TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、雑誌の原稿チェックをしないため誤った情報がそのまま掲載されたと明かす「日本映画学校卒になってた」

土田晃之、雑誌の原稿チェックをしないため誤った情報がそのまま掲載されたと明かす「日本映画学校卒になってた」

2015.06.22 (Mon)
2015年6月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、話した内容を書き起こすというスタイルであったり、なおかつ自分の雑誌連載の原稿チェックをしないため、誤情報が書かれていることもあると明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:ピースの又吉の本(『火花』)も色んなところで取り上げてますけども。刷ったので、42~3万部刷ってるんですよね。アレ、売った分じゃなくて、刷った分だけお金入るんでしょ?そしたら、いくら入るんですか?

あんまりそういうのが入っちゃうとさ、綾部のジェラシー半端なくなっちゃうでしょ(笑)コンビってさ、片方が行き過ぎちゃうとさ。

でも、ダウンタウンの松本さんが『松本』とか『遺書』って本で売れた時は、浜田さんは歌でやってたもんね。小室さんと。H Jungle with Tとかがあったから。なんかバランス良かったりするけど。

たとえば、麒麟・田村の本があんだけ売れちゃうとさ、「何なんだよ」ってことにもなるだろうし。何なら、本業の方を頑張ってたのは川島の方だったりもするしね。どうなんだろうね。いくらくらい入るんだろう。ちょっと、羨ましいな。

アイツは元々小説が好きで、色んな小説を読んでて、それで自分でも書いてみたいってことで書いて、色んなところで評価されて。自分の仕事の合間にも書いていた作品だから、売れたりするのは嬉しいだろうし。

この間も、俺の本(『納得させる話力』)を「買いました」って言われたんですけど、俺、一文字も書いてないから、アレ。喋ってるだけだからさ。何回も言うんだけど。

アレ、雑誌なんだよ。雑誌の連載をまとめてるんだよ。もっと言えば、俺の後輩の作家のヤツが、「土田さんの名前だったら、連載決まりそうなんです」っていう連絡が来たから。「ああ、そうなん?それでOKしたら、お前の収入になるの?」「はい」って言うから、「じゃあやるよ」ってやったら、ソイツが先に切られるっていうさ(笑)そいつが、なかなか原稿を提出しなくなったっていうのがあって(笑)

「お前、いなくなっちゃったのかよ。これ、お前のためにOKした仕事だぜ」みたいになって。それで、僕だけ残って連載してて、サラリーマンの方とかの悩みに答えるみたいな連載をやってたんですよ。

それで結構溜まったし、面白いから本にしたいんですって言ってきたから、「イヤです」って断ったんですけど、「発売日決まってます」って言うから、「じゃあ、勝手にすれば良いんじゃないですか」ってなって。それで、まとめて原稿をもらったんです。俺、毎週のヤツも、ゲラチェックを一切してないから。

ゲラチェックで、「間違ったこと書いてないか」って、チェックするんですよ。「いや、僕はこんなこと言ってない。ニュアンスが違う」とかあるんですけど、僕ね、面倒くさいから一切、そういうことしてないんですよ。

だから、僕の記事、改めてみると間違ったことだらけだったりするんですけど。だって、この間も、なんかの雑誌もらって見たら、俺ね、日本映画学校卒業してるらしいよ(笑)「はぁ?」って。俺、日本映画学校、落ちてんだけどなって。そんなん乗ってるけど、良いんだけどさ。

その本も、ゲラチェック一切せずに「どうぞ、勝手に出してください」って。ただ、僕からの条件は、「表紙に自分の顔写真載せるのとかイヤなんで」「分かりました」って言ったら、帯を分厚くして、そこに俺の写真入れるっていう、向こうがトンチをきかせてくるっていう。まあ、しょうがねぇなって。

でも、なんだかんだ、そこそこ売れたらしいですよ。3回目の増刷、みたいな。いくら入るか分からないですけどね。太田プロがボッタクらなければ、いくら入るんですかね(笑)ウチのマネージャーが赤面しましたけど(笑)

【関連記事】
土田晃之、劇団ひとりが小説の印税を事務所にとられて文句を言っていたと明かす「事務所は何も書いてないのに」

土田晃之、自分と名門私立校に通う子供たちの違いに驚き「メガネ率、超高い」

土田晃之、ひな壇で培ったトークの秘訣を明らかにした著書『納得させる話力』を上梓


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土田晃之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:伊集院光、広瀬すずの炎上したスタッフ軽視発言について擁護「17歳くらいの子に言われたって、腹も立たないよ」

前の記事:爆笑問題・太田、「『太田総理』は初めて引き受けるのを迷った仕事」と告白「直前まで迷っていた」