TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、横山やすし・西川きよしと桂文枝の壮絶な舞台での闘いに驚き「笑い、一滴も残さんとこな」

千原ジュニア、横山やすし・西川きよしと桂文枝の壮絶な舞台での闘いに驚き「笑い、一滴も残さんとこな」

2015.03.18 (Wed)
2015年3月17日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、横山やすし・西川きよしと桂文枝の壮絶な舞台での闘いについて語っていた。

2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」
2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」 [DVD]

千原ジュニア:(桂文枝のライブにゲストで呼ばれた日の)3日前に、西川きよし師匠と対談させてもらって。

桂三度:うん。

千原ジュニア:それもまた面白い話で。「いつ、やすきよが跳ねたんですか?」って話をしたら、「初めて横山やすしが謹慎した時からや」って。

桂三度:うん。

千原ジュニア:半年くらい休んで、やっと復帰できるってなった時に、花月できよし師匠が先に出てきて。「すみませんでした。僕の相方、横山やすしです」って出てきて漫才やんねんけど、全然ウケへんねんって。

桂三度:ほう。

千原ジュニア:遠慮してんねんって。やすしさんが。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:今までのやすきよやないねんって。それで、ずっとやんねんけど、全然ウケへんから、「これはちょっとアカン。遠慮すんのやめよう。思いっきり漫才せんんとウケへんし。それやったら、ボケとツッコミ、変わってもエエから」って、そこでボケとツッコミ変わんねんって。

おのののか:うん。

千原ジュニア:「ジュニアくん、その時からやすきよが4人組になったんや」って。

桂三度:へぇ。

千原ジュニア:「ボケとツッコミの西川きよし、ボケとツッコミの横山やすし」って。やすし・きよしは、4人組やったって。

桂三度:うん。

千原ジュニア:そっからメチャクチャウケるようになったって。「笑い、一滴も残さんとこな」って、散々、笑いとって、もう残ってへんやろってハケたら、今度、トリの当時・桂三枝(現在、桂文枝)師匠が、頭ガー捲って、パンツ出して出てくんねんって。それで、ドカーンとウケて。「くっそぉ~」って、やりあいやったって。それを毎日やってたって。

山本吉貴:へぇ。

千原ジュニア:それで、文枝師匠に「そうやったらしいですね。俺、3日前に聞いたんですよ」って言ったら、「うん、けどなぁ。やっぱり、やすきよには勝たらへんかったな」って。それもちゃんとそう言いはんねやって。

桂三度:凄い話やな。

【関連記事】
千原ジュニア、桂文枝に教えられた自らを成長させる方法「居心地の良い場所に居ても進歩はない」

千原ジュニア、桂文枝との共演で見事に気に入られる「一緒に食事に行こう」

千原ジュニア、『新婚さんいらっしゃい!』桂文枝のリアクションに「リビングで久しぶりに声出して笑った」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,桂文枝,横山やすし,西川きよし,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:山里亮太、長谷部誠と結婚した佐藤ありさのボディタッチに勘違い「この子、俺のこと好きなのかな?」

前の記事:千原ジュニア、女性タレントが何度もサイン頼んだ少年を無視したことを批判「そんなことならテレビ出んな」