TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 鈴木おさむ、土田晃之の元相方に初対面でケンカを売られた過去「作家目指しながら、芸人やってんじゃねぇよ!」

鈴木おさむ、土田晃之の元相方に初対面でケンカを売られた過去「作家目指しながら、芸人やってんじゃねぇよ!」

2015.10.26 (Mon)
2015年10月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、放送作家・鈴木おさむがゲスト出演し、土田晃之の元相方・対馬盛浩に初対面でケンカを売られたと明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力土田晃之

双葉社 2015-03-25

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


土田晃之:最初、僕らが太田プロのライブに出てた時に…91年の夏ですね。その時に、60~70組くらいいて、その時、唯一喋ったのが、実はおさむ君で。

鈴木おさむ:そうです、そうです。だから、僕は2月くらいに、太田プロへ「僕は、放送作家になりたい」と言って。そしたら、前田昌平さんという人に。

土田晃之:作家さんね。

鈴木おさむ:前田さんに、「放送作家になりたいだったら、半年間ネタを作って芸人をやれ」と。納得できるような、納得できないような(笑)

土田晃之:ははは(笑)

鈴木おさむ:今にして思えば。

土田晃之:今思えばね。

鈴木おさむ:そうだけど、確かにネタを作って凄い勉強になって。「半年間やれ」と言われてたんですけど。「放送作家をやりたい」と言いながらね。そしたら…U-turnですよね。

土田晃之:はい、はい。

鈴木おさむ:土田君と会って。そしたら、「本当は作家を目指してる」というのを知ってたんだよね。

土田晃之:うん。

鈴木おさむ:そしたら、相方の対馬君が…本当に、初対面ですよ、19歳の頃とかだよね?

土田晃之:19ね、そうそう。

鈴木おさむ:「作家を目指しながら、芸人とかやってんじゃねーよ!」って、いきなり初対面で(笑)

土田晃之:「そんなヤツ、売れねーよ!」みたいなね。

鈴木おさむ:凄い怖かった(笑)

土田晃之:言ってたね(笑)

鈴木おさむ:だから、僕、唯一の同期が本当にツッチーだけですよ。

土田晃之:僕も初めて会って、おさむ君と話してて。それで大分経ってから、おさむ君が作家さんとして名前が出てきて。その時、まだ俺コンビだったから。売れないでいて。

鈴木おさむ:そうか。

土田晃之:それで、「あの作家、鈴木おさむ君っぽいよ」ってウチの相方が言い出して。「いやいや、そんなわけないだろう」って。そしたら、あの鈴木おさむ君だったのね。

鈴木おさむ:四谷の稽古場の前でね。

土田晃之:そうそう、稽古場の前で。

鈴木おさむ:もう本当にビックリしたな。東京って、超怖いなと思ったもん。

土田晃之:ははは(笑)

鈴木おさむ:いきなり(笑)

土田晃之:東京って言うけど、おさむ君は千葉でしょ?

鈴木おさむ:いやだけどさ、「東京来て、いきなりケンカ売られるんだ」と思って。

土田晃之:確かにね。

鈴木おさむ:凄かった。

土田晃之:おさむ君が覚えていてくれて、ありがたかったです。

鈴木おさむ:いや覚えているよ。超怖かったもん、だって(笑)

【関連記事】
土田晃之「鈴木おさむと同期の『芸人』だった」

有吉弘行が語る「鈴木おさむに噛み付いたキングコング西野」

土田晃之「芸人を始めた頃の有吉弘行、劇団ひとり」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 鈴木おさむ,土田晃之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:遠藤章造、急性蓄膿症で頭痛や歯痛に悩まされていると告白「顔面の左半分、膿溜まってます」

前の記事:有吉弘行、女性に「奴隷にして」と頼んで書類送検された男性に苦言「じっと耐え忍ぶことが、一番のMだから」