TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、幽霊など存在しないと断言できる理由「化けて出るとしたら、家族の元に行くはず」

カンニング竹山、幽霊など存在しないと断言できる理由「化けて出るとしたら、家族の元に行くはず」

2015.06.24 (Wed)
2015年6月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金曜日13:00-15:30)において、お笑い芸人・カンニング竹山が、幽霊など存在しないと断言する理由について語っていた。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2013」 [DVD]

カンニング竹山:(『呪怨 –ザ・ファイナル-』の話題に関連し)僕、個人的には一切、(ホラー映画など)全然、何とも思わないというか。

赤江珠緒:ホラー作品とか、大丈夫?

カンニング竹山:作品としては、凄いなと思いますよ。凄いし、面白いやつもいっぱいあるな、と思いますよ。

赤江珠緒:観るのも平気?

カンニング竹山:はい。幽霊関係に関しては、もう何も思わないんですよね。

赤江珠緒:何も思わないというのは、怖くないということですか?

カンニング竹山:うん。この理論だと思うんですよ…たとえば、幽霊がいるとしようよ。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:たとえば、TBSに幽霊がいるとするじゃない?「実は、30年前にTBSで何でかしらがあって、そこで、TBSを恨みながら死んだ人がいる」みたいな。それで、「TBSのある階の廊下を歩いていたら、その女の幽霊が出てくる」みたいな噂が、あるとする、と。

赤江珠緒:テレビ局は、多いですからね、そういう噂。

カンニング竹山:それで、全然赤の他人の俺らの前に、出てくるわけ。俺はもう、それはおかしいと思うわけ。自分が幽霊だったことを考えてみろ、と。自分が幽霊だったら、まず身内に会いたくないか、と。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:TBSで死んだかもしれないけど、お前、そうやってTBSに出て来て、全然知らない人を脅かして、何なんだ、と。俺が幽霊だったら、絶対に身内のところに行くと。

赤江珠緒:ああ。

カンニング竹山:そしたら、「いやいや、それは、そこで死んだからその怨念が…」とか言う人もいるかも知れないけど、「いや、バカ言え。お前、TBSに出ることができて、自分の家に帰れない幽霊なんかあり得るかよ?」と思うわけ。

赤江珠緒:でも、もう何百年前とかで、身内が死んでいるとか…

カンニング竹山:もう何百年前だったら、その身内も死んでいるじゃないかよ、と。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:だから、そこに行けるじゃないか、と。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:だから、幽霊なんていないんですよ。死んだじいちゃん、ばあちゃんとか、全然出てこないし。

赤江珠緒:確かに。

カンニング竹山:俺、死んだ親父も1回も出てこないし。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:必ず出てこないのよ。

赤江珠緒:ああ、それはそうですね。

カンニング竹山:幽霊がもし出て来た時、「お前は何なんだ?」と。「お前、育ててもらった親とか、いっぱいいるだろう」と。残している子供とかも、もしかしたらいるだろうと。「そこに行って、会ってこい」と。

赤江珠緒:そうか、じゃあ名作『ゴースト』とかも信じなかったタイプ?

カンニング竹山:あんなもん、物語でしょ?(笑)

赤江珠緒:物語ですけど。あれを観た時には、当時、付き合っていた人と、「もし死んだ場合、こういう合図を送る」みたいのを決めたことはありますか?

カンニング竹山:それはあるよね(笑)

赤江珠緒:それは良いんですか?(笑)

カンニング竹山:愛している人のところに、出て来ているんですから。幽霊の気持ちを考えたら、それが本当だろうと。

赤江珠緒:ああ。

カンニング竹山:赤江さんがもしね、もし亡くなったとして。若くして亡くなって、赤江さんという幽霊になったとして。どこに行きたい?不謹慎な話だけど、『たまむすび』の番組中、赤江さんが倒れてここで亡くなったとしようよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:赤江さんは、幽霊になっているのよ。この世に出て来る力を持っているの。まず、どこに行きたい?誰の所に行きたい?

赤江珠緒:ハワイとか(笑)

カンニング竹山:ははは(笑)ダメだ(笑)

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:でも、ここではないよね、という話ね(笑)

赤江珠緒:確かに、それはそうですよ。

カンニング竹山:ということですよ。

赤江珠緒:なるほど。

【関連記事】
有吉弘行、幽霊の存在を全く信じなくなった父親とのエピソード「祖父の墓に父親がバンバン蜂蜜をぶつけて…」

カンニング竹山、先入観があるからこそ心霊スポットは怖くなると語る「情報がなければ怖くない」

千原ジュニア、恐怖と笑いは紙一重と語る「ツッコミのある/なし」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:土田晃之、劇団ひとりの極度の運動オンチっぷりを暴露「ボールの投げ方も気持ち悪くて見てられない」

前の記事:カンニング竹山、「MXテレビは何でも言って良い」という治外法権的な扱いに疑問「公共放送ですから」