TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ 有吉弘行、幽霊の存在を全く信じなくなった父親とのエピソード「祖父の墓に父親がバンバン蜂蜜をぶつけて…」

有吉弘行、幽霊の存在を全く信じなくなった父親とのエピソード「祖父の墓に父親がバンバン蜂蜜をぶつけて…」

2015.06.04 (Thu)
2015年6月3日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15-24:15)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、幽霊の存在をまるっきり信じなくなった理由として、同じく否定派である父親の影響があったと語っていた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

前の記事からの続き:
有吉弘行、自称・霊が見えるという人の特徴を指摘「特徴ないヤツが、何か爪痕を残したくて言い始める」

マツコ・デラックス:中には(霊が)本当に見えてる人もいるのかな?

有吉弘行:どうなのかね。こればっかりはね…

マツコ・デラックス:よく、音がするときあるじゃん。アレは何なんだろうね。よく、そういう話をすると、スタジオとか、パンパン鳴り出したりするじゃん。アレ、何?

有吉弘行:常に鳴ってんじゃない?常に鳴ってるんだけど、そういう話すると、ちょっとシーンとしてみたり。

マツコ・デラックス:「聞こう」っていう思いが出てくるからかね。

有吉弘行:家に居ても、普段、生活しててなんでもないけど、「冷蔵庫の音がな…」って思い始めたら、ずっと気になりだすじゃん。

マツコ・デラックス:私、昨日そうだったの。冷蔵庫じゃないんだけど、なんか周波数が合っちゃったんだよね。どこから鳴ってるのかが分からないの。夜中、2時間くらい、ずっと「どこから出てんのか」って。そういうことだよね、だからね。アレ、普段は全く気になってなかったのに、昨日だけ、そこの周波数に合っちゃったのよ。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:多分、思い込み?

有吉弘行:だと良いね。俺は、小学生の時、幽霊とかが怖いって言ってたら、親父に墓場連れて行かれて。親父が、おじいちゃんの墓にバンバンハチミツ投げたり、瓶をバーンって当ててたら、お墓にカブトムシが集まって(笑)「な、霊なんかいねぇだろ」って言われて(笑)

マツコ・デラックス:はっはっはっ(笑)凄い…じゃあ、いない(笑)

夏目三久:ふふ(笑)

有吉弘行:お盆で、お墓参りしてたら、おふくろのところに蝶々が止まって。弟のところにも止まって。俺のところに止まって。「あ、おじいちゃん帰ってきたんだね」って言ってたら、親父のところにも蝶々が止まって。そしたら、バンバン叩いて、「おじいちゃん、また死んだね」って(笑)

マツコ・デラックス:はっはっはっ(笑)でも、家族全員のところに蝶々が止まったの?

有吉弘行:そう。でも、そんなもん、あるよね。

マツコ・デラックス:いるよ、霊(笑)

有吉弘行:ふふ(笑)この世は不思議だからね(笑)

夏目三久:今回、解決策はあるでしょうかってことですけども。

有吉弘行:見える、見えるだけじゃなくて、ちゃんと処理もしてあげなきゃ。

マツコ・デラックス:そうよ。見えるって人は、責任持たなきゃね。

【関連記事】
雨上がり決死隊・宮迫、怪奇現象で恐怖映像番組を降板していた「右肩の痛み」

有吉弘行、霊感あると称するタレントに「バカか、お前は!」

高橋みなみ、AKB48劇場で幽霊を見たと告白「髪の長いレインコートの女性」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,マツコ・デラックス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:有吉弘行、選択した後の後悔の不毛さを語る「人生最大の決断・結婚でも後悔するんだから、どんな選択でも後悔はある」

前の記事:有吉弘行、自称・霊が見えるという人の特徴を指摘「特徴ないヤツが、何か爪痕を残したくて言い始める」