TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、15歳の少女をナンパしそうになったことに冷や汗「タレント生命終わってた」

明石家さんま、15歳の少女をナンパしそうになったことに冷や汗「タレント生命終わってた」

2015.08.02 (Sun)
2015年8月1日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、フジテレビ系の番組『27時間テレビ』の「さんま・中居の今夜も眠れない」で、恒例の「ラブメイト10」を発表した際、9位にランクインした女性が15歳(当時)であったことが判明したことについて語っていた。



明石家さんま:15歳の子、この番組(『27時間テレビ』)なかったら、絶対に電話番号聞いてるから、食事に行ってるはずやねん。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:向こうも、俺のこと大ファンで。現に、全部観とんねん。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:ちゃんと礼儀もあって。普通の人は、写真撮るのも、俺の席の横に座って勝手に撮ったりするやんか。「良いですか?」って言うて。

鞘師里保:ああ。

明石家さんま:その子は、俺が喫煙所に出かけるのをわざわざ待って、「すみません、大ファンで」って。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:「すみませんけど、写真、良いですか?」って。ほんで、「ああ、エエよ」って。「君、モデルやってんの?」「いえ、専門学校です」って言うから、「ああ、そう?」って。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:こっから電話番号教えて「ご飯でも…」って言いそうやったけどな。

村上ショージ:言わなかったん?

明石家さんま:「『27時間テレビ』あるし、これはネタになる」と思って、グッと抑えてん。

飯窪春菜:はい。

村上ショージ:ネタを通り超えても良かったんちゃいます?

明石家さんま:いや、超えたらアカンがな、15歳や。だから、この間はそれが功を奏した形にはなってんけどな。

金澤朋子:ああ。

明石家さんま:落ち着いた子やったから。

村上ショージ:チラチラは見てたんですか?さんまさんの方を。

明石家さんま:その子は、俺のことをファンだっていうのは分かってた。

飯窪春菜:ああ。

村上ショージ:よう抑えましたね。「撮ったろか?」って。

明石家さんま:「撮ったろか?」なんて言わへんよ。

村上ショージ:言わないんですか?ファンには優しいじゃないですか。ホームの…

明石家さんま:いやいや(笑)

村上ショージ:アイコンタクトで、黙って撮ってるから(笑)

明石家さんま:ほんで、15やって聞いた時に、ビックリして。…あ、写真きたか。

飯窪春菜:え、可愛い!

明石家さんま:15には見えへんよな。




鞘師里保:15には見えない。

村上ショージ:可愛い子やねぇ。

飯窪春菜:本当だ、美人さん。

明石家さんま:これで160 cm以上あって、丁寧に声を掛けて、グリーン車に1人で座ってたら、誰しも20過ぎてると思うやろ。

金澤朋子:思いますね。モデルさんみたい。

飯窪春菜:専門学校行ってるって、ちゃんとしてる子ですね。

明石家さんま:どういう生活してるか、想像できひんねん。高校行ってないわけやろ?それで、専門学校行っとるわけやろ?

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:これで背が高くて、丁寧に声を掛けられたら…俺は間違いちゃうやろ?

村上ショージ:(電話番号)聞きますよね。

明石家さんま:聞きたくなっちゃうのも分かるやろ。俺のファンでいてくれて。これが15やって。蔵元っていう構成作家が、「電話繋がりました。でも、問題がありまして…」って。何の問題があんねんって思って。誰かの奥さんやと思ったくらいなんですよ。

鞘師里保:ふふ(笑)

明石家さんま:「問題がありまして」って。ほんできたら、中居が嬉しそうに「15ですよ、さんまさん」って(笑)

鞘師里保:ふふ(笑)

明石家さんま:「今、16歳になりました」って言っててんけどなぁ。あまりにも驚いて。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:多分、その前に電話番号聞いてたら、レストランでも行って。そこで「15です」って言われたら、その日、レストランで予約入れて誘ってるデートやと思ってるから、「15です」って聞き逃してるところやったわ。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「私、15です」って言われても。向こうが訴えたら、タレント生命終わってるところやった。

村上ショージ:うん。

飯窪春菜:ラブメイト10があって良かったですね(笑)

明石家さんま:危なかったぁ(笑)そうやねん。それが救いやねん。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:ナンボ愛があったって、向こうが訴えたらもう…

村上ショージ:「15」って、握力やと思ってましたくらい言うとったら良かったんちゃいますか?

明石家さんま:ふふ(笑)まあ、向こうが訴えたら終わりやね。「15だって聞いたでしょ?」「いやぁ、握力や思ってましてん」って。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:でも、みんな「これはしゃあないですわ」って言うてくれた。これで15って言われても、誰も信用しないって。鞘師、これお前より年下やで。

鞘師里保:いや、思えないですね。大人っぽ過ぎて。綺麗。

明石家さんま:そうやねん。だから、これ甥っ子からもメールきて。「ちょっと60にしては信じられへんわ。明日から表歩かれへんわ」って(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:情けないわ、おっちゃん(笑)

【関連記事】
明石家さんま、『27時間テレビ』で15歳の少女をナンパしていたと判明したことに言及「15歳とは夢にも思わず」

岡村隆史、『27時間テレビ』でライザップ女性トレーナーと生電話したその後に言及「今、難しい状態」

岡村隆史、『27時間テレビ』でさらば青春の光・森田を叱責したことに言及「お前、うるさい!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、『27時間テレビ』でADだと思って叱責したところ会社取締役と判明して驚く「あの日、特別にADやってた」

前の記事:明石家さんま、デート中にあまり喋らないで女性から冷める一言を言われてしまう「カッコつけてらっしゃるんですか?」