TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、明石家さんまに感じている恩「ボキャブラ後の低迷期で救ってくれた」

土田晃之、明石家さんまに感じている恩「ボキャブラ後の低迷期で救ってくれた」

2015.03.02 (Mon)
2015年3月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、フジテレビ系で4月18日放送開始となる『さんまのお笑い向上委員会』(毎週土 23時10分 - 23時40分)という番組に関連し、明石家さんまに感じているという恩について語っていた。

明石家さんま ベスト・コレクション
明石家さんま ベスト・コレクション

ニュース記事:『ひょうきん族』以来、フジテレビで26年ぶり、土曜日夜に明石家さんまのバラエティ番組開始。明石家さんまさんが4月の18日スタートのフジテレビ系お笑い番組『さんまのお笑い向上委員会』のMCを務めることが2月27日わかった。

さんまの土曜日夜のバラエティ番組は日本テレビ系『恋のから騒ぎ』以来、フジテレビ系に限ると80年代の『オレたちひょうきん族』以来26年ぶりとなる。

毎回、一組の芸人をゲストに呼び、芸人として次のステージにステップアップできるようさんま向上長と委員会のメンバーがいろいろ対策を練る番組で、2008年、2013年のFNS27時間テレビで放送された向上委員会、明石家さんまの大反省会で人気となった伝説の企画が進化、レギュラー化する。

初回ゲストは、流れ星であり、明石家さんま、今田耕司、ネプチューン・堀内健、土田晃之らとともに向上してほしい期待のポイントなどを提示していく。

土田晃之:…ということらしいですね。その番組に関して、メールが来てまして…

リスナーメール:4月から土曜日の夜に明石家さんまさんと番組を始めるとのことで。土田さんにとって、さんまさんはどんな存在ですか?

土田晃之:本当に、恩人以外の何物でもないですね。ボキャブラブームが終わって、しんどくなって仕事が少ない時、キー局の番組で『明石家マンション物語』という番組のオーディションがあって。

企画オーディションで、あいうえお作文をやるコーナーがあって。当時、にっちもさっちもいかないグラビアアイドルとか、にっちもさっちもいかないお笑い芸人、若手芸人が出て、そこで受かるとレギュラーコーナー、企画のほうに出られるという話で。

僕が行った時、ゲストで研ナオコさんが来られてて。やりたい放題で、「こっちはこの先レギュラーがかかっているのに」と思いながらやっていて。研さんは、笑いをバンバンとっていて。「クソぉ、研ナオコ」と思いながら。

それでやっていたら、そこで僕、なんかひっかかって、出られて。さんまさんも、そのことをすごい覚えて下さっていて、以前、大阪の『明石家電視台』という番組に行った時に、その頃の話になったら、俺のコメントも覚えてくれてて。

番組の最中に、ウチの相方が辞めて。まず、コンビでU-turnとして出させてもらっていて、番組の途中で相方のほうが辞めて。その番組内で発表して、さんまさんも気にかけてくれたりとか。

当時も、今田さんも一緒に出ておられたんで、そういう意味で本当に思い出の場所で。実は、そこにくりぃむしちゅーも同じ状況でいて。くりぃむしちゅーも全然仕事がない時、その番組で同じ大部屋のコーナーというので出てて。やっぱり、くりぃむしちゅーも、「さんまさんが一番の恩人で、しんどい時に助けてくれた」ということを言ってましたね。

リスナーメール:さんまさんと新番組をやられるとニュースを見ました。楽しみにしています。

土田晃之:皆さんは楽しみにしていると思いますけど、僕は憂鬱で仕方ないです、本当に(笑)だって、考えてごらんなさいよ。「向上委員会」と言いますけど、さんまさん一人いれば十分なんだもん。ずっと一人で話すんだもん、さんまさんが。

しかも、そこに今田耕治さんが入ってくるんだもん。2人いれば十分なんだもん。考えてみ?堀内健、もう自由な人でしょ、どうしたら良いんだよ、俺。多分、横でヘラヘラしているくらいですよ、この番組。

でも、僕も楽しみにしていまして。今田さんとさんまさんとも一緒にお仕事をするのも久方ぶりだったりしますし。そこに健ちゃんもいるのでね。まだ、全然収録もしていないし、企画もざっくりにしか聞いていないのでわからないですけど。

【関連記事】
明石家さんま、新番組『さんまのお笑い向上委員会』を引き受けた理由「フジテレビっぽいことができる」

明石家さんま、TV番組出演者・製作者が戦うべき存在について語る「今、俺らが戦わなアカンのは、スマホや」

明石家さんま、教え子・内山信二と27年の付き合いで初の麻雀「先生と生徒が、麻雀している絵面」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土田晃之,明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:松本人志、川崎・中1事件の発生前に「バラエティ番組が、シリアスな状況を変えられたのでは?」

前の記事:土田晃之、『アメトーーク』で熱湯風呂を経験したアンジャ渡部に「一皮剥けた」