TOPたまむすび ≫ 博多大吉、『さんまのまんま』で準備をせずに臨む理由「世界一面白いオジさんと喋って、面白くならないわけがない」

博多大吉、『さんまのまんま』で準備をせずに臨む理由「世界一面白いオジさんと喋って、面白くならないわけがない」

2015.10.31 (Sat)
2015年10月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、フジテレビ系の番組『さんまのまんま』にゲスト出演する際、準備をせずに収録へ臨む理由について語っていた。

本人vol.11
本人vol.11
太田出版 2009-09-11

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


博多大吉:僕は、大きな仕事でも逆に「準備はもういいや」ってなっちゃうんですよ。

赤江珠緒:どれくらいの期間になったら準備するんですか?たとえば、大きな仕事があるとするじゃないですか。

博多大吉:はい。

赤江珠緒:準備しなきゃいけない仕事。その時に、緊張とかもあるじゃないですか?

博多大吉:あります。

赤江珠緒:それって、どれくらい前に緊張解けます?

博多大吉:今日の『さんまのまんま』で言うと、やっぱりもう話が来た瞬間から、「あ、ヤダなぁ…」って気持ちにはなります。

赤江珠緒:緊張感とね(笑)

博多大吉:「ヤッベェなぁ」って。

赤江珠緒:そうそう(笑)大仕事だなっていうね(笑)

博多大吉:でも、何か喋らなきゃいけないから、「エピソード考えよう」って、思って、何となく頭の片隅に置いて、ずっと過ごすんですけど。

赤江珠緒:ええ。

博多大吉:「ヤダなぁ」が勝っちゃうんで(笑)

赤江珠緒:うん。

博多大吉:見て見ぬふりをして、2~3日前になって、「ああ、明後日か」ってなった時から、急に面倒くさくなるんです、僕。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:「今さら、考えても一緒だ」って。

赤江珠緒:今の話伺うと、どこでも考えてないんですけど(笑)

博多大吉:考えてない(笑)結局だって、「さんまさんなんて世界一面白いオジさんと、喋ってて面白くならないわけがないだろう」と。

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:「こっちが失敗しても、絶対、なんとかしてくれるや」っていうような、そういう風な回路になっちゃうんですよ。

赤江珠緒:もたれかかる、と(笑)

【関連記事】
明石家さんま、『さんまのまんま』は本当にゲストが誰か分からず迎えている「打ち合わせや楽屋挨拶なし」

明石家さんま、広瀬すずの頭をスリッパで叩いて大喜びされたと明かす「広瀬すずちゃん、本当に可愛い」

山里亮太、明石家さんまやとんねるずと共演したハード過ぎる1週間を過ごしたと明かす「開放感から痛飲して顔面を負傷」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、明石家さんまとの共演は『モンハン』のようだと語る「色んな武器を研いで行くけど、跳ね返される」

前の記事:博多大吉、舞台でウケなかった時に誤魔化す自分の器の小ささに言及「強がりながら着替えて、若手を威嚇する」