TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ マツコ・デラックス、愛人を自分の経営するホテルの支配人にする社長に驚き「とんでもないけど、物凄い肝の座った会社」

マツコ・デラックス、愛人を自分の経営するホテルの支配人にする社長に驚き「とんでもないけど、物凄い肝の座った会社」

2015.06.04 (Thu)
2015年6月3日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15-24:15)にて、タレントのマツコ・デラックスが、視聴者から寄せられたメールの「勤務するホテルの社長が、愛人を支配人としてポストとして与えている」という内容について語っていた。

マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの? 編
マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの? 編 [DVD]

視聴者投稿:社長とその愛人に怒りを感じます。私は、某ホテルの従業員です。そして、私が働いているホテルの支配人は、社長の愛人と言われている人です。

その愛人は、毎日、好きな時に出勤し、好きなときに退社します。自分では何も行動せず、常に口ばっかりです。毎日、自由に過ごし、たまに謎の「研修」という名目で、社長と旅行へ行きます。社員はみんな知っていて、知らないと思っているのは、本人たちだけです。

社長という立場の人は、愛人を作ることがステータスなのでしょうか。本当に腹が立ちます。

マツコ・デラックス:よっぽどケチなんだね、その男はね。経費にしてるわけでしょ?愛人を。

有吉弘行:そうだね。

マツコ・デラックス:普通は、愛人にプライベートでお金を出してさ。「じゃあ、月々、お手当20万、30万」って。そうやって、愛人として成立してるわけじゃない?家を借りてあげるとか。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:経費としてる。一番、正々堂々とした経費よね(笑)

有吉弘行:ホントだね(笑)

マツコ・デラックス:雇用して、人件費を払うっていうね(笑)凄いよね、それ。

有吉弘行:社長は愛人いるよね。

夏目三久:いますよ。

マツコ・デラックス:愛人というものが、面倒くさい人もいるじゃない?

有吉弘行:そうそう。

マツコ・デラックス:でも、お気に入りの女くらいはいるわよ。

有吉弘行:だよね。

マツコ・デラックス:いるわよ。

有吉弘行:それが社長だもんね。

マツコ・デラックス:そのために社長になるんだから(笑)

有吉弘行:ふふ(笑)

マツコ・デラックス:っていうか、愛人として、堂々としてるわけじゃない?その人って。

有吉弘行:うん。まあ、バレてないって思ってるんだけどね。

マツコ・デラックス:普通だったら、その男の会社に行ったりとかさ、テリトリーみたいなところへは、そんなに近寄らないわけじゃない?

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:堂々と、バレてないと思ってるかもしれないけど、その人のやってる会社の支配人って地位まで与えられて、そこにいるわけじゃない?そんな女にね、そんな生半可なこと言ったって、聞きゃしないわよ。

有吉弘行:そうだね。

マツコ・デラックス:そんだけ図太いことやってるんだから。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:お前らの負けだよ。自分の愛人を、自分の経営してるホテルの支配人にできる社長と、堂々と支配人として、そこに顔を出せる愛人の組み合わせなんて、とんでもない話だけど、ある意味、物凄い肝の座った会社だよ。だから、どっちをとるかだよね。それも我慢して、なかなか気骨な社長と愛人だって思って、付いていくのか(笑)

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:でも、案外、ちょっと話してみたら面白い人かもよ。

有吉弘行:まあ、普通の人じゃないからね。

マツコ・デラックス:普通じゃないよ。…ちょっと、興奮したりするのかな。愛人が、支配人として、自分の身近にいるわけじゃない?社長からしたら。

有吉弘行:それって、もう夫婦に近いから。

マツコ・デラックス:興奮しないのかな。

有吉弘行:うん。それは、そこ以外にも愛人いると思うよ。それは、もう第二夫人みたいな感覚だから。

マツコ・デラックス:ある程度、身近っていうか、近親者どころの騒ぎじゃないもんね。

有吉弘行:うん。他にもいるよ。

マツコ・デラックス:案外、凄いのが部下とかにいるのかな。

有吉弘行:そうだよ。

【関連記事】
マツコ・デラックス、タレントとなった経緯を明かす「美容師見習い時代にゲイのアクティビストに触発される」

マツコ・デラックス、芸能界で生き残る上で必要なスタンスを語る「理解不能なものも支持されていれば受容」

マツコ・デラックス、天涯孤独で生きていくことは出来ないと痛感した出来事「30年振りに再会した幼馴染」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,マツコ・デラックス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:山里亮太、松井咲子のAKB48卒業発表でさっそく『不毛な議論』にゲスト出演オファー「いつでもお待ちしてます」

前の記事:有吉弘行、選択した後の後悔の不毛さを語る「人生最大の決断・結婚でも後悔するんだから、どんな選択でも後悔はある」