TOP未分類 ≫ そのまんま東知事 イラスト使用料1年3万5千円

そのまんま東知事 イラスト使用料1年3万5千円

2007.10.24 (Wed)
2007年10月23日放送の「週刊オリラジ経済白書」にて、そのまんま東知事のイラスト『そのまんまくん』の使用料は、1年で3万5千円であることが明らかとなった。

ちなみに、これは1商品に対してであり、複数の商品に対して掲載するには、さらにライセンスが必要となる。

ちなみに、このイラスト許諾を行う会社は、『ツーツーレロレロ』の元相方である大森うたえもん氏である。


まず、『イラストの収益』に関して。
現在、300社程度の会社と契約を交わしており、さらに400商品に掲載されているそうです。単純計算でも1,200万円程度の年間収益があることが分かった。

次に、『知事の支持』に関して。
第17回宮崎県知事選挙(無所属)にて当選した。有効票数は266,807票だった。2007年4月20日の宮崎日日新聞社の支持率調査によると、支持86.7%、不支持1.1%という高い支持率を得ている。

『知事の結婚生活』について。
1985年にフリーアナウンサーであった片平きみよさんと結婚している。1989年(フライデー襲撃の3年後)には離婚しており、翌年の1990年に女優のかとうかずこさんと再婚している。2006年に、かとうかずこさんと離婚している。結果、20年の結婚生活を送っていた。

最後に、『知事と経済効果』に関して。
初登庁した7日間に知事がテレビに露出した番組の時間を計測し、15秒スポットのCM料金に換算したとすると、165億円になるそうです。今後は露出が減少していくと考えられたり、失政を行う(地鶏の偽装問題などの被害などもあるでしょう)可能性もありますが、非常に大きな経済効果をもたらしていると考えられます。

同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類
次の記事:いくつあるんだ? 99(ナイナイ)のコンビ名の由来

前の記事:木下優樹菜の壮絶な中学時代