TOPバカリズムのオールナイトニッポンGOLD ≫ バカリズム、山里亮太のことを好きだという女性について指摘「『山里さんと結婚したい』と言ってたら、頭おかしい」

バカリズム、山里亮太のことを好きだという女性について指摘「『山里さんと結婚したい』と言ってたら、頭おかしい」

2015.08.25 (Tue)
2015年8月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00-23:50)にて、お笑い芸人・バカリズムが、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太のことを好きだという女性について語っていた。

番組バカリズム2 [DVD]

モテないアピールを必要以上にすべきでない理由

リスナーメール:先週の『オードリーのオールナイトニッポン』で、ザキヤマさんの結婚の話題に関連し、「ザキヤマさんは実は紳士だし、『日曜芸人』でも女性ゲストに毎回選ばれていた」という話になっていました。

若林さんは、「俺はさておき、バカリズムさんって、モテる雰囲気を出してるけど、実際はそんなにじゃない?」という話になっていました。今日の放送でその真相に迫るということで、楽しみにしています。

バカリズム:えーっとね…色々と確認しなきゃいけないことがありますね。

若林正恭:ちょっと待って(笑)申し訳ないですけどね(笑)

バカリズム:ということは、若林さん的に僕が、ある程度はモテるっていうところからスタートしてたってことですよね?

若林正恭:そうです、そうです。世間的にも、多分そうですよね。モテそうな…

バカリズム:その若林さんの中で出来上がってる前提が、間違ってると思うんですよ。

若林正恭:ああ、なるほど。

バカリズム:俺は別にそんな、モテるってスタンスでも来てないし、そういう話題も特にないし。なんなら、モテない側の人間だったんだけど。

若林正恭:ああ、はい。

バカリズム:このラジオでも一回ね…モテたいはモテたいじゃないですか。「モテない、モテない」って言うキャラとかトーク、よく同じくくりでよくそういうトークするでしょ?

若林正恭:ああ、はいはい。ありますね。

バカリズム:(『アメトーーク!』の)「女の子苦手芸人」でもそうですし。『ヨロシクご検討ください』でも、ちょっと妬みだとか、嫉み的な。イケメンに対する。

若林正恭:はいはい。

バカリズム:それで来てるわけですよ。でも、あんまりそれ押し過ぎると、「ホントにモテなくなるんじゃないかな」って思ったんです。

若林正恭:なるほどなぁ。

バカリズム:逆に、「モテてる」っていう風に言った方が良いかなっていうことになって。あまり、モテないことを…そこ行けば楽だけど、「必要以上に行くのは止めよう」とはしたんです。

若林正恭:なるほど、なるほど。あ、多分、俺の中のイメージかもしれないですよ。

バカリズム:うん。

バカリズム「モテは相対的なものだ」

若林正恭:升野さん(バカリズム)のライブとか、DVDとかファンの業界の女性、多いじゃないですか?

バカリズム:うん。

若林正恭:でも、升野さんと(若林が)2~3年お茶したりしてるんですけど、「モテてないなぁ」って思って(笑)ふふ(笑)

バカリズム:だから、あのぅ…モテてないですよ(笑)別に、モテてはないけど、結局、モテる/モテないって、相対的なものだから。

若林正恭:そうですね。

バカリズム:「絶対」のところでないじゃないですか。

若林正恭:はい、はい。

バカリズム:ゼロがモテてないってのは絶対かもしれないけど、1がモテるっていうことでもないでしょ。

若林正恭:そうですね。

バカリズム:「○○よりモテる」とか。ハッキリとして言えないから。

若林正恭:モテるって…だから、ザキヤマさんって凄いモテてたじゃないですか。

バカリズム:人気はありましたよね。でも、どっかで、俺らはなんでしょうね…本当にモテるとは思ってなかったですよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

バカリズム:どうです?

若林正恭:いや、後半、「モテるってこういうことなのかな?」って、ちょっと思ってたんですよね。

バカリズム:女性ゲストに、「誰?」って言った時に、選ばれやすいっていうのはね。たしかに山崎さんそうでしたけど。

若林正恭:はい。

バカリズム:だから、途中から俺ら「アレ?」って思い出して。「ガチで付き合うとしたら、誰?」ってもう一回、訊くようになったじゃないですか。そしたらまた、変わったりしてたじゃないですか(笑)

若林正恭:ああ、そうでしたね。そこ訊くと、そうなのかもしれないですね。

バカリズム:だから、モテるでしょうけども。前提がね…僕も、そんなモテるでは来てないし。だって、若林さんも「モテる」って言われるところあるでしょ?

山里のことを「好き」という女性

若林正恭:いや、言われるは言われるんですけど。山ちゃん(山里亮太)って、結構、最近マジでモテるんですよ。

バカリズム:え?そうなんですか?

若林正恭:凄い、好きな人が多くて。たとえば、雑誌のインタビュアーの人とか、「凄い好きなんですよ」みたいな。

バカリズム:「好き」って言っても、たとえば…俺、福岡出身というのを抜きにしても、福岡って街は好きなんですよ。

若林正恭:ああ、はいはい。

バカリズム:あと、野球やってたってのもあって、野球は好きなんですよ。山里さんも僕、芸人として好きなんですよ。

若林正恭:はい、はい。

バカリズム:…っていうのと同じレベルの「好き」なんじゃないですか?

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:うん、なるほど。

バカリズム:焼肉好きなんですよ。春日さん、パン好きでしょ?

春日俊彰:パン好き。ちっちゃい丸いチーズ入ってるのが。

バカリズム:それと同じ感じで、山里さんを好きなんですよ。

若林正恭:ああ、なるほどね。そういうことか。

バカリズム:そういうことです。アメフト好きでしょ?

若林正恭:アメフト好きです。

バカリズム:アメフトにエロチズムを感じたりとか、アメフトと結婚したいですか?

若林正恭:なるほどね…いや、頭おかしいですよ(笑)

バカリズム:だから、その人が「山里さんと結婚したい」と言ったら、頭おかしいでしょって話ですよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)そういうことですね(笑)

バカリズム:そこでも、「好き」とか分けてほしいですよね

若林正恭:たしかに、分かんないですね。

バカリズム:LIKEとLOVEがね。日本語はそこ、同じで表現されるから。だから、我々は焦る必要はない、と。

若林正恭:焦っちゃって。焦っちゃってっていうか、もう諦めてますもんね。

バカリズム:何をですか?山崎さんの結婚で?

若林正恭:モテないって回転数のエンジンを積んじゃってんだなってことを、認めなきゃいけないのかなって。

バカリズム:認めない方が良いですって。モテる/モテないは、結局、分からないから。こっちはモテてるような雰囲気を出してれば良いんですよ。

【関連記事】
オードリー若林、南キャン山里が「非モテキャラ」に固執する心理を分析「ラジオリスナー出身だから」

オードリー若林、山里亮太を自分の前で褒める女性にイライラ「30代くらいの頭の良さそうな女性にモテるね」

オードリー若林、南キャン山里の落とし方を伝授「1日2個くらい良かったたとえツッコミを言ってあげる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,バカリズム,山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD
次の記事:バカリズムとオードリー、約1年間に抱いた女性の人数を告白「バカリズム・若林 0人、春日2人」

前の記事:バカリズム、ザキヤマからの結婚報告で独身芸人仲間からの卒業を告げられる「お先に」