TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ 綾野剛、『新宿スワン』で丸高愛実の胸を鷲掴みにする深水元基に「どうなんですか?」と質問していた

綾野剛、『新宿スワン』で丸高愛実の胸を鷲掴みにする深水元基に「どうなんですか?」と質問していた

2015.05.30 (Sat)
2015年5月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、俳優・綾野剛がゲスト出演し、映画『新宿スワン』に出演する丸高愛実の胸を深水元基が鷲掴みにするというシーンを見ており、綾野は深水に「どうなんですか?」と訊いてしまったと明かしていた。

BARFOUT! 237 綾野剛
BARFOUT! 237 綾野剛 (Brown's books)

矢作兼:スゲェ、オッパイ揉まれてたよ。

綾野剛:ふふ(笑)

小木博明:え?誰が?

綾野剛:丸高(愛実)さんですね。

小木博明:丸高か。

矢作兼:いいよ、あそこも良いよ。

綾野剛:それこそ、関(玄介)役の深水元基さんが、丸高さんのいわゆる夢と希望を揉むわけじゃないですか。

小木博明:ふふ(笑)

綾野剛:その時、「どうなんですか?」と。実は、僕はその時、現場にいたんで。

小木博明:おおっ!(笑)

矢作兼:俺たちと同じだな(笑)下世話だな(笑)

綾野剛:ふふ(笑)「やりづらいよ、そりゃあ」って。深水さんは、凄い心が温厚で人に異常に優しい方なんで。僕たちみたいに、クソメンではないわけですよ。

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:ちゃんとしたジェントルマンなんだ。

綾野剛:ジェントルマンなんで。「やりづらいよ」とは言いながらも、「関だから、できちゃうんだよね」って言ってるんですけど、どうやらクソメン臭は漂ってたんですよ。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:へぇ(笑)

矢作兼:グワーって鷲掴みにしてるんだよ。

綾野剛:ふふ(笑)

小木博明:凄いね。

【関連記事】
綾野剛、おぎやはぎのラジオ番組に出演を直訴「出演したキスマイ玉森に嫉妬」

綾野剛が明かす、ドラマ『S』出演に集中できなかったワケ「駅伝が好き過ぎて」

リスナーである綾野剛が語る、おぎやはぎのラジオ番組「教科書を超越した存在」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 綾野剛,おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:博多大吉、博多に美人が多い理由を語る「九州中の可愛い子が一旦、福岡に集まる」

前の記事:綾野剛、『めちゃイケ』の体重増加企画でトイレも我慢していたと告白「随分と肛門の筋肉が鍛えられました」