伊集院光、「メダル噛むな」という禁止令に「好きで噛んでるわけじゃないだろ」

2014.02.18 (Tue)
2014年02月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、スキー・ノルディック複合の成田収平監督がメダルを噛むことを禁止した件について語っていた。

メダルを噛むべきではない、と主張に関しては、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長の長男で、竹田恒泰氏(慶大講師)がツイッターで「メダルは噛むな。品がない上にメダルを屈辱することになる」とつぶやいていたことでも議論を起こし、さらには400 mハードル選手の為末大は、「選手のメダルですし選手の思う通りにすればいいだけで、外から強制する事ではないと僕は思います」と発言したことでも話題となった。

D.T.
D.T.

伊集院光:「メダル、噛むんじゃねぇ」みたいな話あるじゃん。アレは、「なんでそういうことを言うのかな」って思ってて。

俺だって、(テレビ朝日系の番組『Qさま!』の)好きでインテリチームに入ってるわけじゃねぇよ。「中卒のくせに、高校中退のくせに、なにインテリとか名乗ってんだよ、デブ」みたいなこと言われてるけど、俺があそこに入りてぇなんて、1度も言ってねぇよ。テレビは出てぇけど、向こうのキャッチフレーズ的なヤツじゃんって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力