爆笑問題・太田、インフルエンザとなるも仕事を休みたくない一心で光代社長に隠そうとしたと告白「39.5℃あったの」

2019.02.06 (Wed)
2019年2月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、インフルエンザとなるも仕事を休みたくない一心で光代社長に隠そうとしたと告白していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:寒いんだよ。「これはダメだ」って思って。

田中裕二:うん。

太田光:もう一回風呂入って。

田中裕二:もう一回入ったの?

太田光:寒いんだから。で、風呂入って普通にしてようと思って。バレないように。

田中裕二:バレないように。

太田光:ぴょん吉Tシャツじゃん、部屋でいつも(笑)

田中裕二:うん。本当にぴょん吉Tシャツだしなぁ(笑)

太田光:いつもそれで過ごしてんだけどさ、「今日はちょっとダメだ」って思って、上着一枚羽織って。

田中裕二:羽織った(笑)

太田光:そしたら社長がさ、「あれ?なんでそんなの着てんの?」って(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)バカじゃねぇの(笑)

太田光:「別になんでもないんだけど、ちょっと寒いかな」って。寒いわけないんだよ、暖房ガンガンしててね。

田中裕二:うん(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、インフルエンザに罹っていると知らずルーティーンの階段昇降や腕立て伏せをしていたと明かす「ブルブル震えて」

2019.02.06 (Wed)
2019年2月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、インフルエンザに罹っていると知らずルーティーンの階段昇降や腕立て伏せをしていたと明かしていた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:一週間前ぐらいですかね、その日、たまたま仕事なかったんで。

田中裕二:はい、はい。

太田光:朝、熱っぽいなっていうか、そういう自覚あったんです。

田中裕二:うん。

太田光:で、風邪だろうって思って。俺、インフルエンザ罹ったことないから、「まぁ、いつもの風邪だ」って思って。

田中裕二:うん。

太田光:風呂入って、いつものように汗かいて。で、階段やってたんですよ。

田中裕二:家の階段、上り下りね。

太田光:で、寒気がしたんだけど、「まぁ階段やれば治るだろう」って思って。

田中裕二:分かんないけど(笑)なんで階段やれば治るんだ(笑)

太田光:階段、辛いなって思って。朝、起きて寒気するし節々痛いんだけど。

田中裕二:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、田中が事務所を巻き込んだインフルエンザ騒ぎを起こして苛立つ「発熱もしてないのに…」

2016.02.10 (Wed)
2016年2月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、相方・田中裕二が「インフルエンザかも」と騒ぎ出したため、事務所を巻き込んだ騒動に発展したことにイライラしたと明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る

太田光:とにかく今日、もう腹痛くてね。

田中裕二:お腹、痛いんでしょ?

太田光:ここ3日間で、お前のせいなんだよ!バカ野郎。

田中裕二:ふふ(笑)急に(笑)

太田光:本当にさぁ。

田中裕二:急に(笑)

太田光:先週の金曜、ネタ作りだよね。

田中裕二:はい、はい。

太田光:土曜日に、『ENGEIグランドスラム』の収録があって。

田中裕二:ネタ番組ですよ。

太田光:CXで。

田中裕二:はい。

太田光:それを、ギリギリまでもう夜中まで。その時から、「どうも、田中の様子がおかしいな」と。俺は、嫌な予感がしてて。…お前(放送作家)もしたろ?お前、いなかったのか?良かったなぁ、被害免れたのか。

田中裕二:先週、こいつがだっていなかったから。

太田光:お前が、風邪でいなかったのか。

田中裕二:そう、そう(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

有吉弘行、インフルエンザの予防接種を受けなければならない理由に言及「なった時の言い訳のため」

2015.11.16 (Mon)
2015年11月15日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、インフルエンザの予防接種を受けなければならない理由について語っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


有吉弘行:注射な、年に何回かするな。

新宿カウボーイ・石沢勤:注射、してるんですか?

有吉弘行:インフルエンザとかね。

石沢勤:ああ。

有吉弘行:インフルエンザはもう、何年前からか注射しないといけなくなったでしょ?

石沢勤:ああ、そうなんですか?

有吉弘行:(インフルエンザに)なった時、「予防注射、受けてます?」「受けてないですよ」って言ったら、「そりゃそうだろ、なんなんだよ、お前。クソかよ、受けろよ!打てよ、バカ、おい!」って言われるだろ。

ダーリンハニー・長嶋智彦:怖い(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

千原ジュニアが語る、人生で初のインフルエンザ闘病記「独りってこんなに寂しいか」

2014.02.17 (Mon)
2014年02月16日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』(毎週月 25:23 - 25:53)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、人生で初めて罹ったというインフルエンザについて語っていた。

にけつッ!!21
にけつッ!!21 [DVD]

千原ジュニア:水曜日に朝、寒くて目が覚めて。

ケンドーコバヤシ:あぁ、はい。

千原ジュニア:ウチ、暖かいんですよ。布団も羽毛のヤツなんですよ。初めて、寒さで目が覚めて。「これヤバイ」って思って。何かないかなって思ったら、たまたま後藤の結婚祝いのお返しにもらったカシウエアのバスローブがあって。

ケンドーコバヤシ:暖かいヤツですよ、分厚い。

千原ジュニア:結婚のお祝い返しやから、さらに暖かいやろって思ったけど、もううんともすんともですよ。

ケンドーコバヤシ:全く暖まらない、と。

千原ジュニア:全くですよ。そんなことしてたら、仕事行く時間になって行ったんですけど、寒い中行って。それで仕事が幸か不幸か、『日本の温泉ベスト10』っていう内容なんですよ。もうすぐに入りたいんですよ。

ケンドーコバヤシ:すぐに温まりたい(笑)

千原ジュニア:結果、ワイプで凄い良い顔してるんですよ。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)気持ちの入ってる(笑)ビジネスワイプってありますからね。

千原ジュニア:ビジネスワイプってあるじゃないですか。でも、その日は「入りたい、浸かりたい」って(笑)結果、良い仕事してるんじゃないかって思うんですけどね。でも、あまりにもおかしいので、その仕事終わりで行ったんですよ。そしたらインフルエンザって診断されて。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:初めてですよ、インフルエンザ。意識朦朧としてるんですよ。その病院の受付の女の子が、めちゃめちゃ可愛いんですよ。意識朦朧としてるんですけど、ずっとその人のこと見ててん。

ケンドーコバヤシ:はい(笑)

千原ジュニア:子孫を残そうとしてたと思うねん。

ケンドーコバヤシ:いつもその本能でムラムラするって言い訳多くないですか?(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  にけつッ!!

加藤浩次 「息子の仮病に振り回される」

2009.11.28 (Sat)
極楽とんぼのテレビ不適合者 上巻~民放各局に拒否され実現できなかった企画集編!~ [DVD]2009年11月27日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、本番前にあった出来事について語られていた。「いつもみたいに、本番前に仮眠とろうかと思ってたの。そうしたら、香織(奥さん)に起こされた」と話していた。

「『何だよ』って訊いたら、『快晴(長男、二番目の子供)が、インフルエンザかもしれないの』って言ってな。それで『なんだ?調子悪いのか?』って快晴に訊いた。そうしたら、『うん、調子悪い』って言うんだよ」

「それで『インフルエンザか?』って訊いたら、『うん、インフルエンザ』って、快晴が言うんだよ。あんな子供もインフルエンザって知ってるくらい、浸透しているんだな。…今、ものすごい新型インフルエンザが流行ってるじゃん。小羽(長女、一番目の子供)と快晴の学校も、インフルエンザで学級閉鎖になってるんだよ」

そこから、以下のようなことがあったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂

バナナマン・設楽「ピンでも平気」

2009.10.06 (Tue)
バナナ炎 Vol.1 [DVD]2009年10月05日放送の「バナナマンのバナナムーン」にて、インフルエンザで療養中だったバナナマン・日村が、今回の放送で復帰した。

冒頭で日村は「突然ではございますが、インフルエンザに罹ってしまい、関係者各位の皆様、リスナーの方々、設楽様、ご迷惑をおかけしました、大変申し訳ありませんでした。今日をもちまして、完治しました。ご心配をおかけしました」と謝罪していた。

「ビックリしましたよ。いつでしたっけ?」と設楽が訊くと、日村は「10月の1日ですね。朝に37℃くらい熱が出て。ちょっとヤバイなとは思っていた。前からね、風邪は引いていて。喉痛いな、とか、鼻水が出て鼻声だな、とか思ってた。それで病院に行ったら、熱冷ましの薬とかをもらったりしていた」

「夜になったら熱がドンドン上がっていて、39.5℃まであがった。それで、病院にまた行ったんですよ。そこで鼻の中に綿棒入れる、例の検査(インフルエンザ迅速検査)をやったら、陽性って出たんですよ。それで、マネージャーに電話して、『仕事休まなければならないから、申し訳ないけど対応してくれますか?』って話をした」

そこから、病状について日村は以下のように話していた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン