伊集院光、『バイオハザードRE:2』をプレイしていて「ゾンビ慣れ」している自分に気づく「怖いのではなく、邪魔だなぁと思う」

2019.02.26 (Tue)
2019年2月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『バイオハザードRE:2』をプレイしていて、「ゾンビ慣れ」している自分に気づいたと語っていた。



伊集院光:不思議ともうさ、あれに慣れちゃったから、『バイオハザード』っていうものに慣れちゃってるから。何が起こるか分からなくはないじゃん、絶対。「大体、こういうことが起こる」ってことが起こるから。

なんつったらいいのかな、ゾンビが出てきても怖いとか思わないのね。「邪魔だなぁ」と思う(笑)「ここにあんなのいられると、邪魔だなぁ」っていうのと、あと一応2のリメイクだから、「お久しぶり」っていう(笑)

これもまた難しいもんでさ、絶対、グラフィック的には天と地の差があるんだけど、元々の、初めてやった時の、今思えばしょぼいはずのプレステのグラフィックみたいのも、頭ん中で保管しちゃってると、今より綺麗ぐらいの話になってるから。「肩のところに目玉のついてる人、久しぶり」みたいな感じになって。なんか不思議なやつ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

バナナマン設楽、『ウォーキング・デッド』の話が噛み合わない番組スタッフが「『フィアーザ・ウォーキング・デッド』を観てた」と判明

2017.11.04 (Sat)
2017年11月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、『ウォーキング・デッド』の話が噛み合わない同番組のプロデューサー・宮嵜守史が実は、『フィアーザ・ウォーキング・デッド』の方を観てしまっていたと明らかになったと語っていた。

bananaman live 腹黒の生意気
bananaman live 腹黒の生意気 [DVD]

設楽統:『ウォーキング・デッド』の話をし始めた時に、俺、ちょっとトイレに一回行ったんだけど。

日村勇紀:うん。

設楽統:トイレ行って、帰ってきたらさ、もうさっき俺がトイレ行く前と、その場の空気が全然違うわけ。

日村勇紀:ああ、全然違うの?

設楽統:でも、『ウォーキング・デッド』の話をしてんのに、明らかに空気が違うの。

日村勇紀:うん。

設楽統:(ラジオ番組プロデューサー)宮嵜さんが、「面白いですよね」ってテンションから、「あれれれれ?」ってなってんの。「なんじゃこりゃ?」って思って。

日村勇紀:うん。

設楽統:おかしいじゃん。『ウォーキング・デッド』の話してて、「ありゃれれれ?ええ?」みたいな。そういう感じになって。

日村勇紀:竹中直人さんみたいな(笑)

設楽統:「そこかい、そこかい」みたいな、まさにそんな感じになってんの。

日村勇紀:ふふ(笑)異常だね。

設楽統:「なに?なに?俺が便所行ってる間に」って言ったら、そしたら(宮嵜プロデューサーが)シーズン1から3まで観てて。結構、長いでしょ?

日村勇紀:うん、うん。

設楽統:そしたらね、こういう話をしてる時に、観てる者同士の答え合わせじゃないけど、「主人公の人が、こうで」って。まず、「あの先生が…」「ん?」ってなって。

日村勇紀:うん。

設楽統:宮嵜さんが話す主人公とか、働いてる職種とかに角ちゃん(東京03・角田角田晃広が)「え?」ってなったんだって。

日村勇紀:うん、うん。

設楽統:違うのよ、どうやら。角ちゃんが思ってるのと、宮嵜さんが思ってるのは。

日村勇紀:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

伊集院光、『ウォーキング・デッド』を見続ける楽しみと「解放されたい」という思い「半分楽しみだし、縛られてる」

2016.11.08 (Tue)
2016年11月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ドラマ『ウォーキング・デッド』について、見続ける楽しみと、「解放されたい」という気持ちもあると語っていた。

ウォーキング・デッド


伊集院光:俺の中で、今回の7の頭の騒ぎも、「マジで?」って感じだから。今、多分、7を観た人は、ある程度、同意で。「え?マジで?」ってなったと思うけど、「え?マジで?」の衝撃から立ち直ってないから。

この後、『ウォーキング・デッド』、どうすべぇっていう。面倒くさいことにさ、ああいうの長く観続けてるとさ、「また続きを観たい」っていうのが一個とさ、解放されたいっていうの一個あるじゃん。

だから、『ウォーキング・デッド』のせいにしてやめるってこととかあるわけ。結局、ずっともうそれに縛られてるんだから。それが始まることに対して、半分楽しみだし、縛られてるわけだから。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、『ウォーキング・デッド』でユージンの「世界を救えるのは嘘」と告白する展開に唖然「てへぺろみたいな感じ」

2016.11.08 (Tue)
2016年11月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン4から登場したキャラクターであるユージン・ポーター(ジョシュ・マクダーミット)が単なる自称科学者であり、「世界を救えるのは嘘」と白状したという展開に唖然としたと語っていた。

ウォーキング・デッド


伊集院光:『ウォーキング・デッド』のシーズン4のケツくらいで。主人公の父ちゃん一行が…「今日も今日とて、旅を続ける『ウォーキング・デッド』一行」のところに、バッタリ会った、結構、イカしたキャラの3~4人組が来てさ。

そいつはさ、凄い腕っ節のいい、俺の大好きなさ、元警察官か保安官みたいなデケェヤツと、さらに、ダメなデカブツがいるんですよ。そのダメなデカブツが、凄い科学者で。『ウォーキング・デッド』がシーズン4、5となってる、ゾンビだらけの状態の中の、「これの原因が分かってて、解決方法が分かってる」っていう科学者がいて。

相当な変わり者で、臆病者だ、と。それでそのことを知ってる以外は、完全なでくの坊のヤツが付いてきてるわけ。そいつを護衛するために、スゲェ大変なの。コイツ、でくの坊だから。

でくの坊のサラミ味だから(笑)コーンポタージュ味ならまだしもだよ。サラミ味だから。チョコでもかかってれば御の字だよ。だけど、納豆味とか変わってんなら良いけど、サラミ味、どこにでもあるヤツだよ。

ただ問題は、そいつは地球の終わりにすらなりそうなウィルスのことを知ってて。「ついにきた」と。シーズン1以来、解決法みたいなのは放っぽっかれてて。シーズン1の時は、どうやら解決法があるらしいって歩いてたけど、しばらく「解決法とかそういうんじゃねぇ」みたいな状態になって(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、『ウォーキング・デッド』シーズン7の展開に落胆「ファンも言ってますけど、雑」

2016.11.08 (Tue)
2016年11月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『ウォーキング・デッド』シーズン7の展開について、「(『ウォーキング・デッド』)ファンも言ってますけど、雑」と落胆してしまったと語っていた。

ウォーキング・デッド


伊集院光:『ウォーキング・デッド』の話。まず約束するのは、最新シーズンのネタバレはしない。しないって約束はします。

始まったばっかりなんですよ。シーズン7がやっと。待たせに待たせて始まりまして。僕の感想、ネタバレしない感想なんですけど、雑(笑)

絶対、ずっと『ウォーキング・デッド』を観てた人は、絶対に「雑」って言うって。シーズン6のケツの時に、わりとこう絶体絶命の感じになって。「どうやら、重要なレギュラーメンバーが死ぬんじゃねぇか」って話になり。それが、ネットで物凄い盛り上がって。

「いきなり、死ぬぞ」と。その重要なメンバー。そうすると、ずっと観てる人は、「この人には、こういう布石があった」とか、「印象的なあのシーンがあったから、あそこを絡めて、アイツが死ぬんじゃねぇか」っていう感じの予測は凄い立ってて。

まことしやかに色んな評判があったんだけど。俺以外の周りの『ウォーキング・デッド』好きな人も凄い言ってますけど、雑(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、Amazonの商品紹介で海外ドラマの登場キャラが激変するとネタバレをされる「オタクが完全武装でたくましく」

2016.03.02 (Wed)
2016年2月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Amazonのレコメンド機能により、フィギュアの情報を知らされ、そこで海外ドラマの登場人物のキャラが、激変するのだとネタバレをされてしまったと明かしていた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:(シーズン連続モノの)海外ドラマとかって、絶対にどっかからネタバレするじゃん。『24 -TwentyFour-』も、止めてる内に次のシーズンが出ちゃって。そうすると、次のシーズンのジャケットとかをどっかで観ちゃうんだよね。

ポスターとか、番宣番組とか。そうすると、「お前は生きるんだ?」っていう安心感がスゲェあるじゃん。それで分かんなくなっちゃったりとか。あとは、遮断してるのにAmazonに俺が今まで買ってるせいで、フィギュアの情報とか来ちゃうんだよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、『ウォーキング・デッド』シーズン6に登場するゾンビの量に驚く「始まりは、ゾンビどんどん市です」

2016.03.02 (Wed)
2016年2月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン6に登場するゾンビの量に驚き、「始まりは、ゾンビどんどん市です」などと語っていた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:唯一、続けて観ているドラマが、海外ドラマの『ウォーキング・デッド』で。

先月くらいから、シーズン6の後半、第9話っていうのが放送されて(スカパー!などのFOXチャンネルで視聴可能)。シーズンの途中で、一回、休みが入るんだけど。シーズン6の後半、第9話っていうのが始まって。それで、楽しみにしてて。久しぶりに9話を観てさ。

『ウォーキング・デッド』恒例なのが、再開する1話目に関しては、「みんな覚えてる?おまちどう!新しいのできたよ!」って。「大サービスだよ!」って言って、スゲェゾンビが出るっていう(笑)

しばらく人間ドラマを描き過ぎてて、ほとんどゾンビが出ないっていう、退屈な時期があったりするわけ。だけど、要所要所で、「カネはあるから」っていう(笑)「ゾンビを出すカネはあるんで」っていうね。

最初、海の物とも山の物ともつかない頃、アメリカの連続ドラマをよく観てる人は知ってると思うんだけど、まずね、シーズン1の1話っていうのは、スゲェのをぶち上げてくるの。「カネ、かかってますよ」っていう。「これから、凄いの始まりますから」っていう、つかみでドンとくるから、ここはね、無駄にカネかかってる。

それで、恐らく第1話の視聴率、第3話くらいまでで「シーズン2をやる/やらない」が多分、決まると思うから、この辺、頑張るんだよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、『ウォーキング・デッド』の対極にあるゾンビドラマ『Zネーション』をオススメ「破れかぶれ感が面白い」

2015.07.07 (Tue)
2015年7月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ドラマ『ウォーキング・デッド』とはまた違った味わいのある海外ドラマ『Zネーション』をオススメしていた。

Zネーション〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス
Zネーション〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス (7枚組) [DVD]

伊集院光:たまたま、試写用のをいただいて観せていただいたんですけど。『Zネーション』っていう、新しいアメリカのゾンビドラマがあって。もうすぐ普通にレンタル開始なんだけど。

これがちょっと良いですよ。元々、『ウォーキング・デッド』が凄い好きなんで、『ウォーキング・デッド』がちょうどシーズンの境目で新しいの出てなくて、その境目のところで、またゾンビ物が出た、と。

ゾンビブームの中の徒花

またさぁ、アメリカは今、超ゾンビ物ブームじゃん。『ウォーキング・デッド』もあったり、映画もどんどんゾンビ物も来てるし。あと、品川祐先生もね。『Zアイランド』って超スゲェヤツ出したりしてますでしょ。

そのゾンビ物ブームの中で、「まだ来るか、ゾンビ物」っていう(笑)でも、誤解のないように言っておくと、『ウォーキング・デッド』的なヤツを求めると、変な感じなの。『ウォーキング・デッド』の流れで観ようとすると、逆にダメな『ウォーキング・デッド』に見えるんだけど、「『ウォーキング・デッド』あるけど、もういいわ」みたいな。

『ウォーキング・デッド』って、ゾンビがはびこって、世界がほろびる寸前に、生き残った人々の中でのヒューマンドラマみたいなのを凄いやってるわけ。ゾンビがいるっていう非日常の中での人間の心の動きみたいなのを描いてて。

でも、『Zネーション』は似てるけど、「もうそれ良くない?」って空気も出てんの。リアリズムとか、人間ってどう動くみたいなヤツとは違うの。

ガッハッハが来て、「ゾンビもう一個やるぞ。ゾンビ。ウケてっからよ。やるやる」って。お姉ちゃんのオッパイを片手で揉みながら。「今度、別荘用のマンションを買ってやる」って話をしながらですよ。「ゾンビやっちゃう?ゾンビ。ビーゾンやっちゃう?」なんて話して(笑)

そういうプロデューサーに対して、現場組は「もう、ゾンビなくねぇ?」って思うんだけど、「『ウォーキング・デッド』ってウケてんでしょ?やっちゃえば良いんじゃないの?ビーゾン」って言ってて。その中で作った、破れかぶれ感っていう(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光「PS3ゲーム『ウォーキング・デッド』レビュー」

2013.12.10 (Tue)
2013年12月10日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、PS3/PCソフトである『ウォーキング・デッド 』について語られていた。

ウォーキング・デッド
ウォーキング・デッド 【CEROレーティング「Z」】

日本版のローカライズが遅れていた

伊集院光「ドラマ『ウォーキング・デッド』のゲームが発売(12月5日)されまして。『ウォーキング・デッド』のドラマは、ある日突然、ゾンビに囲まれて、昨日まで仲良かった人ともいざこざが起きていくって感じの話ですけどね」

ウォーキング・デッド Blu-ray BOX
ウォーキング・デッド Blu-ray BOX

「PS3/PC用のゲームが、半年以上前にアメリカで出ていて。随分前にアメリカ版が出たんですけど、日本語版が全然出なくて、ついこの間、日本語版が出たんですけど、俺が思ったのは、『ウォーキング・デッド』はそれなりに人気だし、一応、アメリカでの評判はどうかってチェックすると、悪くないんですよ」

「だけど、なかなか日本語版が発売されなくて。俺の推測だと、だいたいそういうのは基本面白くないってケースが多くて(笑)アメリカで作ったものの、日本にきたら、売るのは売る、『ウォーキング・デッド』ブームだから、日本人のサラリーマンが『倍返しだ!』って言うのと同じ感じで、『ウォオオオオ~!』って言ってんだから(笑)気持ち悪くて吐きそうな人なんか、マネばっかしてんですから(笑)」

「ブームだから売上のランキングは高いけど、面白くないから日本に入ってこないんじゃないかなって。つまらないんじゃないかなって思って。こんだけソフトウェア不足の中、移植が長引くってことは、期待しない方が良いよねって思いながらも、買ったんですよ」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力