TOPオードリーのANN ≫ オードリー春日、木原さん・そらジローのお天気生中継にお忍びで姪っ子と参加「お笑い芸人さんが来てます」

オードリー春日、木原さん・そらジローのお天気生中継にお忍びで姪っ子と参加「お笑い芸人さんが来てます」

2015.03.31 (Tue)
2015年3月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、日本テレビ系の番組『news every.』のお天気コーナーに、スタッフに知らせずにお忍びで姪っ子とともに一般人とともに参加したと明かしていた。

オードリー春日“ボディビルダーへの道”DVD 【Loppi・HMV・MMJ限定販売】

春日俊彰:この間ね、そらジローに会ってきまして。

若林正恭:ああ、はいはい。

春日俊彰:『news every.』のさ。「木原さん、そらジロー」って呼ばれるところ。アレに私、行ってきたんですよ。

若林正恭:はい。はい。

春日俊彰:前にこの番組で、姪っ子がそらジロー好きだって話して。「連れて行ったら良いじゃん」って話、あったじゃないですか。そしたら、姪っ子とか妹とかが「行きたい」と。その気になっちゃってさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:姪っ子も「行きたい、テレビ映りたい」って言ってて。私としても、初めてなんだよね。生放送の他の番組に、ドッキリじゃないけど、そういう番組じゃなくて出る、みたいな。ちょっとゲリラ的な出方をする、みたいな。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:ちびっ子の頃に、たけしさんが『ズームイン朝』のウィッキーさんの英会話に、信濃町かなんかの駅前でさ、忍者っていうか変な格好して、柱の陰でチラっと見てて。ウィッキーさんも「あれ?あの人、たけしさんじゃないですか」って言って盛り上がったっていう。アレを見て、ドキドキして。ハプニングじゃないけどさ、凄いことが起きてる、みたいなイメージがあったからさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そんなのになったら良いなって思って、ワクワクしてたんですよ。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:水曜日だったんで、『ヒルナンデス!』終わりで、汐留あたりをウロウロしててさ。『news every.』まで格好

若林正恭:うん。どうやってやってるんだろうな、アレ。

春日俊彰:あれね、事前応募とかじゃないの。

若林正恭:行けば映れるんだ?

春日俊彰:そうそう。それで、あのコーナーは、番組の最後だから、18時50分くらいなのよ。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:ホームページを調べたら、17時半にからくり時計のある広場あるじゃない?あそこに、17時半に行って、集合してくださいって書いてあって。『ヒルナンデス!』14時に終わって、3時間半、あの辺りをウロウロ、ウロウロして(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:それで、ウチの妹家族および両親ですよ。春日家総出で、所沢から来てさ。

若林正恭:来たんだ。そらジローが好きなんでしょ?(笑)

春日俊彰:姪っ子が2人とも好きでね。私が買ってあがたそらジローとぽつリンっていう、ピンクのそらジローみたいなのがあるんですよ。そのぬいぐるみを持って。もう、聞いたら15時くらいには汐留のあたりにいた、と(笑)ワクワクしちゃって。

若林正恭:はい。

春日俊彰:私も17時くらいに合流して行ったら、もう人が凄いのね。その時点で。

若林正恭:多いんだ。

春日俊彰:小学生までしか出れないんだけどね。幼稚園生および小学校生、あとは赤子ですよね。連れたご家族が、ウワーっているのよ。

若林正恭:はい。

春日俊彰:どうやら、その日が色んな幼稚園の卒園式だったらしく。

若林正恭:ああ。

春日俊彰:幼稚園の制服着た子とかいっぱいいて。両親もスーツ着てて。

若林正恭:記念にね。

春日俊彰:あの広場、狭いけど、人で溢れかえってるわけですよ。それで、17時半くらいになって、スタッフさんがきて。「今から受付します」って。ADさんが拡声器みたいなの使ってやり始めるわけよ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そしたら、我々は前から3番目で。

若林正恭:早いんだ。

春日俊彰:早いのよ。それで、3番目に並んで。スタッフさんが注意事項を言ってて。「小学生以上は出れません」「フラッシャ撮影はご遠慮ください」「テレビ中継ですので、顔などが映るかも知れませんが、ご了承ください」とか説明するんだけど、後ろ見たら、もう列が日テレから出てるの。物凄い並んでるの(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:3番目だから、これは良い位置で映れるかもしれないって思って、ワクワクしててさ。18時20分くらい、中継の30分前くらいで、ようやく入れるんだけどね。あの広場が、柵で仕切られてるの。それで、技術さんとかも用意してて、モニター置いてたりして。そこに、30分前くらいにゾロゾロ入っていって。

若林正恭:うん。

春日俊彰:我々、3番目くらいに入って行ったら、グルーって回って、入った方から逆のサイドの柵の方になって、真ん中じゃなくて端になっちゃって。早く並びすぎて。

若林正恭:なるほどね。

春日俊彰:カメラから見たら、左端になっちゃってさ。「これはちょっとどうかな。早すぎたな」と。

若林正恭:うん。

春日俊彰:人数も多いもんだから、3列になってくださいって。子供だけで出る子もいれば、1人じゃ無理な子は、親がついてたりして。1人の子供に、1人の付き添いだけしかダメなの。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:だから、私と妹が。大きい姪っ子を私が抱いて、小さい方を妹が抱いて。入るんだけど。3列目で、今や遅しとワクワクして待ってるわけですよ。木原さんが春日って気づいてくれて、ちょっと驚いてくれたら楽しいなって思っててさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:段々、迫ってきて。スタッフもバタバタしてくるわけよ。10分前くらいになったら、木原さんとそらジローが登場するんだけど、それが私らの真横から登場してきたの。

若林正恭:ほう。

春日俊彰:ウチの姪っ子もテンション上がっちゃってさ。そらジローをベタベタ触るしさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:木原さんも「元気な子だね」ってこっちを見るんだけど、その時点で、まだ私はバレたくないわけ。オンエアでバレた方が、リアクションもとってもられるじゃない?

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:それで一絡みできるから、なんとかバレないように下を向いたりして。

若林正恭:うん。

春日俊彰:木原さんが来て、盛り上げるわけよ。「どっから来たの?」とか。

若林正恭:おお。

春日俊彰:それで、パッと見たら、私らがいる近くの柵のところで、ウチの父親がデジカメを構えて撮ってるの。母親は、カメラの向こう側、正面からデジカメを構えてるの。それで、娘の旦那は、2階の通路からデジカメを回してんの。

若林正恭:もう3方向から(笑)

春日俊彰:3方向から構えてて。本当の中継のカメラ入れたら、4カメですよ(笑)なかなか4カメ贅沢よ(笑)私、ロケでだいたい、デジカメ1個だからね(笑)

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:その中で、4カメで私、狙われてるわけよ。「逃したくない」って。それで、私もドキドキして、楽しみだって思って。5分前で「そろそろ始まりますよ」ってなって。これはどうなるかなって想像してたんだけど、そこでふと思って。「どうなるだろうか」って全く展開が浮かばなくて。

若林正恭:うん。

春日俊彰:よくよく考えたら、中継の時間も少ないですよ。木原さんを呼んで、天気の説明して、ちょっと子供たちイジってて、そこで春日がいると気づいてもらえたとする。その時に、どう絡めば良いだろうって思ってさ。何も浮かばなくてさ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「姪っ子と来ました」っていうのもね。

若林正恭:気づかれた時ね。

春日俊彰:気づかれた時の絡みのパターンを全く想像してなくて。

若林正恭:なるほど。

春日俊彰:急に緊張しだしてさ(笑)「どうしよう」って。一言しかチャンスないじゃん、絶対に。

若林正恭:うん。

春日俊彰:会場の人たちって、自分の子供と一緒に、そらジローに会える、テレビに出れるってことで、私だってことに全然気づいてないのよ。

若林正恭:いると思わないだろうしな。

春日俊彰:私も髪を下ろして、普通の格好だしさ。そこで「どうしよう」って思って。ワンセグでオンエアを観ながら。何を喋ったら良いか分からないし、どうしようって思ってて。そんな中で始まって。「木原さん、そらジロー」って呼びかけて。「今日もたくさんのお友達が来てくれてま~す」って。私らと逆サイドからカメラがまわってきて。「来る、来る‥」って思って、ドキドキしながら、とりあえず手を挙げて。

若林正恭:気づいてもらえるかもしれないしな。

春日俊彰:気づかれたいから。気づかれないことには、話にならないから。絡みがどうとか言うよりも。だけど、気づかれなくて。「まあまあ、いいや」って思って。でも、みんなカメラがいなくなったら、手を下ろすじゃない?私はずっと挙げてたの。「木原さん、春日ここにいますよ。気づいてください」って。

若林正恭:うん。

春日俊彰:ずっと挙げてたのよ。でも、全然気づいてくれてない。やっぱり、天気の説明とかVTRの説明とかするから。全然気づいてもらえなくて。でも、軽くね、一言だけ「お笑い芸人さんが来てくれてます」みたいなことが聞こえてきて。

若林正恭:え?

春日俊彰:小さい声で聞こえてさ。「来る!」って思って。その瞬間、「これはトゥースだな」って思って。トゥースの一発しか、時間的にもないだろうって思って。用意してたら、そのまま番組が終わったの。

若林正恭:うん。

春日俊彰:最終的に私、そらジローの真横で、カメラを送ってるからね(笑)肩がつくくらいのところで(笑)

若林正恭:それはでも、「お笑い芸人」って言ってたのかな。

春日俊彰:聞こえて。それで、私、そらジロー、木原さんで番組が終わって(笑)姪っ子を抱いた私と(笑)それでも、何もイジってもらえなくてさ。

若林正恭:なんだろうね。

春日俊彰:それ、妹も聞こえた、と。両親も聞こえた、と。私、あらかじめスタッフさんにも言ってないの。誰か、スタッフさんが気づいて言ってくれてたら、「お笑い芸人さんが‥」って話もおかしくないんだけど、木原さんがあの場で気づいた感じで言ってるの。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「逆に、気づいてるのに振ってくれないのは、冷たいよね」みたいな話になって、実家の所沢まで、1時間半、木原さんの悪口言ってて(笑)

若林正恭:しょうがねぇ家族だな(笑)いつもの感じを出すなよ(笑)

春日俊彰:いつも言ってないわ(笑)ガッカリしたみたいな。ちょっと盛り上がっちゃったから。姪っ子抱いてるし、バッと姪っ子とともに映るっていうのを勝手に想像してたから。

若林正恭:オンエア観た?

春日俊彰:それで、どうだったんだろうか、と。家に帰ってすぐ観たの。そしたら、私が姪っ子抱いて映ってるの。漫才の後の、手を挙げてるポーズよ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:問題の「お笑い芸人さんが来てます」ってなんだってことになったら、なんってことはない。私の前に座ってた男の子2人組が、8.6秒バズーカーの格好してたの(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:赤シャツにサングラスつけた2人。それを木原さんが、「お笑い芸人も来てますね」って言ってただけで(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:単純に、春日家の勘違い。勘違いで勝手に木原さんを悪者にして(笑)

若林正恭:そっか、そっか(笑)その格好してね。でも、そりゃそうだよな。春日だったら、「お笑い芸人さんが‥」って言わないもんな。

春日俊彰:そう。勝手にこっちを向いて「お笑い芸人」ってイジってくれて、絡んでくれてないって思ったら、真ん前に、8.6秒バズーカーの格好した子供がいたから。

若林正恭:木原さん、春日NGだから。

春日俊彰:そんなことない(笑)

若林正恭:それで名前伏せたわけじゃないだろ?

春日俊彰:そうじゃないよ(笑)前にその子たちがいたから、そっちをイジッテたのを勝手にこっちが勘違いしてて。

若林正恭:姪っ子は喜んでた?

春日俊彰:姪っ子は喜んでたね。ただただ私、ドキドキしてワクワクして行って、生中継で左手挙げてるオジさんでした(笑)

若林正恭:ヤバかった?絵面的に。

春日俊彰:ヤバかった(笑)これがね、ホームページで観られる(3月18日放送分)のよ。チェックしてみて(笑)

【関連記事】
オードリー春日、20代一般女性と伊豆温泉にお泊りデート「夢中で朝まで…」

オードリー春日、ドッキリの逆バンジーで失禁していた「80 mクレーンでベッドごと釣り上げられた」

オードリー春日、女王様をやっているというキャバ嬢にハマり「出待ちをした」と告白


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、常識人こそ春日やスギちゃんら変なキャラを演じていると指摘「ちゃんとしてる」

前の記事:バカリズム、スピワ井戸田がクワバタオハラ小原を激怒させた瞬間を目撃「下半身丸出しで‥」

本日の注目記事