TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ 綾野剛、映画『新宿スワン』を駅伝に例えるというお題を見事に答える「青山学院・神谷大地の番狂わせ感」

綾野剛、映画『新宿スワン』を駅伝に例えるというお題を見事に答える「青山学院・神谷大地の番狂わせ感」

2015.05.31 (Sun)
2015年5月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、俳優・綾野剛がゲスト出演し、「映画『新宿スワン』を駅伝に例えると?」というお題に対し、造詣の深い駅伝知識を持って見事に答えていた。

映画 新宿スワン OFFICIAL BOOK
映画 新宿スワン OFFICIAL BOOK (講談社 MOOK)

リスナーメール:『新宿スワン』、ずばり駅伝に例えると、どんな映画ですか?

綾野剛:ふふ(笑)

小木博明:おっ、来たね。

綾野剛:ノーマークだったな、今の(笑)…まあ、そうですね。駅伝に例えると…

小木博明:うん。

綾野剛:まさに番狂わせということで。ある種、作品の中で、全く何の力も得てなかった人間が、ありとあらゆる力をどんどん手に入れていったりしている過程もあるんで。

矢作兼:うん。

綾野剛:そういう意味では、青山学院で神谷大地さんが山登りで。

小木博明:うん。

綾野剛:しかも、コース変わったんで参考記録にはなりますが、過去最高の柏原選手の記録を抜き去ったっていう、あの番狂わせ感。

小木博明:うん。

綾野剛:その時にゴールして一言「自然に笑顔が出ました」…そんな映画ですね。

矢作兼:はっはっはっ(笑)うるせぇよ(笑)

綾野剛:ふふ(笑)

矢作兼:でも、今年の駅伝、凄かったんでしょ?

綾野剛:凄かったですよ。

矢作兼:俺、そんなに知らないけど、海外にいて、帰ってきた時にこのニュースを読んだ時、「そんなことあったんだ」って思って、まず綾野君の顔が浮かんだの。

綾野剛:はっはっはっ(笑)

矢作兼:「アイツ、興奮してんぞ」って(笑)

綾野剛:はい(笑)

矢作兼:これ、凄いんでしょ?歴史的なレースなんでしょ?

綾野剛:総合記録としても、過去最高の10時間50分を切ってるんですよ。これもあくまでも参考記録なんで、前回のコースと多少違ったんですよ。

小木博明:そうか。変えたんだ。

綾野剛:とは言いつつ、10時間49分台で走り切るっていうのは、尋常じゃないわけで。

小木博明:へぇ。

綾野剛:1人1人が区間賞を獲ったとしますよね、1区から10区まで。区間賞って区間で1番ってことですよ。

小木博明:うん。

綾野剛:区間賞を獲ったって、10時間50分を切れるかって言ったら、そうじゃないんですよ。個人の力が、みんなのタイムが明らかに早かったんですよね。個人の1人1人の。

矢作兼:うん。

綾野剛:しかも、4年生はいなかったはずなんで、今年もほぼ同じチームで戦えるわけですよ。言ったら、東洋大学は前回、設楽兄弟がいましたけども、今回、いなかったんで。今、力を温存してまた来年も凄い戦いをしてくれると思いますけど。

矢作兼:ああ、そうなんだ。また来年も優勝もある?

綾野剛:青山学院をこのまま連覇っていうのを阻止すべく、駒沢、東洋あたり。あと、明治、早稲田もちょっとこれはグッと来るって感じだと思いますね。

小木博明:俺、全く最近の駅伝は知らないんだけど。青学って前評判良かったの?

綾野剛:そこまでではないんですよ。

矢作兼:一昨年も大したことないの?

綾野剛:大したことはなくはないんですけど。過去にも、個人では良い成績を残してる選手たくさんいるんですけど。でも、東洋、駒沢のデッドヒートの中で繰り広げられるっていう視点が多かったのは確かですね。

矢作兼:うん。

綾野剛:その中で、個人個人が力を出し切ったっていう。しかも、出しきってそれ以上の力を出したっていう。

矢作兼:作戦?

綾野剛:良い意味でチャラいって言われてるんですよ。というのは、みんなニコニコと本当にみんな気持よく走ってるんですよ。

小木博明:へぇ。

綾野剛:原(晋)監督が、青学で握手会とかやったりしてるんです。今回のことをきっかけに。

小木博明:ふふ(笑)

綾野剛:というのは、スポーツっていうのも含めて、もっと色々な方に見ていただこうっていう。良い意味でメディアを上手く使ってやってるってことも含めてなんですけど。そうすると、見られる分、もっとプレッシャーが上がってきて、良い力になってきてるとは思うんですよね。

矢作兼:ああ、監督が選手の力を引き出すのが上手いのかな。

綾野剛:上手いと思いますし、それに応えたっていう。今回、青学の選手はみんな、それこそ今までテレビを観ていた時間をストレッチに回したり。

矢作兼:うん。

綾野剛:寮のお風呂を冷たいお風呂まで作っていただけませんか、と。そうすると、アイシングになって、体が故障しづらくなったりするんですよ。温かいお風呂を入ってるだけでは、体調が良い方向にいかないこともあるんで。走ったあとは、なるべくアイシングしたりする方が良いんですよ。

矢作兼:うん。

綾野剛:そういうこともあって、色んなことを変えていった年だったみたいで。

矢作兼:何でも知ってんな(笑)

小木博明:練習が変わったこととか(笑)

矢作兼:スゲェ知ってんな、やっぱり(笑)

【関連記事】
おぎやはぎ矢作、綾野剛を冗談で飲みに誘うも20分で到着「2時間駅伝の話」

綾野剛が明かす、ドラマ『S』出演に集中できなかったワケ「駅伝が好き過ぎて」

綾野剛、『めちゃイケ』の体重増加企画でトイレも我慢していたと告白「随分と肛門の筋肉が鍛えられました」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,綾野剛,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:綾野剛、『アメトーーク』でのやしろ優への気遣いが話題となったことに「そんなところ、よく見てくれてますね」

前の記事:綾野剛、沢尻エリカの『新宿スワン』で見せた女優魂に感服「昼間の歌舞伎町を、裸足に下着同然の姿で走った」