TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、長男に続き次男も私立中学に合格して喜ぶ「全滅かと思いきや補欠合格」

土田晃之、長男に続き次男も私立中学に合格して喜ぶ「全滅かと思いきや補欠合格」

2015.02.11 (Wed)
2015年2月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00 - 14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、長男に引き続き、次男も私立中学に補欠合格ながら入学を果たしたことを報告していた。

土田晃之のガンダムにもの申す!
土田晃之のガンダムにもの申す! (角川コミックス・エース)

リスナーメール:プライベートに踏み込むのもアレですが、土田家の受験話を聞いたので、勝手に、身内の親戚のおじちゃんの心境になっています。

長男は無事に、内部進学が決まって安心しましたが、次男君は大丈夫なんでしょうか?風邪を引いてないでしょうか。心配しています。話せる範囲で続報を楽しみにしてます。

土田晃之:ありがとうございます。次男坊、無事に受かりまして。良かったですよ。しかも、いい感じのところに。「ここ、行けたら良いね」って言ってたところに、無事に受かりまして。おかげ様で、ありがとうございます。

しかも、ギリギリの補欠入学で。昨日、「全部、落っこちゃった(笑)」みたいな話してて、笑ってたんですけど、昨日の午前中くらいに電話掛かってきて、「補欠入学」みたいな感じで。

ギリギリのラインにいたんでしょうね。しかも、電話掛けてきてくれた学校が、ウチからもいい感じの距離のところだし、「あそこ、行けたらいいね」って話してたところだったんで、本当にありがたくてね。良かったですよ。

本当に全滅くらいの感じだったんですけど、ギリギリ受かったんで、良かったですけどね。別に俺は、近所の公立に行って欲しいんですけどね。さっきも、調べてもらったらその学校、修学旅行で海外に行かれるということなんでね。ふざけんじゃねぇってね。

バカ野郎、中学生が海外なんて行ってんじゃねぇよって。田舎者の発想ですから。修学生は、京都だろうが、ボケって。関東の小学校は日光。中学生は、京都。新京極でお土産買うの。それで、他校とちょっと揉めるの。木刀買って、帰るの、それで。

私立の高校に行ったら、しょうがないけど。高校生くらいで海外。僕自身もそうだったから。ホントお馬鹿な学校だったんですけど、高校の方は、アメリカに行かせていただきまして。ロサンゼルスに行きましたね。メキシコの方も行きまして。ディズニーランドも行きましたしね。当時、日本にはなかったですよ。あと、ユニバーサル・スタジオも行きましたから。楽しかったっすわぁ。

よく分からないのがね、ディズニーランドも学ランで行かされるっていうね。向こうのアメリカの人に、「チャイニーズ?」って言われて。あの格好見ると、中国の人のイメージなんでしょうね。

夜、部屋で飲む水とかも、クラス単位でバスに乗ってスーパーに買いに行くんですよ。うちら、男ばっかりで、ヤンキーばっかりでね。みんなで行ったら、物凄い広大な駐車場のスーパーで。ほんならね、夜はスケボーやってんのね。不良みたいな子が。明らかに年下なんだけどね、みんな目を合わさないの(笑)

「みんな、ビビってたんじゃないの?」って言ったら、「全然ビビってねぇけど…あいつら、チャカ持ってるからね」みたいな(笑)アメリカ怖ぇって、勝手に思ってるからね。

そんな楽しい青春時代を、子供たちにも送ってもらいたいなって思いますね。

【関連記事】
土田晃之、太田プロのギャラ制度を給料制から歩合制に変えた経緯「社長と直談判」

土田晃之、「子供なのに凄い」などと年齢にこだわり過ぎる日本人に「年齢じゃなく実力で評価すべき」

有吉弘行と土田晃之、後輩としての2人をダチョウ倶楽部・上島は「楽しい有吉、頼りになる土田」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土田晃之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:土田晃之、芸人が薬物に手を出さない理由「舞台で笑わせる感覚に勝るものはない」

前の記事:チュート徳井、博多華丸が博多に帰ることも検討していると明かす「東京オリンピックの年」