言われたのは、『もし"選挙に出ろ"ってどこかの党などから声が掛かったら、それはフリーアナウンサーとしては下りに入ってると思え』と」

太田「なるほど」

田中「そうなんですか?」

宮根「下りに入ってる」

太田「仕事上は、もうピークを越えている、と」

宮根「もし、選挙に出ろって、フリーアナウンサーが声掛けられたときは、『お前は、仕事がもうパワーダウンしてるって思え』って言われるんです」

田中「えぇ?そうなんだ?」

宮根「そう言われました」

太田「前の大阪市長が、そういうことだったのかな?」

田中「平松さん?」

宮根「あの方は、定年なってらっしゃいましたから」

太田「そうか、定年か。あんまり、そういう野望はないんですか?野望の塊みたいに見えますけど」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー