TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、リスナーから募集したツッコミを実際にテレビ番組で使用したことを謝罪「でも、ウケたわぁ」

山里亮太、リスナーから募集したツッコミを実際にテレビ番組で使用したことを謝罪「でも、ウケたわぁ」

2015.05.21 (Thu)
2015年5月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、同番組で募集したツッコミワードを、実際にテレビ番組で使用したと語っていた。

たりふた SUMMER JAM 14 山里関節祭り
たりふた SUMMER JAM '14~山里関節祭り~ [DVD]

山里亮太:「テンプレゴーストライター」のコーナーはですね、テンプレートツッコミのノートを作ってるのがバレているのではないか、というこの山里亮太。

だったら、もういっそのこと、開き直って、様々な場面で役立つフレーズを皆様から募集してしまおうというコーナーでございます。

このコーナーを始めるに当たって、謝罪から始めさせていただきたいと思います。このコーナーではですね、皆さんからいただいたテンプレートを、「使っちゃっても良いですか?」って。

「マルシーないから使っちゃうよ」なんて。それはですね、リスナーの皆さんが、それでも送ってくれる優しいゴーストライターですから、それは、自分の作品が、ちゃんと世に出ることが前提だったと思うんですけども。

まず私、皆さんにお詫びしなければいけないのが、こちらのコーナーで生まれた素敵な作品を、違う収録で甘パクリしてしまいました。すみません。完全にコピーすることによって、ゴーストライターとパフォーマーって成り立ってると思うんですけど、私のシステムの甘パクリを、『ナカイの窓』でやってしまって。

挙句、爆笑をとってしまいまして。「スゲェなぁ」みたいに思われて。まず、お詫びの対象がですね、「若手の漫才にくすりともしない女性タレントに使えるテンプレート」で、「あれ?喜怒哀楽をヤフオクに売っちゃいました?」っていうね。

これ、非常に面白い、と。私、収録で無礼な子に、「ごめんなさい、この子、思いやりをヤフオクに売っちゃったんです」っていうね(笑)これは甘パクってますね(笑)甘パク~ってね(笑)

申し訳ございません。以後、気をつけますんでね。でも、ウケたわぁ(笑)

【関連記事】
南キャン・山里が語る、"ツッコミ"オードリー若林の天才的なボケ「劣悪な環境で育った漫才師」

ビートたけしが語る「漫才におけるツッコミの役割」

オードリー若林、ボケをやめてツッコミに転身した理由「人(にん)が乗らない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、サンリオキャラ・シナモンへの酷いツイッターリプライ問題に立ち上がる「俺、中の人やろうか?」

前の記事:山里亮太、東出昌大が舞台『夜想曲集』の楽屋挨拶でハグで迎えてくれたと明かす「キュンとしたね」