TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、まるで柳原可奈子のコントのキャラような女医に診察を受ける「これはね…ん~職業病」

岡村隆史、まるで柳原可奈子のコントのキャラような女医に診察を受ける「これはね…ん~職業病」

2015.06.26 (Fri)
2015年6月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、声が出にくくなり、病院を受診したところ、まるで「柳原可奈子のコントのキャラ」のような女医に診察してもらったと語った。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

前の記事からの続き:
岡村隆史、相方・矢部とともに『27時間テレビ』事前収録で声が出なくなり病院受診していた「矢部は全く声が出ず」

岡村隆史:(相方に)遅れること1時間半くらいで病院行って。「岡村さん、どうぞ」って言われて入ったら、「あら、2人とも!?」って言われて。女の先生やねん。結構、個性的な、強めな感じの。

「2人とも?」「ああ、そうなんですよ」「ああ、こっちは声出るじゃん。出るんだね、まだね。何?しんどい?ノド、痛い?」「いや、痛いっていうか、引っかかるような感じで…」「声、出てるけどね。明日、ちょっとキツイかもね」って言うて。

ほんなら、鼻にチュってやってん。「ちょっと苦いかもしんないよ」って。ほんで、カメラ(喉頭ファイバー)もやって。「僕、カメラ苦手なんですけど…」「ああ、大丈夫。大丈夫だよ」って。「リラックスして、リラックスして」って。ほんなら、気管の方に入ってった瞬間に咳、ごほん出て、ヨダレがガー出て。

「ああ、ゴメン、ゴメン。ゴメンなさい、ゴメンなさい。すぐ終わるからね!」って言われて。ほんで、抜きはって。「ん~鼻炎の自覚ある?」って言われたの。「え?鼻炎ですか?」「うん、鼻炎。自覚症状ある?」「そういうたら、ちょっと左の鼻の穴から、ツーって鼻水垂れることありますね。特に集中してる時とかありますね」って言って。

「ん~鼻炎」って言われて。「ああ、そうですか。やっぱりそうなんですか」って。「これって、治す方法あるんですか?」「ん~無理かもね」って。「薬飲んで、やるしかないかもね」って。

「とりあえず、どうする?明日、どうする?…マネージャー!」って。「マネージャー、明日もあるんでしょ?」って言われて、田中はんも「はい、あります」って。「ん~どうしようかねぇ。でも、とりあえず、これ見て。キレイな人の声帯見せるから。これ。そして、あなたの。コレ見て。ポリープ。ね、ふさがってるでしょ?ふさがってる上に炎症を起こしてるから、声が出ないの。ね?分かる?分かるでしょ?」って(笑)

「はい、分かります」「これはね…ん~職業病。これね、手術しないとダメ」って言われて。「そうですか。手術しないとダメですか」「うん、ダメ」「僕、でも昔にポリープできてることがあって、『手術せなあきませんよ』って言われてて、でも、タバコやめてから、調子良かったんですよ」って言って。

「でもね、これね、早めに手術しちゃった方が良いと思う…いずれにせよマネージャー!2人とも、疲れてる」って(笑)椅子で、田中はんの方フワー向いてな(笑)「いずれにせよマネージャー!2人とも、疲れてる。どうなってんの、スケジュール管理」って言われて(笑)関係ないのに、田中はんがずっと立たされてるみたいで(笑)

「おかしいんじゃない?スケジュール管理とか。そういうのちゃんとしないと。2人がね、もう疲れちゃってんの。だからね、こういうことになっちゃう。それはね、マネージャーの仕事。スケジュール管理、ちゃんとやって。お願いね!」って怒られてん(笑)

その後に、シュワーっていうの(ネブライザー吸入)やったり。「ん~何の薬出そうか…コレ出そう。いや、私、これ嫌いなんだよねぇ。あんまり出したくないの」って言われるけど、俺は薬のことよく分からへん。「これ、出したくないの。私がね、個人的に好きじゃないだけ」って(笑)なんか分からへんけど(笑)

ホンマ、柳原可奈子のコント観てるみたい(笑)「これとこれ、3つ出しておくから。でもね、いずれにせよ手術した方が良いと思うから。紹介状、書く?」「いや、とりあえずすぐには行けないと思うんで。手術したら、声出したりしたらダメですよね?」「そうね…3日?いや、4日、うん、5日。声出せない、うん。それくらい休まないと…あ、マネージャー?それくらい休みとれる?」って。

「いやぁ、難しいかも」「ん~じゃあ、スケジュール組まないとダメだね」って言われて。どっちにしろ、ポリープができてもうてんのよ。昔のとき、詰まるときあったやん。「白湯、持ってきて」って。あれも、ポリープが蓋してたんやと思うねん。

でも、今、ずっと調子良くて。今も枯れてないですけど、あるみたいで。人間ドック行ったときも、それは言われてて。悪いヤツじゃないんですけど、とってしまった方が楽なんですって。

だから、その先生もとった方がエエっていうから。おいおい、とるつもりではいるんですけど。でも、やっぱり手術したら…ラジオも1人でやってますから、その時、声出せないってなって、もし、そこでオールナイトニッポンが重なったら、申し訳ないですけど、またホリケン・出川のオールナイトニッポンでやっていただくしかないなぁって(笑)

ピンチヒッター、ホリケン・出川でお願いします。もしその時になったら(笑)

【関連記事】
明石家さんま、つんくが喉頭癌治療で声を失ったことに同情「俺らには計り知れないショック」

明石家さんま、8.6秒バズーカーが多忙過ぎて声が出ていなかったと明かす「何言うてるか分からなくて」

南キャン山里、GW中にギックリ腰になり病院受診もできず「歩く姿は近所の子からゾンビと」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,矢部浩之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、芥川賞選考委員である村上龍が又吉直樹の『火花』を「限りなく透明に近いスルー」しないか心配

前の記事:岡村隆史、相方・矢部とともに『27時間テレビ』事前収録で声が出なくなり病院受診していた「矢部は全く声が出ず」