TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中、『徹子の部屋』で近藤真彦のモノマネで躊躇したこと「ダイノジ大地のネタだから」

爆笑問題・田中、『徹子の部屋』で近藤真彦のモノマネで躊躇したこと「ダイノジ大地のネタだから」

2015.03.11 (Wed)
2015年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、テレビ朝日系の番組『徹子の部屋』にゲスト出演し、黒柳徹子から近藤真彦のモノマネを振られるも、躊躇してしまったことがあると明かしていた。

爆笑問題 田中のオトナスコラ
爆笑問題 田中のオトナスコラ (スコラムック)

田中裕二:今回、『映画 ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』もう公開してますけどもね。

太田光:なんでお前が声優やってんだよ!なんでなんだよ!声優やりたいのは、俺なんだろ!?俺なんじゃないのか?!言えよ!言えよ、徹子に!

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:なんで言わないんだよ、徹子によ!

田中裕二:太田さんが本当は声優やりたいって?(笑)太田さんの話、結構、してましたけどね(笑)

太田光:お前のマッチのマネとか、なんだよ。

田中裕二:振られたからやったんだよ。

太田光:早ぇんだよ、やるのが。「あ、できますよ。ハイティーン・ブギ…」って。なんであそこで、「黒柳さ~ん!」って言わないの?絶対に言うべきだよね。

田中裕二:それは、俺の中でもちろん、言おうと思ったんだよ。その考えはあったんだよ。ただ、最初にそれをやったのはX-GUNの西尾だって認識があるわけ。俺より先に。

太田光:パクリになっちゃうか。

田中裕二:それを、ダイノジの大地が、テレビで一番やってるんですよ。そのネタはもう、世間的に大地のネタになってる感があるんですよ。でも、俺が最初に知ったのは、X-GUNの西尾なんだけどね。

太田光:ああ、それでやめたのか。

田中裕二:それで、「これ、俺がやっちゃったら…」って思って、やめたんだよ。

太田光:偉い!それは偉い。

田中裕二:偉いだろ?(笑)

太田光:よくやった。でも、「『ダメよ~ダメダメ』やってください」って言われた時に、「いいじゃ、ないの」って言わないと。

田中裕二:そう。それは最後だったでしょ。

太田光:「似てます」って言われて終わってたけどね(笑)

田中裕二:「いいじゃ、ないの」をなんでやらなかったんだろうって、終わった瞬間に思ったけどね(笑)

太田光:遅いね。

田中裕二:それはありますよ。

太田光:本当に、クズ過ぎ。

田中裕二:クズではないよ(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、『徹子の部屋』で黒柳徹子がオチまで言ってしまう前振りは「分かってやってるのでは」

岡村隆史、タモリが恒例の『徹子の部屋』出演をやめた理由を「『いいとも』への義理立て」と推察

千原ジュニア、『徹子の部屋』の秘密を明かす「生け花は毎回変わり、ゲストのイメージを表す」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,田中裕二,太田光,黒柳徹子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・田中、『ワイド!スクランブル』で大下アナに名前を間違えられて驚く「太田裕二さんに…」

前の記事:爆笑問題・田中、栗田貫一の史上最凶の亭主関白っぷりに「番宣だけで引いた」