TOPデブッタンテ ≫ ハライチ岩井、スピッツ・草野マサムネがライブで自分の名前を出してくれて感動「最高の気分」

ハライチ岩井、スピッツ・草野マサムネがライブで自分の名前を出してくれて感動「最高の気分」

2015.05.22 (Fri)
2015年5月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『デブッタンテ』(毎週土 27:00-28:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、スピッツのファンクラブイベントのライブに母親と一緒に行ったところ、ヴォーカルの草野マサムネがMCで自分の名前を出してくれたことに感動した、と語っていた。

8号線八差路


岩井勇気:母親と、母の日にスピッツにライブに行ってきて。

澤部佑:お前は凄いな、本当に(笑)

岩井勇気:まあ、ちょうど(チケットが)あったというのもあるのよ。

澤部佑:いやいや、優しすぎるよ。

岩井勇気:2人で行ってきました。

澤部佑:えっ!?2人で?

岩井勇気:2人で。ファンクラブの会員だけが行けるライブで、俺も母親もファンクラブに入ってるから。

澤部佑:ははは(笑)一緒に入ってるんだ。

岩井勇気:スピッツのファンクラブに入ってるから、新木場で行われるそのライブに行ったわけ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:車で行ったんだけど。母親の運転で、埼玉から首都高に乗って新木場に向かうんだけど、向かっている途中に、首都高が新しい道が開通したじゃない?

澤部佑:ああ、うん。

岩井勇気:でも、車のカーナビが更新されてなくて。

澤部佑:そんなことがあるんだ。

岩井勇気:品川を越えたあたりから、道を走ってるんだけど、カーナビに道がないわけ。もう、バグッて海の中を走っているみたいな感じになってるの。

澤部佑:うん。

岩井勇気:母親も、道が分からなくてテンパって、とにかく道なりに走ってたら、新木場に行かないといけないのに、羽田空港に行ってしまって(笑)

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:いきなり、羽田空港に着いてるの。

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:羽田空港に着いて、「飛行機で行こうか」みたいな話してさ(笑)

澤部佑:岩井親子の会話(笑)

岩井勇気:うん(笑)仕方ないから、そこから引き返して、30分くらいかけて新木場に行ったの。

澤部佑:うん。

岩井勇気:だから1時間で行けるところ、2時間弱かかって。でも、2人ともスピッツ好きだから、浮かれてて、気合が入っているのもあってさ。夕方5時開場なんだけど、新木場に着いたのが昼の12時だった(笑)

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:俺はおかしいなと思ったの。「5時だったよな?開場」と思ったんだけど、「10時に出ないと間に合わないから」って母親が言うから。

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:家を10時過ぎくらいに出て、12時に着いているんだよ(笑)

澤部佑:はしゃいでいる親(笑)

岩井勇気:それで、「5時間どうするの?」って話になって。

岩井勇気:そしたら、母親はスピッツ好きの友達が来ているらしくって、「そっちに遊びに行く」って言ってて。

澤部佑:えっ!?

岩井勇気:俺、新木場で一人になってしまって。

澤部佑:うん。

岩井勇気:電車で2駅行けば豊洲だなと思って。「豊洲に行けば、ららぽーとがあるか」って思って、行ったわけ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:それで、色々店とか見て。でも、「まだ時間があるな」と思って。

澤部佑:うん。

岩井勇気:ららぽーとの中庭で、5人組の男性ユニット…出たての、全然知りませんみたいな感じの男性ユニットのライブやってて、それを見た後に、会場の前で母親と待ち合わせして。やっぱり、ファンクラブのイベントは凄いなと思ったのが、チケットと自分の顔付きの会員証が、合わないと入れないんだよ。

澤部佑:へぇ。

岩井勇気:だから、完全に本人ではないとダメでさ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:スピッツのライブに行ったんだけど、もうスタンディングなわけですよ、座らないタイプの。新木場コーストという2,000人くらいのキャパなんだけど、もうパンパンで。

澤部佑:そうだろうね、スピッツ。

岩井勇気:招待状の番号が早めだったから、早めに入れて。グイグイ、グイグイ親子で前に行ってさ。

澤部佑:若いな(笑)

岩井勇気:ステージ前の5列目くらいのところに陣取ってさ。

澤部佑:そこでスピッツとは凄いね。

岩井勇気:もう、5 m先くらいにいる感じ。それでライブが始まるんだけど、もうしっとりした曲から盛り上がる曲まであるんだけど、盛り上がる曲では跳ねたりしているわけよ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:母親も一緒にやっているんだけど、ちょっと後ろを気遣いながら。「母親、大丈夫かな?」とか思いながら。

澤部佑:そうだよね、ちょっと心配だよね。

岩井勇気:「大丈夫かな?」とか思いながら、俺のことを後ろからグイグイ押してくる勢いなの、母親も。だから、俺もライブに熱中して跳ねていたら、途中で、ポーチに入れてたメガネがないのに気づいて。

澤部佑:うん。

岩井勇気:伊達メガネなんだけど、入れておいたら途中で無いなって。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「これは、落としたな」となって。「もう、無理だ」と、下に落ちたらもうおしまい…でも、かろうじて助かってくれと思いつつ。

澤部佑:おしまいだよ。

岩井勇気:曲と曲の間のMCのところが、ファンクラブイベントだから、結構長いんですよ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:それで、色々な話をしていて。ボーカルの草野マサムネさんが、「スピッツを映画化するとしたら、キャストを誰にする?」みたいな話になって。

澤部佑:スピッツを映画化?その時点で、ちょっと何を言っているかよく分からないんだけど(笑)

岩井勇気:ははは(笑)『劇場版 スピッツ』をやるとしたら、キャスト誰になるのだろうね、みたいな。

澤部佑:独特だね。

岩井勇気:「僕とかは、三浦春馬君とかイケメンがやってくれたら良いな」みたいな感じのやつで。「いや、そんなことないでしょ」みたいに、メンバーにツッコまれたりしてさ。

澤部佑:ファンには、楽しいトークだよね。

岩井勇気:それで、何かギターの三輪(テツヤ)さんは「俺は瑛太かな」みたいな感じのことを言っていてベースの田村(明浩)さんという人が、「じゃあ、俺は若林君でいいや」って。オードリーの若林さん。

澤部佑:うん。

岩井勇気:なんか、ちょっと雰囲気が似ているわけですよ。

澤部佑:へぇ。

岩井勇気:ちょっと丸顔で、目もちょっと細めの感じで。「俺、若林君で良いや」って言った時に、草野マサムネさんが、「お笑い芸人で固めるのも良いね」みたいな感じになって。「じゃあ俺、ハライチの岩井君で良いや」って言ったんだよ。

澤部佑:ええっ!?

岩井勇気:そう!「ウワーッ!」ってなっちゃってさ。

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:ドキドキしちゃってさ。

澤部佑:どうなったの?何?

岩井勇気:言葉は出ない出ないんだけど、「ウワー!ウワー!」ってなって。母親も、後ろから背中を叩いてさ。

澤部佑:「ほら、勇気っ!」って?(笑)

岩井勇気:そう(笑)

澤部佑:「言われてるよ、勇気」と(笑)凄いじゃん。

岩井勇気:実際には、「お笑い芸人で固めるのも良いね。ハライチの…岩井くんかな」って、大分、溜めてたんだけどね(笑)

澤部佑:ははは(笑)

岩井勇気:思い出しつつね。

澤部佑:でも、最高じゃん。

岩井勇気:最高だなとか思いながら。最後のへんの盛り上がる曲で、手を振りながらジャンプしていた時に、足元で「パキッ」って、プラスチックが割れる音がして。「ああ…完全にメガネを踏み潰したな」って思ったんだけど、「もう、全然良いそんなの」みたいな(笑)

澤部佑:名前呼ばれたし、最高の気分。

岩井勇気:ライブが終わって、会場の床を見てたら、バキバキになったメガネがあるんだけどさ。もう帰りに、捨てて。もう、全然嬉しいし、プラスの状態で帰って行った。

澤部佑:凄いテンション上がってるじゃん(笑)

岩井勇気:最高だった、あの日は。

澤部佑:嬉しい?

岩井勇気:うん。母の日関係なくなっちゃった(笑)

澤部佑:ははは(笑)本当だよ。

岩井勇気:全然、母の日関係なくなっちゃった。俺の日になっちゃった。

澤部佑:ははは(笑)ただの俺の日。

【関連記事】
ハライチ岩井、とんねるずに高級腕時計を買わされ「引っ越し資金がなくなり、実家出れず」

ハライチ岩井、木梨憲武・おぎやはぎに坊主にされ悩む「残された髪はそのままにすべきか…」

ハライチ岩井、iPod nanoが壊れた理由でアップルストア店員を笑わせる


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ハライチ,澤部佑,岩井勇気,スピッツ,草野マサムネ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  デブッタンテ
次の記事:岡村隆史、マスターカードを作ろうとして中国の銀聯カードが届いて驚き「3日で解約した」

前の記事:おぎやはぎ矢作、スピードワゴン小沢がモテる理由を「雰囲気イケメン」と分析「ブサイクでも誤魔化せる」