TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ 加藤浩次、夏休み帰りの飛行機でCAにクレームをつけところ妻がその場を救う「和食2つください」

加藤浩次、夏休み帰りの飛行機でCAにクレームをつけところ妻がその場を救う「和食2つください」

2015.08.10 (Mon)
2015年8月8日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、夏休みにバリに行き、その帰りの飛行機でCAにクレームをつけ、最悪の空気となったその場を妻がとりなしていたと明かしていた。

イルネス共和国
イルネス共和国 [DVD]

加藤浩次:(バリ旅行からの)帰りの飛行機で…また何かおかしなことを言ってるって思うかもしれないけど。おかしかったらおかしいって言ってよ。

有野晋哉:はい(笑)

加藤浩次:帰りの飛行機乗ってね…隠す必要もねぇから言うんだけど。加藤家は、チビたちはエコノミー乗せて、俺と嫁はもう、ビジネス乗るわけ。

有野晋哉:ああ、そうなんですか。

加藤浩次:子供たちにビジネス乗せてもアレだし。子供たち3人でもういられるし、機内だったら。もう、良いと。嫁と俺で、ビジネスクラスに乗ってたのね。

有野晋哉:はい。

加藤浩次:それはまあ賛否あっても別に良いんだけど。「子供、それでどうすんだ?」って言うヤツもいるかもしれないけど、ウチはそうやってやってっから、別に文句は受け付けねぇんだけど。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)何の話をしたいんですか(笑)海外では、ようあるでしょ?映画でも出てくるじゃないですか。

加藤浩次:外国人はやってるみたいだけどね…それでな、離陸する前に、「お食事、何がよろしいですか?」って訊きにくるじゃん。当然、ビジネスクラスは乗ったことあるでしょ?

徳井健太:はい。

加藤浩次:外国人のCAさんだったけど、訊きにきて。それで、和食と洋食があったわけ。「和食で」って。それで、嫁も「和食で」って言って。それで離陸するじゃん。それで、安定したら、ドリンクとか持ってきてくれるじゃん。

有野晋哉:はい。

加藤浩次:ご飯の時間になって。それでCAさんが来て、「すみません。手違いで、和食が1個しかないんです」と。

有野晋哉:ほう。

加藤浩次:「1人、洋食にしてもらえませんか?」って言われて。それで、「ん?」ってなって。

有野晋哉:うん。

徳井健太:でも、思ったよりも和食をみんなが頼んじゃったってことですよね?

加藤浩次:違う、違う。普通で言ったら、最初に和食か洋食か訊かないで、前方からどんどん来て、和食がなくなって「すみません、和食がなくなりました」って言われたら、「ああ、良いですよ」ってなるよ、俺は。

徳井健太:ああ、なるほど。

加藤浩次:離陸前に、「どっちが良いですか?」って訊かれて、「和食」って言って離陸して、安定して配りだした時に、「和食、1個しかないんです」って。「それっておかしくない?」って。最初に訊いてるじゃんって。最初に訊いてるから、それおかしいでしょって。

有野晋哉:ふふ(笑)

徳井健太:まあ、たしかに。そうですね。

加藤浩次:「ジャパニーズ スタッフ プリーズ」って(笑)

有野晋哉:日本語で喋らさせろって?(笑)

加藤浩次:航空会社は言わないよ。バリだから、ガルーダだと思うかもしれないけど、ガルーダじゃないから。「おかしくない?」って。「これ、事前に訊いてますよね?事前に訊いててないって、おかしくないですか?その時点で言ってくれてたら、僕も何の文句はないんですけど」って。

有野晋哉:うん。

加藤浩次:「すみません、注文をとったこの人の手違いで、間違いで」って。「和食2つだと思ってなかったんです。勘違いしたんです」って。「え?それ、勘違いで済む?」って。

有野晋哉:ふふ(笑)

徳井健太:まあ、まあ(笑)分かりますよ。

加藤浩次:それで、チラっと嫁を見たら、「もう良いでしょ」みたいな目で見てたから(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)するね、そういう目するね(笑)

加藤浩次:「分かった」って(笑)「分かりました。僕、洋食で良いです」って。それで、洋食も鴨肉とかから選べて、「これで」って選んで。「すみません」って謝られて。それで終わったわけ。

有野晋哉:うん。

加藤浩次:そこから、前方を配りだしたんだろうな。ものの10分も経ってないかな。パーってその日本人と間違ったCAさんが来て。

徳井健太:はい。

加藤浩次:「あの、和食がキャンセル出たんで、2つ持ってこれます」って感じになったの。

徳井健太:ああ、なるほどなるほど。

有野晋哉:ふふ(笑)「和食食べたい人なんでしょ?」っていう(笑)

加藤浩次:「ちょっと待ってください」ってなったわけ。

有野晋哉:なんですか、今度は何で怒るんですか?(笑)

加藤浩次:「これ、おかしくないですか?ゆくゆく考えてください」って。「CAさんよぉ」って。

有野晋哉:おお(笑)何ですか?

加藤浩次:「僕、離陸する前に、和食って言って。離陸して手違いで、洋食に変えましたよね?『キャンセル出たから和食食べれます、はい、どうぞ』っておかしくないですか?」って。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:「僕、ガキじゃないんだから、そんなことで喜びませんよ」って。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)「ヤッター、和食だ!」って(笑)

加藤浩次:うん。

有野晋哉:もうちょっとしたら、和食ちゃんとしたの食べれますからね。

加藤浩次:「あなたね、俺のことどんだけ和食食べたい男だと思ってんだよ」って(笑)そこで怒ったわけ。そこが一番腹立ったの。

有野晋哉:最初怒ってる人やから、「和食食べたかったんやろな」って思ったんじゃないですか?

加藤浩次:悔しかったね、俺。俺、悔しかったね。

有野晋哉:ふふ(笑)「ご夫婦で同じモノ食べたい、旦那さんなんかなぁ」って(笑)

加藤浩次:「それ、おかしいでしょ」って。こっちは一回、飲み込んで洋食で良いって言ってるのに、「和食キャンセルが出たから、はいどうぞ食べてください」って、「『アンタ、和食食べたいんでしょ?』っていうその姿勢、おかしくねぇか?」って。

有野晋哉:うん(笑)

加藤浩次:「俺、もう要らねぇ!」ってなったの。「俺、和食も洋食も要らねえよ!」って。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

徳井健太:子供だなぁ(笑)

加藤浩次:「俺、食わねぇ、食わねぇ」って。

徳井健太:子供(笑)

加藤浩次:「シャンパン持って来い!」って。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)酒飲む(笑)「酒だ、酒だ」って(笑)

徳井健太:「俺は飲んで寝るぞ」と(笑)

有野晋哉:バリで溺れかけた(注釈:シーウォーカーで水がヘルメット内に入り込んでいた)んだぞって(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)それは言ってないけど、分かる?気持ち。俺がおかしいかな?

徳井健太:ええ?(笑)気持ちはスゲェ分かりますけど…

加藤浩次:悔しかったよぉ。

徳井健太:最後の時に、もしCAさんが来て、「今、和食がキャンセル出たんですが、和食と洋食のどちらでもご用意できることになりましたけど、洋食でよろしいですか?」だったら良いんですか?

加藤浩次:キャンセル確認するまで、「和食1つない」って言いにくるなやって思うわ。

徳井健太:じゃあ、もうそこは断固洋食で良かったんですね?CAさんが裏で「いいよね?あの人、和食って言ってたけど、洋食で」って言ってたとしても。

加藤浩次:違う、違う。俺の気持ちに一回なって。

徳井健太:なりましょう。

加藤浩次:俺、一回、飲み込んだわけ。ずっと洋食食ってたきたわけ、バリで。もう早く和食食いたかったの。

有野晋哉:じゃあ、海外行かんでエエやん。

加藤浩次:はっはっはっ(笑)それで、やっと機内で和食があったわけ。

有野晋哉:もうちょっと待ったら、ちゃんと食べれますよ(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)待てなかったんだよ。それで頼んでるわけだよ。それがないってことになって。嫁に「和食、お前が食え」って。それで「俺が洋食食べるわ」ってなったわけじゃん。

有野晋哉:うん。

加藤浩次:それで一回、飲み込んだじゃん、我慢したじゃん。

有野晋哉:うん。

加藤浩次:それこそ、東京に帰ってから、和食食おうって納得したじゃん。そっからものの10分もしないで「キャンセル出ました」って、和食を持ってこられたら、一回、俺、飲み込んでんだよ?

有野晋哉:ふふ(笑)

徳井健太:我慢してるわけですよね。

加藤浩次:一回、飲み込んでる部分があるのに、「ほら、和食キャンセル出たから。ほら!あんだけ文句言ってたんだから、和食食べなさい」って。

有野晋哉:「アンタが好きな和食来たよ」って?(笑)

加藤浩次:って言われてる感じ、スゲェ失礼じゃない?食いたかったんだけど、俺は。

有野晋哉:ふふ(笑)食いたかったの我慢したけど、シャンパンにしたんですね?

加藤浩次:「お客様、お客様…」みたいな感じになったけど、「俺はもう要らないよ」って。「2つとも要らない。バカにされた感じするもん」って。

有野晋哉:ピーナッツくれって?(笑)

加藤浩次:うん。一回、気持ちが洋食になってんのに。「ほら、余ったから食いなさい」みたいな。そんなのゆるせねぇよ、みたいな。「要らない、要らない」って言ったら、「これは上の人に言って、会議にあげますんで」みたいな感じになって、空気悪くなったからさ。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:一回、そうなっちゃったら、戻れなくなっちゃうタチだから。

有野晋哉:ふふ(笑)良かったっすね、子供はエコノミーに行ってて(笑)

加藤浩次:それでウィーンってシート下げて(笑)その時に嫁が、「すみません、CAさん。和食2つで」って言ったんだよ(笑)

徳井健太:ふふ(笑)

加藤浩次:「よろしいですか?」って言ったら、嫁が「良いでしょ?2つで。和食もらいなさい」みたいな。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:香織がそんな空気出したから、「…和食で」って(笑)

徳井健太:はっはっはっ(笑)

加藤浩次:結果、食べるハメになって。その気持ちで食べる和食。

徳井健太:どうだったんですか?

加藤浩次:全然美味しくないね!

徳井健太:やっぱり、味覚ってハートなんですね?

加藤浩次:そう。

徳井健太:お母さんの料理が美味いっていうの、そういうことですもんね。

加藤浩次:バーって、腹立ったから一気に食っちゃったよ。カッコ悪いから、急いで食おうと思って。

有野晋哉:全然、相手にダメージないと思いますけど、そのスピードは(笑)

加藤浩次:急いで食べて。デザートでアイスクリームみたいなのになるから。ババロアというか、ゼリーというか分からないけど(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:「どっちが良いですか?」みたいな感じになるから。「じゃあ、アイスクリームで」って(笑)それで、嫁がゆっくり食ってるから。俺は一気にバーって食っちゃったから。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:「下げろ、下げろ」って下げて、アイス食ってたんだよ。それで、嫁にさ、ババロアかアイスかどっちが良いかって訊きにきて。もう、嫁のことを崇拝しだしたのかな、そのCAさんは。

有野晋哉:「この人の言うことは聞くんだ」みたいな。

加藤浩次:「あの、もしかしたら、どちらかがデザートなくなる可能性があるので、お取り置きしておきますが、どちらが良いですか?」って(笑)

徳井健太:うるさいから(笑)

加藤浩次:「お取り置きしておきますが、どちらかが良いですか?」って言うから、嫁が爆笑して(笑)「お取り置きとか、いいですから」って(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)

次の記事に続く:
加藤浩次、ボウズになって批判を顧みずクレームを言っていこうと決意「バンバン言ってこうと思ってるよ」

【関連記事】
山里亮太、映画館のクレーム担当係の対応に疑問「問題の店員に指導すると言って5分で折り返しの電話」

有吉弘行、芸人の3大クレーム漫談にうんざりすると指摘「タクシー、コンビニ、ケータイショップ…もうやめませんか?」

ハライチ澤部、小島瑠璃子から相方・岩井のクレームを受ける「岩井さんって、頭がおかしいんですかね?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:加藤浩次、ボウズになって批判を顧みずクレームを言っていこうと決意「バンバン言ってこうと思ってるよ」

前の記事:ナイツ土屋、漫才4公演のネタを全て変えて中田カウスから叱られる「プロは、4回全部同じだ」