TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、ももいろクローバーZの舞台『幕が上がる』を絶賛「凄い高度なことをやってる」

伊集院光、ももいろクローバーZの舞台『幕が上がる』を絶賛「凄い高度なことをやってる」

2015.05.26 (Tue)
2015年5月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ももいろクローバーZの舞台『幕が上がる』を観に行き、その出来を絶賛していた。

幕が上がる
幕が上がる [Blu-ray]

伊集院光:先々月に自分が昼間やってる『伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!』って番組に、ももクロが来てくれた時に、「お芝居(『幕が上がる』)の稽古をやってるんです」みたいな話をしてて。

そのお芝居の稽古が、実は本人たち不安だって話をしてたの。とてもじゃないけど、難しくて、「開幕寸前だけど、どうにかなるのかしら」って話をしてて。それで、「よかったら観に来てください」なんて言ってくれて。

でも、ももクロファンの人がいっぱいいるから、チケットとれない人もいる中で、そんな横入りみたいなの良いのかってところなんだけど。でも、業界招待席だからね。俺が行かなかったところで、誰か行くんだろうからさ。「じゃあ…」なんて言って。チケットもらって。

それで、行ったのよ。先週の金曜日あたりに行って。これも心配なのは、舞台って意味で言えば、前日に観に行った『アラジン』(伊集院光、劇団四季のミュージカル『アラジン』に感動「どんなに心が腐ってても、超一流の踊りと歌にやられる」)で、次はももクロ(『幕が上がる』)じゃん。比べ方もないんだけど、あまりにも『アラジン』の方をスゲェなって思っちゃってるから、ももクロの方に、それが影響を与えたらどうしようかってところもちょっとあったりするんだけど。

2人のペア席だったんで、どうしようかって思って。この年になって、急にももクロ誘うの恥ずかしいね(笑)47歳になって、別にモノノフでもなんでもないのに、誘うのがスゲェ恥ずかしくて。誰かに、「ももクロのチケットがあるんだけど」って言うの。

「チケットあるんだけど、どう?」って、入り口の前で言うのはできる(笑)「チケット2枚あるけど、どう?いい席だよ、これ。業界の招待席。内緒だけどね。ショナイだけど、招待席だから」っていうのはできるけど(笑)

知り合いを誘うと、「何がきっかけでファンになったの?」みたいなことになるじゃん。その会話とかも面倒くさいから。それで、結果、オテンキの3人は、ももクロデビュー時に色々仕事をしてるから、知ってはいて。

だから、オテンキのGOちゃんに「一緒に観に行かないか?」って。これが大失敗なんだよね。GOちゃんに泣くのを見られたくないっていう。分けわかんないのはさ、ももクロを観に行くからか、いつもにないお洒落心が出たのかね。いつもは、日ハムの古い帽子をかぶってるんですよ。日ハムの古い日本ハムファイターズの帽子を被ってるんですけど、その日は何故か、黒い山高帽みたいなの被ってて。

そしたら、何故かGOも黒の山高帽を被ってるわけ。なんなの?2700なの?俺たち(笑)お揃いになっちゃってる気持ち悪さも含めて、GOが横にいて、俺も泣きそうになってて。またアレも凄いのがさ、始まる前に「不安だった」って。お芝居も、そんなにたくさんやったことのある人でもないの。アレが初舞台とは言わないまでも、そんなに経験がなくて。

稽古が大変で、難しくて、開幕までになんとかなるのかしらって言ってて。でも、蓋を開けてみたら、物凄いことになってて。芝居の中でもかなり高度な、ユニゾンで大勢が台詞を言うシーンが、スゲェたくさんある、みたいな。

台詞を覚えるだけでなく、間もしっかり合さないと、後ろの人とは絶対に合わないし、みたいなことが延々と繰り返されるような芝居で、スゲェ高度なことをやってるんだけど。それがまあ、上手でさ。

今も言ったように、泣くシーンもあるしさ。泣こうと思えば、横でGOが見てるしさ。終わって、顔も泣いた後の顔になってるからさ。さっさと帰ろうと思って。そしたらさ、玄関のところに、ももクロの有名なプロデューサーの人いるじゃん。疎開先のイジメっ子みたいな人(笑)スポーツ刈りの太った人…川上(アキラ)さん(笑)

疎開先のイジメっ子って、どの雰囲気か分かんねぇけど(笑)柔道の強豪校のライバルチームの大将みてぇな(笑)大将が、受験勉強始めて、眼鏡かけちゃった、みたいな人がいるじゃん(笑)その人が、「ちょっとでも楽屋に」って言われて。楽屋に挨拶に行くんだけど、こっち、ガチガチなのよ。既にももクロだってことが分かってる上に、良い舞台観せられちゃってるじゃん。その上、GOと同じ帽子被ってるから、イヤでしょうがねぇんだよ。

なんか変な感じだね。危惧してた、GOちゃんとももクロの子たちは、もうある程度分かってる仲だから、「うわ、GOくん来てくれたんだ」ってなってる仲に、「大変面白かったです」みたいな(笑)「自分も、頑張らなきゃいけないなって思いました」みたいな感じになっちゃってね。

【関連記事】
伊集院光、ももクロ主演映画『幕が上がる』を絶賛「映画のクオリティが凄い高い」

山里亮太、舞台『幕が上がる』の公演後にももクロ・百田夏菜子が感極まって泣いていたと明かす

山里亮太、舞台『幕が上がる』で早見あかりへメッセージが隠されてると明かす「ある色のアイテムが置かれてる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,ももいろクローバーZ,幕が上がる,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、「ピカソより普通にラッセンが好き」ネタの永野が好きだと語る「ずっと片思い」

前の記事:伊集院光、劇団四季のミュージカル『アラジン』に感動「どんなに心が腐ってても、超一流の踊りと歌にやられる」