爆笑問題・太田、『スターウォーズ 最後のジェダイ』で人種・男女差別問題に配慮しながらも「血を継ぐ者がエリート、という運命論には疑問を抱かないの?」と指摘

2019.05.08 (Wed)
2019年5月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、『スターウォーズ 最後のジェダイ』で、人種・男女差別問題に配慮してはいる一方で、「血を継ぐ者がエリート、という運命論には疑問を抱かないの?」と指摘していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:テレビで、たまたまCSか何かで、スターウォーズの今、一番最新作ね。

田中裕二:はい、はい。『最後のジェダイ』ね。

太田光:『最後のジェダイ』っていうのか。要は、女の子のやつね。

田中裕二:ネタバレしないようにしないと。

太田光:あれ見てて、それなりに「面白いな」って思ったけども、ふとさ、今、アメリカの映画ってさ、それこそ「ジェンダーフリー」みたいなのさ、ああいうのって凄い言われるじゃない。

田中裕二:うん、うん。

太田光:人種の問題とかさ。

田中裕二:はい、はい。

太田光:でもさ、『スターウォーズ』ってさ、ずーっと運命論じゃん。

田中裕二:うん。

太田光:しかも、ジェダイっていう、血を継ぐ者がエリート。

田中裕二:はい、はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ