TOP未分類 ≫ ふかわりょう スザンヌと恋愛関係に発展しなかった1つの理由

ふかわりょう スザンヌと恋愛関係に発展しなかった1つの理由

2008.01.09 (Wed)
2008年01月08日に放送した「踊るさんま御殿SP」にて、スザンヌと、彼女に恋心を寄せているという、ふかわりょうが出演した。だが、スザンヌが10月中に「今年度中はスケジュールが一杯」と言われ、ふかわは戦意を喪失してしまったという。

スザンヌも、暗にふかわと恋愛関係にまで達することはない、ということを認めているようだった。どうしてこうした結果になってしまったのかというと、その原因はふかわのメールだという。

以前、ふかわはスザンヌと共演したことをきっかけに、メールアドレスの交換にまで漕ぎ着けた。その時は、「(ふかわの趣味である)サービス巡りも一緒に行っていい」といった感じで、スザンヌも好意的に接していたようだった。それから、ふかわは1日に1回程度、メールを送っていたという。

だが、ふかわのメールは、相手に投げかけるといった質問タイプのメールではなく、自己完結した独りよがりのものだったようだ。その例として、「さえちゃん(スザンヌの本名)が、芸能人で一番可愛いと思うよ」といったもので、非常に返信しにくいものだったようだ。

結果、実質的にふかわはスザンヌに振られてしまったようだ。

【関連記事】
だいたひかる 「元ダンナの収入は、想像より3桁上だった」

コンパ王 『カラテカ 入江』のコンパテクニック10箇条

同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類
次の記事:JRが待ったをかけた蘇民祭ポスター モデルは38歳の会社員

前の記事:だいたひかる 「元ダンナの収入は、想像より3桁上だった」

本日の注目記事