TOP雨上がり決死隊べしゃりブリンッ! ≫ 雨上がり決死隊 「芸能人の学力について」

雨上がり決死隊 「芸能人の学力について」

2009.10.29 (Thu)
雨上がり文庫 (小学館文庫)2009年10月28日放送の「雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!」にて、雨上がり決死隊の学力について語られていた。話の発端は、リスナーからのネタメールで、そこから数学について語られていた。

蛍原は「数学…苦手やわ。ホンマは、よく分かってない。面積の求め方とか、フワフワしている。というかね、円周率って何よ?」と話していた。これに対して、宮迫は一度「ウワっ」と驚いたような声を上げていたが、その一方で「円周率って…何?方程式ってこと?」と話していた。

そこから、雨上がり決死隊の二人の学力について以下のように語られていた。

蛍原は「台形の求め方も…フワフワしている。何やったけ?上底+下底…ああ、そういえばカッコとかついてたな、(上底+下底)…あと、なんやっけ?」と話していた。

さらに、宮迫も「上底、下底…上底……(上底+下底)…」と繰り返すのみで、なかなか台形の面積をだす公式を導くに至っていなかった。最終的には、「三角形の面積は求められるんやけどな」と話していた。

そこで蛍原は「社会人のみなさん、大丈夫。台形の面積を求められなくても、こうしてなんとか生きていけます。でも、学生さんは勉強しておいたほうが良いですよ」と言い、宮迫は「そうですね…本当に、勉強しておいたほうが良かった」と話していた。

宮迫はさらに、「テレビ番組でもね、よくアホキャラの人たちが常識問題を間違って、それで周りが『なんで?それが分からないの?』って顔をしていますよね。俺らも、それで『どうした?なんで分からない?』って呆れた顔をしてますけど、俺らもホンマは分かってません」

蛍原は「俺らも周りに乗っかりますけど、ホンマはよく分かってない。そんなもんです。高学歴の人たちは別として、俺らの学力なんて、そんなもんです」と話していた。

【関連記事】
雨上がり・宮迫 「暗すぎる性格を直します」

爆笑問題・太田が語る「伊集院光」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 雨上がり決死隊,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!
次の記事:ナイナイ岡村 「夜の東京湾で『助けて』と叫ぶ」

前の記事:雨上がり・宮迫 「暗すぎる性格を直します」