TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ・矢作「可愛すぎる爆笑問題・田中」

おぎやはぎ・矢作「可愛すぎる爆笑問題・田中」

2010.01.27 (Wed)
2010年01月26日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、爆笑問題・田中裕二からゴルフのお誘いのメールがあったことを明らかにしていた。

話の発端は、矢作がタクシーの運転手に、道を間違えまくった挙げ句に、『210円まける、だから水に流せ』といった感じにされたことに腹が立った、ということだった(おぎやはぎ・矢作「芸人としての悲しい習性」)。

そうした状況で、救いとなったのが爆笑問題・田中からのメールだったそうだ。「珍しく、メールが来たの。『今週の土曜日、ゴルフに行かない?ナイナイの岡村もいるんだけど』ってメールがあったんです」

さらに、そこから以下のようなやりとりがあったことを話していた。

「それで、23日の土曜日にちょうど空いてたから、ラッキーと思って『行けますよ』って返したの。そうしたら、田中さんからの返信の一文目、『ヤッター!』って書いてあったの。可愛すぎるだろ」

「どんだけ可愛いんだって話ですよ。40歳過ぎて、芸人としても大先輩にあたる人ですよ。それなのに、後輩がゴルフに行くっていうだけで、『ヤッター!』って書けないよ」

「どう考えても、俺はあの人大好きだわ。どう考えても、可愛すぎだよ。なんなんだろ。後輩になんで、『ヤッター!』って書けるんだろ」

「あの人にとって、あんまり先輩後輩って無いんだろうね。俺らに接する時にも、普通じゃん。普段から。いい人ですよ」と話していた。

【関連記事】
おぎやはぎ・矢作 「小島よしおの意外な一面」

おぎやはぎ「アンタッチャブル山崎、実は人見知り」

おぎやはぎ・矢作が語る「くりぃむしちゅー上田」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,爆笑問題,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:爆笑問題・田中「綾瀬はるかを誘えなかったトータス松本」

前の記事:おぎやはぎ・矢作「芸人としての悲しい習性」