TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、BOOMER伊勢をガチ切れさせて平謝り「もう俺、ヤベェって思って」

爆笑問題・太田、BOOMER伊勢をガチ切れさせて平謝り「もう俺、ヤベェって思って」

2015.06.17 (Wed)
2015年6月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、BOOMERの伊勢浩二をタイタンライブの打ち上げでイジっていたところ、ガチ切れされ、後輩芸人のせいにして平謝りしたと語っていた。

しごとのはなし
しごとのはなし

太田光:タイタンライブの打ち上げ、大変だったの知ってる?

田中裕二:え?

太田光:大変だったんだよ。

田中裕二:俺もいたよ?

太田光:お前、遠くにいたろ?俺、いつもBOOMERとプリンプリンと2列目のところで話をしてるんだけど。その隣に、若手がいて、芸人テーブルにいて。

田中裕二:そうだね。

太田光:「いやぁ、今日、調子悪かったな」みたいな話をしてて。

田中裕二:うん。

太田光:「『ENGEIグランドスラム』、凄いウケてたじゃん」って話をしてて。それで、(BOOMER)伊勢とも話そうと思ってさ。いつものイジリで。「伊勢さ、お前もパッと心を開いた方が良いよ、そろそろ。ああいう、『ENGEIグランドスラム』とか、ああいうの出なきゃダメなんだよ」って。

田中裕二:うん。

太田光:「そうかな…ウケるかな」って、いつもの感じで。伊勢は、もう俺のこと本当にアイツ、煙たがってるから。

田中裕二:うん(笑)

太田光:「そうだな」って。「いやいや、そういう態度が良くない」って。

田中裕二:うん。

太田光:「お前、全然分かってないんだよ。なんかやれよ、お前が」「何やりゃ良いんだよ」「何やりゃ良いんだよじゃねぇよ、お前。伊勢-1グランプリ開け」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「伊勢-1グランプリ、開けよ!」「どうすりゃ良いんだよ」「お前が主催して、若手芸人を出すんだよ」「え?出てくれるかな?」「出てくれるかな、じゃなくて。こういう時も、お前は昔から変わらないじゃん。いつも端っこにいて。流れ星とかラブレターズとか若手がいるけど、もっと若手と心を開いてさ、話合わなきゃダメなんだよ!じゃなきゃ、伊勢-1グランプリに誰も出てくんないんだから」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「おい!ちょっと若手、来い!」「いいから、分かったよ」って。「分かったよじゃなくて。おい!」って、(ウェストランド)井口とか呼んで。

田中裕二:うん。

太田光:「伊勢がこれから話があるから。とにかく、伊勢に質問したいだろ?」って言って。瞬間メタルとかみんな来て。伊勢の周りに集まったの。

田中裕二:うん。

太田光:「質問あるよな?」「ないよ!」って伊勢が言ってて。「いや、あるよな?」って。若手も、俺から言われれば「そりゃ聞きたいですよ。でも、なかなか話かけづらいんで」って。「ほら、言ってるじゃねぇか、伊勢」って。

田中裕二:うん。

太田光:「なんか質問しろ」って言ってさ。また、俺も良くないなって思うけど、そういうノリじゃん。

田中裕二:まあ、それね。昔からそうだよ。学生時代から、そのノリだからね。

太田光:イジメっ子的なところが、出ちゃったんだな。「いいから。伊勢に質問」って。「伊勢さん、ネタ作る時は、どうやって作ってますか?」「別に…」って、その時点でちょっともう、「もう、いいから向こう帰れ。帰れよ」って言い出して。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「おい、伊勢!その態度よくないんだよ。なんだよ、その嫌そうな顔」「話すことねぇもん」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「いいよ、帰れ、帰れ」「聞きたいことあるんだろ?」「あります、あります…伊勢さん、休みの日には、何をしてますか?」「いいから…」って(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「興味ねぇだろ、俺に。帰れ、いいから」「後輩が聞きたいんだから、こういうところで話をしろよ。じゃないと、だからお前いざ、バラエティ出た時も、なにも できねぇんだよ、お前は」「分かった、やるからさ。いいよ」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「伊勢さん、お願いします」って。そしたら、瞬間メタルのタケタリーノ山口が「あの、伊勢さん。もうちょっと声のボリューム上げてもらえますか?」「なんで俺がボリューム上げなきゃいけねぇんだよ!」って、伊勢がブチ切れて。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「質問あんなら、並べ。1人ずつ答えるから。なんで声のボリューム上げなきゃならねぇんだ。分かった、質問答えてやる。並べ!」って。席立って壁のところにある椅子に座って、「並べ」って。もう俺、ヤベェって思って(笑)

田中裕二:ヤバイね(笑)

太田光:言ってることも、ボリューム小さいから、若手には伝わってないんだよ。「分かった、分かった。伊勢、ごめん!ごめん、俺が悪かった。ごめん、ごめん。俺が調子に乗っちゃった。ごめん!」って。それで後輩に「お前ら、帰れよ!」って言ったら、若手は「はぁ?」みたいな。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「お前らのせいで、伊勢、怒っちゃったろ!…伊勢、ごめんな。ごめんな、伊勢」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「お前ら、散れ!散れ!バカが」って言って。「お前らのせいで、伊勢と俺の関係がギクシャクしちゃったろ」って。

田中裕二:お前が悪いんだろ(笑)

太田光:「なんですか…」って言って、流れ星とかみんな帰っていって(笑)「伊勢、頼む、ごめん。俺が悪かったよ」って言ってさ。「俺、言うことないからさ」って。「俺、困るんだよ。太田にそれやられると」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「本当にさ、俺に何を求めてるの?俺に…」って(笑)「分かった、分かった。何も求めてないし、本当にごめん。そういうつもりじゃなくて、シャレなんだよ、伊勢。シャレ」って。

田中裕二:大変だ(笑)

太田光:大変だったよ。一時…本当に伊勢が怒ると怖いからさ。「なんだお前ら!」ってスゲェ凄みだしちゃって(笑)

田中裕二:ああ、そう(笑)

太田光:(相方の)河田も、そうなっちゃう伊勢がヤバイの知ってるから、途中から黙ってるの。タナショー(田中章)も、うな(加藤)も、黙ってるの。うなは、後で言ってたけど、「ああいうときに俺が出ていくと、伊勢はもっとキレちゃうからダメなんですよ」って。

田中裕二:うん。

太田光:河田が若手に謝りに行って(笑)「伊勢がごめんな」って(笑)俺は伊勢にひたすら謝って(笑)

田中裕二:そんなことがあったの?全然知らなかったよ(笑)

【関連記事】
爆笑問題・太田「BOOMER・伊勢のブログを楽しみにしてる」

爆笑問題・太田、安部首相の『いいとも』出演に「面白くもなんともないわ、アイツ」

爆笑問題・太田、コントから漫才へ移行したきっかけを明かす「ネタ見せでのダメ出し」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,BOOMER,伊勢浩二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、BOOMER伊勢に言われてショックな一言「お前のことよく知らないしさ。友達でもねぇし」

前の記事:爆笑問題・太田、ビートたけしが衰えを感じて漫才を辞めたことに言及「俺はビートたけしの行かない道を行く」