TOPウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン ≫ ウーマン村本、キンコン・ノンスタら同期の中にも上下関係があると指摘「売れた順に舐めてる」

ウーマン村本、キンコン・ノンスタら同期の中にも上下関係があると指摘「売れた順に舐めてる」

2015.07.19 (Sun)
2015年7月13日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、キングコング・西野亮廣、NON STYLE・井上裕介、ピース・綾部祐二ら同期芸人の中にも上下関係がある、と指摘していた。

ウーマンラッシュアワー109 vol.1
ウーマンラッシュアワー109 vol.1 [DVD]

村本大輔:西野、井上、綾部、この3人のプロデューサーのアピール合戦ですよ。まず、『VS嵐』に出演して、それが3ヶ月くらい…半年くらい前かな。嵐チームと、同期芸人チームが対決するんですけどね。

オンエアでは、凄い盛り上がっているんですけど、実は、オンエアされていないところは、なかなかのグズグズ感で。

まず1個、皆さん思い返してもらいたいのは、フジテレビでキングコングは『はねるのトびら』をやっていましたね。フジテレビの廊下を歩いているところを見たら、まだ『はねるのトびら』続いていると思ってるんちゃうかという歩きっぷりで(笑)

それはまあ良いとしまして、ピースは『ピカルの定理』ですよね。『M-1グランプリ』優勝のNON STYLE。やっぱりみんな、フジテレビで「面白い」と思われたいという気持ちがメチャクチャあるわけです。

その中で、スタッフさんに「リーダーを決める」と言われて。「リーダーは、村本君で良いんじゃない?」ということで、僕がリーダーになったんです。僕はガンガン、嵐とかに噛み付く、みたいなことでリーダーに選ばれたわけですよ。

「リーダー、頑張ってくれよ」と、みんなが言うわけですよね。ただ、裏では綾部、西野、そして井上、こいつらは「何とかこの中でアピールして、俺はできるんだということを見せたい」という気持ちがあるわけですよ。

だからもう、リーダーの私のことなんて無視して、各々バーっと喋るわけですよね、このリーダーを無視して(笑)ラストエンペラーの気持ちがわかるというか(笑)僕が喋ってるんですけど、「もうエエねん」みたいな顔で。「えっ?君達、僕がリーダーじゃないの?」みたいなね。

これ、1個言いましょう、最近、やっとわかったんですけど、売れた順に舐めてるんですよね。キングコングはNON STYLEを舐め、ノンスタイルは村本を舐めですよ。だからキングコングはNON STYLEを舐め、NON STYLEはノブシコブシを舐め、ピースを舐め、村本を舐め、一番舐められまくっている僕ですよ(笑)

楽屋の会話の中でも、「村本は大丈夫か?」とか「村本はここ、こうしたら良いから」と、僕は胸に「芸能界研修中」と貼られているかのごとくの扱いをしてくるわけですよ(笑)

「大丈夫か?お前」「こうせなアカンで」とか、先輩面してくるわけですよ。番組を終わらせてきたクラッシャーどもがね(笑)『ミレニアムズ』もうどうなるのかわからないので、アレですけど(笑)

【関連記事】
ウーマン村本、ノンスタ井上とキングコング西野のこじれた関係性を解説「スネ夫とジャイアンの関係が逆転」

ウーマン村本、キンコン西野の他の芸人への「ファンになった」発言を批判「芸人はプレイヤー目線から出たらダメ」

ウーマン村本、キングコング西野が物議を醸す発言をしたがる理由を分析「若い頃からアンチに晒され続けた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ウーマンラッシュアワー,村本大輔,キングコング,西野亮廣,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン
次の記事:有吉弘行、ピース又吉の芥川賞受賞で相方・綾部にも期待「受賞に負けないくらいの不祥事を起こして欲しい」

前の記事:加藤浩次、タメ口で話してきた年下の警察官に説教した過去を告白「人として許せない」