TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、デキない社員がデキる社員を結果的に育てていたと語る「尻ぬぐいしてる内に優秀に」

おぎやはぎ矢作、デキない社員がデキる社員を結果的に育てていたと語る「尻ぬぐいしてる内に優秀に」

2015.01.31 (Sat)
2015年1月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、デキない社員がいることで、結果的に部下がデキる社員になっていくというケースがあることを語っていた。

おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」
おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」 [DVD]

前の記事からの続き:おぎやはぎ矢作、『バイキング』野村ディレクターのポンコツぶりに呆れる「ディレクターに向いてない」

矢作兼:必ず、ゲンさん(長久弦)、安西さん(義裕)は、俺のロケにノム(野村哲史)をあててくるんだよ。嫌がらせのように。

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:「なんでノムなんだよ!」って。ノムのロケ、行きたくないわけ。カットするし。

小木博明:カットっていうのは?

矢作兼:俺が前にロケに行った時に、ろくろを回したんだよ。

小木博明:うん。

矢作兼:ろくろを回して。そこには、安西さんがいて。それで、自分で言うのもなんだけど、結構、使いどころのある感じよ。10分くらいのVTRだし、1~2分は使えるくらいの尺はあるよ。それで、お土産まで買ってきて。自分で作って焼いて、「これをスタジオで出そう」って。

小木博明:なるほど。

矢作兼:俺が古田織部みたく、ひょうげた感じの曲げたのを作って。自信作よ。

小木博明:そうだ、そうだ。そこ、焼き物でも有名な場所なんだよね?

矢作兼:信楽焼って有名なところに行って。「焼き物あるから」ってやって。帰ってきたわけ。しかも、スタジオでそれを見せるくらいのプランもあったの。なのに、信楽焼を俺がろくろ回してるところ、カットするわけ(笑)

小木博明:はっはっはっ(笑)

矢作兼:「お前、なんでカットするんだよ!」って。そしたら、最終的に編集するのはゲンさんだから。ゲンさんが、「え?何それ?」って。まず、粗編(オフライン)って言って、長回ししてるのを、ロケに行ったディレクターがざっくり編集して。その後に、放送用にしっかり編集するんだけど。

小木博明:うん。

矢作兼:その粗編の時点で切ってるから、ゲンさん気づかないわけ。そんなところに行った事実を知らないわけ。

小木博明:そう。

矢作兼:「何、それ?」みたいな。「ノム、お前それ何切ってんの?」って。まず、俺のいないところで、ゲンさんに超キレられてるわけ。

小木博明:うん。

矢作兼:俺のロケ中にだって、ゲンさんにLINEで「おい、この…」って、放送禁止用語で罵倒されてて(笑)人間性を全て否定するような内容のヤツが、LINEで来てて(笑)50件くらい、ゲンさんからノムに対して、「なんでこうやんねぇんだ、バカ、バカ、アホ」って感じが入ってて。

小木博明:うん。

矢作兼:ノムがそれを読んで。ビックリしたのが、そのLINEを俺に見せてきて、「こういうことやって欲しいみたいです」って(笑)

小木博明:はっはっはっ(笑)

矢作兼:最悪だね(笑)

小木博明:「ゲンさんが、『こういうことやって欲しいって』僕にキレてるんで」って、それを俺に見せてくるんだからね(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:最高だな、それ(笑)

矢作兼:だから、ノムと一緒にロケに行きたくないんだよ。だって、カットするんだから。俺が結構、面白おかしくやったのを、切っちゃうんだから、全部。

小木博明:うん。

矢作兼:それが、自分の笑いに合わないとか、お昼っぽくないってことで切るんだったら分かるけど、プランがあるんだからね。俺が焼いた茶碗があるんだから。絶対に切っちゃいけないところでしょ。

小木博明:そうだね。

矢作兼:なのにやるんだよ。それでも、憎めない感じがあるから、周りのスタッフが頑張って、ノムのケツを拭いて、みんなが優秀になっていくんだよね。

小木博明:なるほど、それで周りが優秀になるんだ。それじゃあ、必要じゃん。

矢作兼:ノムの部下は、結構みんな優秀なの。

小木博明:会社には絶対に必要な人材じゃん。

【関連記事】
南キャン・山里が語る『ゴッドタン』の「惨状でも遊び続ける」凄さ

原口あきまさ、明石家さんまのモノマネは事務所社員の思いつき「やる人がいないから」

ケンドーコバヤシ、宮川大輔がオネエの吉本社員を気に入ったと明かす「打ち上げでずっとお酌させる」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:バナナマン日村、六本木ヒルズに住みたいという夢「ヴィトンの店にすぐ行けて、毎日が海外旅行」

前の記事:おぎやはぎ矢作、『バイキング』野村ディレクターのポンコツぶりに呆れる「ディレクターに向いてない」