TOPたまむすび ≫ 山里亮太、しずちゃんからボクシング引退を告げる電話を突然受けて驚く「解散って言うのかと思った」

山里亮太、しずちゃんからボクシング引退を告げる電話を突然受けて驚く「解散って言うのかと思った」

2015.10.24 (Sat)
2015年10月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、相方・しずちゃんがボクシング引退を告げる電話を突然受け、「解散っていうのかと思った」と語っていた。

南海キャンディーズのハート泥棒―アイドルに恋して
南海キャンディーズのハート泥棒―アイドルに恋して南海キャンディーズ

集英社 2008-01

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


山里亮太:ニュースを見るといつも驚くのが、皆さん、「南海キャンディーズ解散した」って思ってません?

赤江珠緒:ははは(笑)

山里亮太:「復活」って言われるんですけど。

羽鳥慎一:解散しているわけではないんですか?

山里亮太:してませんよ。ボクシングに重きを置いて、スケジュールを組むようにしていましたけどね。

赤江珠緒:どうなんですか?しずちゃんがボクサー引退というニュースに関しては。

山里亮太:ビックリしました。ニュースで「南海キャンディーズしずちゃん引退」と書いてあって、「おいっ、勝手に辞めてたのか?あの野郎」と思ったら、ボクシングの方で良かったもん。

羽鳥慎一:へぇ。

赤江珠緒:山ちゃんに、思いのこもったメールが来たとか?

山里亮太:メールというか、1回連絡が来た。「ずっとボクシングを、わがまま言ってやらせてもらってたんだけど、山ちゃんはリオのオリンピックに行くという私に、そういう価値を見出して、今まで自由にやらせてくれていたのに、リオを諦めることになるんだけど、辞めても良いかな?」というのは言われた。

赤江珠緒:律儀ですね。

羽鳥慎一:メールですか?

山里亮太:電話です。めったに電話ないから、ビックリした。「解散って言われるのかな?」とか考えたくらい。

赤江珠緒:へぇ。

山里亮太:結構深刻な感じで、「ごめん」と。「私がリオに行かないと…」って。しずちゃんは、「リオに自分が行かないと、商品価値がないと山ちゃんは思うタイプだ」って思っていたらしいのね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)山里さんのアコギな部分をよくご存知というかね(笑)

山里亮太:そう、そう。

【関連記事】
山里亮太、しずちゃんからボクシング引退での謝罪と感謝のメールが届く「こんな私を待っててくれてありがとう」

山里亮太、しずちゃんのボクシング引退でツイートし好感度急上昇「わんこそば状態で好感度が入ってくる」

山里亮太、しずちゃんのボクシング引退・お笑い再始動に触発され漫才のネタを書き始めるも「何も出ない…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,しずちゃん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:山里亮太、しずちゃんが仕事の合間に行っていたボクシングのトレーニングの過酷さを明かす「楽屋でぶっ倒れてた」

前の記事:赤江珠緒、ABC放送が宮根誠司らフリーで活躍できるアナウンサーを輩出する理由に言及「芸人さんとかに揉まれる」