TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ・小木 「奥さんの隠された過去」

おぎやはぎ・小木 「奥さんの隠された過去」

2009.10.28 (Wed)
バナナマン&おぎやはぎ epoch TV square Vol.1 [DVD]2009年10月27日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、小木博明の奥さんである森山奈歩について語られていた。話の発端は、「小木のビブラートは、森山良子さんも認めている」といったことが語られていたことだった。

小木は「森山良子さんや、直太朗くんともカラオケに行ったことはある。そのときに歌ってさ、良子さんに『ビブラートすごいね』って言われた。…そういえば、最近あんまりカラオケに行ってないな」と話していた。

「高校時代に、矢作とカラオケに行ってたくらいだよね。奈歩(奥さん)とも行ったことはあるけどね。奈歩は歌手だったけど、あんまり自分からは歌わないんだよね」

だが、ある条件を満たすと、奈歩さんは歌ってくれるそうだ。その条件とは、以下のようなものらしい。

「でも、『歌って』って言うと歌ってくれる。良子さんの『さとうきび畑』とか歌ってくれる。それが、すごい上手いの。あとね、直太朗くんとかの歌を歌っている」

「直太朗くんの歌を歌っているときとかは、モノマネをするんだよ。本当に上手くてね。スゴイ似ているの。下手したら、直太朗くんよりも上手いんじゃないかって、そう思うくらい」と話していた。

「実はね、モノマネ得意みたいなんだよね、奈歩は。成城高校に通ってたらしいんだけど、そこのモノマネチャンピオンになったことがあるんだって。そんな過去があったんだよね」と話していた。

【関連記事】
おぎやはぎ・小木 「森山直太朗の前で妻の容姿批判」

森山直太朗 「オアシズ・大久保とお見合いへ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,森山奈歩,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:雨上がり・宮迫 「新宿二丁目のバーに迷い込む」

前の記事:伊集院光 「クレジットカードを勝手に使われる」