TOP爆笑問題の日曜サンデー ≫ 爆笑問題・太田、「芸能界を干されて引きこもっていた」という噂を否定「借金取りに居留守使ってただけ」

爆笑問題・太田、「芸能界を干されて引きこもっていた」という噂を否定「借金取りに居留守使ってただけ」

2015.06.22 (Mon)
2015年6月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、Wikipediaに記述されている(爆笑問題 - Wikipedia)の内容について、一部否定していた。

「まともにアルバイトせず家に引き篭ってファミコン漬けの日々だった。また、田中が売れ残ったコンビニ弁当を届ける際にも顔を出さなかった」との内容について、「借金取りから逃げていただけ」と、居留守を使っていたことはあったが、引きこもっていたわけではなかったと訂正していた。

2015年度版 漫才 爆笑問題のツーショット
2015年度版 漫才 爆笑問題のツーショット [DVD]

山本シュウ:ここは、年下やって言っても、太田光 大先生にね、「どうやったら、そんな好きなことを言ってやっていけるのか」って訊きたいなって。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

山本シュウ:それはもちろん、バランスをとってると思う。天才的なバランスはあるけど。

太田光:いやいや。

山本シュウ:よく、こうやって成功してるよね。

田中裕二:「お前、なんで売れてんだ?」みたいなことですよね(笑)

山本シュウ:そうそう。1つはね…ズルいなって思うのは、田中ちゃんのお陰やで、はっきり言って。

太田光:違うわ!

山本シュウ:全部救ってんねん。

太田光:違う、違う。

山本シュウ:いや、忘れてる。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

山本シュウ:いや、光は忘れてる。

太田光:誤解だって、誤解。

山本シュウ:光は忘れてる。干されて、引きこもってる時に、(田中は)コンビニの弁当を持って行ったんや、家まで。それなのに出てけぇへん。

太田光:それ、何?

田中裕二:借金取りから逃げてる時な(笑)

太田光:それはだから、借金取りから電話掛かってくるから、居留守を使ってたんだよ(笑)

山本シュウ:ああ、そうなの?

太田光:そうそう。

山本シュウ:じゃあ、Wikipediaにそこまで書いとかな。

太田光:はっはっはっ(笑)

山本シュウ:誤解されるわ。

田中裕二:俺が、メシ食わせてたって話になってんの?

山本シュウ:そうなってる。コンビニで、売れ残った弁当を持って行ったって。

太田光:それは1回あったけど。本当にメシがなくて。

田中裕二:「どうにかしてくれ」って言うから、廃棄処分のヤツ、タダでくれるから、それはたしかに何回か持って行ったけどね。

山本シュウ:めっちゃ優しない?こんな相方、いる?

太田光:優しくないよ。

田中裕二:頼まれたから行ったんだけどね。

太田光:カネもレジから盗んで持って来たけどな。

田中裕二:そんなことするわけないだろ(笑)

【関連記事】
爆笑問題、芸能界を干されるきっかけとなった元マネージャーとの事務所独立の裏側

爆笑問題・太田、芸能界を干された原因は「ビートたけしの育ての親を騙る男」

干されていた爆笑問題を救った、TBSプロデューサー桂邦彦


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー
次の記事:爆笑問題・太田、「『太田総理』は初めて引き受けるのを迷った仕事」と告白「直前まで迷っていた」

前の記事:ハライチ岩井、我が家・杉山の「息の根を止めたい」理由を明かす「ネタ見せの前日に朝まで延々と説教」

本日の注目記事