TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、リスナーの考えたキャッチフレーズに感心「不幸な話がお金に変わる、お口造幣局・山里亮太です」

山里亮太、リスナーの考えたキャッチフレーズに感心「不幸な話がお金に変わる、お口造幣局・山里亮太です」

2015.10.08 (Thu)
2015年10月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、リスナーが考えたという山里のキャッチフレーズ「不幸な話がお金に変わる、お口造幣局・山里亮太です」に感心し、使いたいと語っていた。

たりふた SUMMER JAM '14~山里関節祭り~ [DVD]

リスナーメール:(「合コンのつかみ教えて」とのテーマで)「えくぼは恋の落とし穴、百田夏菜子です」みたいな、キャッチフレーズがあると良いと思います。

なので、「不幸な話がお金に変わる、お口造幣局・山里亮太です」というのはいかがでしょうか。

山里亮太:うわぁ(笑)「おいっ!」って言いたいんだけど、凄く良くない?これ(笑)「不幸な話がお金に変わる、お口造幣局・山里亮太です」(笑)

「お口造幣局」良いわぁ、コレ(笑)これって、「テンプレゴーストライター」のコーナー以外のところはパクっちゃいけないってルールないもんね。

時々さ、アイドルの方と仕事させてもらうときに、キャッチフレーズってあるじゃない。それで、急遽、無茶ぶりみたいなの来る時あんのよ。「山ちゃんもあるよね?」みたいな。

良いね。「不幸な話がお金に変わる、お口造幣局・山里亮太です」って、これをいきなり言ったら、絶対にウケる。天才だと思われる(笑)もう覚えたもん、やったね(笑)



【関連記事】
山里亮太、リスナーから募集したツッコミを実際にテレビ番組で使用したことを謝罪「でも、ウケたわぁ」

南キャン山里、前置き系ツッコミ「シンプルに言って良い?」の使い方を解説

南キャン・山里が語る、"ツッコミ"オードリー若林の天才的なボケ「劣悪な環境で育った漫才師」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、オードリー若林が恋愛に向かない理由を指摘「若林はお笑いモンスター、お笑いマシーンだから」

前の記事:山里亮太、キンコン西野の「つぶやいてる自分ダサい」とのツイッター終了宣言に言及「何しててもダサいって、お前」