TOPウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン ≫ ウーマン村本、執拗なAAAファンに「謝罪の手紙書くまで許さない」と迫られ反撃「マネージャーに手紙書かせた」

ウーマン村本、執拗なAAAファンに「謝罪の手紙書くまで許さない」と迫られ反撃「マネージャーに手紙書かせた」

2015.10.27 (Tue)
2015年10月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、AAAのサイン入り景品をスタッフが代筆していたことを所属事務所が謝罪した件について、「別に誰が書いても一緒」などと言及し、炎上したと明かしていた。

執拗なAAAファンにより、「謝罪の手紙書くまで許さない」などと、返信用封筒が入った封書が毎日のように届き、そこで村本は、マネージャーに謝罪の手紙を書かせるという意趣返しをしたのだという。

ウーマンラッシュアワー109 vol.1
ウーマンラッシュアワー109 vol.1 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2015-03-18

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


村本大輔:スペシャルウィーク明けは、必ず揉める。最初は品川さんに怒られたりとか。色々あったでしょ?その次は、プロレスラーに怒られたりとか。あったでしょ?先週のスペシャルウィーク明けもありました。AAAのファンと揉めました。この話を、後でさせていただきたい。ネチっこさ、AAAでしたから。それちょっとぜひ、聴いていただいて。

一部のファンがね…ちょっとこの後に、その話を喋らせていただきたいと思いますんで。…この悪意ある笑い、作家の奥田(泰)さんの悪意ある笑い方が、聴いているAAAのファンをイラっとさせるんですよ(笑)

何というか…陰口感がすごい増すでしょ?この笑いをすることによって。ホンマに何と言うの?頼むわホンマに。ホンマにこれで頼みますわ。なかなかの出来事がありますか。

今からの発言で、Twitterが燃えるということはないですけども。前回、スペシャルウィークの時に、「時事ネタ収穫祭」と言ってやりましたけど、そこで正直あまり時事ネタに触れることはなかったんですね。自分の身の回りにあったことを喋っていて。

あまり、時事ネタでこれといったのがなくて。「一応、喋っておかなアカンな」ってことで、AAAさんのサインを、1人のスタッフさんが書いてて。それに対して発言したというか。それが、ネットニュースになってたんです。僕が発言したことが。

僕は、サインは別にそんな大事にしていないから。自分自身のサインを書くことは。だから、「誰が書いても、一緒ちゃいます?」みたいなこととかを喋って。

そんな本気ではないですよ。別に僕これ、オフィシャルで僕の発言を公表しているわけではない、ご意見番ではないわけですから。気の知れたリスナーと、いつものようにファミレスで話す、楽屋トークみたいな。する感じで喋ってるヤツですけど。

ネットニュースが、そこの部分だけ掻い摘んで書くわけですよ。記事のタイトルが「村本大輔、AAAの偽サインを擁護か『別に誰が書いても…』」みたいな、もう悪意のある書き方ですよ、これ本当に。

それで、「番組では村本が男女7人組みグループAAAに、スタッフが書いたという偽のサインが混在し、所属事務所が謝罪した騒動について言及した。村本はファンが目の前にいて、直筆でサインを書くのは分かるとした上で、特典やプレゼントとして、ファンが見えないところで書くサインについては、『あんな何百枚も書いてるのに。誰が書いても結局、ファンは書いてるところ見てないから分からない』と主張した。その後、CMを挟んで、『誰が書いても一緒は訂正する』と言いながらも、サインは信用しない方が良いなどと、モヤモヤした様子で芸能人の直筆サインについて語った」と書いてるわけですね。

「村本は続けて、『歌声は口パクでも良いでしょ?サインもコピーで良いやんか』と、口パクを引き合いに出して、サインも全て本人が直筆である必要がないことを訴えた」…「訴えた」って書き方やめて欲しいですよね。もうね、そういうネットニュースとかって、わざと話を大きくしようとして、そういう言葉使うでしょ。

別に僕、訴えてもないし。「チョケた」「おどけてみせた」にして欲しいですよね(笑)だから、変えます。「村本は、『歌声は口パクでも良いでしょ?サインもコピーで良いやんか』と、口パクを引き合いに出して、サインも全て本人が直筆である必要がないことをおどけてみせた」で良いんですよ(笑)

訴えたじゃないじゃないですか、別に。ほんなら、一部のクズがね、言うわけですよ。僕に対してね。ラジオ、聴いてから言え、と。プロレスラーもそうやし、プロレスラーのファンもそうやし。AAAのファンの方もそうやし。一部ですよ、一部ですよ。一部のクズがね(笑)

この記事になった2日後くらい。ということは、記事を見て言ってきてるヤツ。だって僕、「#王様ラジオ」で検索したら、それまで何も悪口書いてなかったですもん。

「謝ってください。ファンはサインを大事にしてるんです。あなたがそういう発言をすると、サインはコピーでも良いという風潮が広がり…」みたいな。めっちゃツイッターで来てね。

そういうのって、ファンが巣穴に持ち込むんですよ。僕のファンが、検索してこの記事をリツイートかなんかしますよね。そしたら、自分のフォロワーのAAAのファンの人に、それが行くわけですよね。そのAAAのファンの方で、温厚な方は何も言わない。でも、その人がリツイートすることによって、その周りに過激派がいるんですよ。

どの爆弾を踏むか、みたいな。リツイート、リツイート、リツイートで、その中の危険分子みたいなヤツらに広がっていくわけですよね。そして、過激な人に「なんじゃこら、アイツ!」ってなって、僕のところにコメントするわけですよね。それが何人かワーっときて、僕はずっと無視してたんですよ。「こんなヤツ放っておこう」って思って。しつこいヤツいるけど、ずっと無視してたんですよ。

そしたら、ルミネtheよしもとの劇場に手紙が届きまして、わざわざ。ビックリしましたよ。一部のファンですよ。3通。多くない、リアルでしょ?3通って。見たら、「ラジオの件で、ネットニュースを見ました」みたいな。長くて、途中までしか読んでないんですけど。長いことダラダラとバーって書いてるわけですよ。

でも、それ無視して。それを他の芸人さんに言ったら、「無視した方が良い」って言われたから、無視したんですよ。ほんなら、来なくなったんですけど、3人の内の1人だけ、もう毎日かってくらい、ずっと届くんですよ。

「謝るまで許しません」みたいな(笑)「私達、AAAのファンを舐めてるんですか?」みたいな。違う、AAAのそいつだけで、他のヤツは悪くない。そいつは、AAAじゃなくて、そいつのプライド。なんとか俺を謝らせたいという一心で、毎回、返信用の封筒を入れてて。「手紙を書け」と。

僕もそんなガチで言ったわけじゃないんですよ。だから本当に、おどけてみせただけじゃないですか。そんな僕に、何回も封筒で「まだですか?」みたいな。切手貼っても、無駄やで、と。お金もったいないから。

あまりにしつこいから、僕は謝罪の手紙を書いて。「すみませんでした。このたびは、反省してます」っていうのを、マネージャーに書かせましたよ(笑)ニセの謝罪を、内のスタッフに(笑)でも、本当に悔しいですよ、本当にやりきれません(笑)

【関連記事】
ウーマン村本、AAAのサインをスタッフが書いていたことを擁護「僕なんかも全部、書いてもらってます」

バナナマン設楽、AAAファンから先輩芸人が屈辱的なアダ名で呼ばれてることに「ファンぶっとばすかも」

ウーマン村本、品川祐に「お前のトーク作り過ぎ」と言われ皮肉「品川さん、漫才ウケてなかったからネタ作ったら?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ウーマンラッシュアワー,村本大輔,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン
次の記事:ウーマン村本、森喜朗が丸刈りで東京五輪準備の不手際を謝罪したことに対し疑問視「オッサンの坊主はただの散髪」

前の記事:ウーマン村本、ハロウィンでゾンビの格好をしている人々に抱く感情「普段、死んでるように生きてるリアルゾンビ」