TOP単発番組 ≫ 長嶋一茂、「バカ息子」と自宅の壁に落書きされた騒動を語る「明石家さんまさんのイタズラかと思った」

長嶋一茂、「バカ息子」と自宅の壁に落書きされた騒動を語る「明石家さんまさんのイタズラかと思った」

2014.12.30 (Tue)
2014年12月29日放送のテレビ朝日系の番組『ビートたけしのTVタックル たけし&爆笑問題がメッタ斬り!2014年オレたちのお騒がせ重大ニューススペシャル』にて、タレント・元プロ野球選手の長嶋一茂が、自宅の壁に「バカ息子」と落書きされたことについて語っていた。

ショムニ FINAL DVD-BOX
ショムニ FINAL DVD-BOX

阿川佐和子:色々、伺いたいことがあると…

太田光:田中の方が。

田中裕二:え?俺?お前が訊くと思ったから。

太田光:田中がスプレーのことを訊きたい、と。ペンキのスプレーのことを。

ミッツ・マングローブ:何色だったんですか?

田中裕二:何色だったんですか?(笑)

長嶋一茂:アレはねぇ…って、俺は見てないんですよ。

阿川佐和子:え?見てないの?

長嶋一茂:僕、いなかったんですよ、当日。日本にいなかったんですよ。

太田光:ああ、いなかったんですか。

ミッツ・マングローブ:やられて、そんな放置しないですよね。

阿川佐和子:でも、日本にお戻りになった時には、キレイにしてもらって…

長嶋一茂:キレイにしてもらってたんです。女房にバレないように、なんとか上手く業者さんに連絡して。

阿川佐和子:では、どのように知らせを受けたんですか?

長嶋一茂:マネージャーさんから。

ミッツ・マングローブ:奥様にも、バレてなかったんですか?

長嶋一茂:バレてなかったです。だから、女房は、あの報道があるまで知らなかったです。

太田光:ええ?!

長嶋一茂:隠してたの。本当に迷惑。アレでね、「なんで隠してたの?」って怒られたの。

田中裕二:それはまた別の問題で…

ミッツ・マングローブ:じゃあ、やった方も意味ないわね。いるときにやらなきゃね。

長嶋一茂:あと、「バカ息子」って書いてたらしいんですけど、ずっとバカ息子って言われてたし。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「バカ息子」って、一茂さんのことなの?

長嶋一茂:そうです。

ビートたけし:一茂さんの子供のことじゃない?

長嶋一茂:いや、僕のことだと思いますよ。

太田光:じゃあ、合ってる。

田中裕二:合ってるじゃねぇよ(笑)合ってる、合ってないの問題じゃねぇよ(笑)

長嶋一茂:でも、この話を聞いたときに、「『バカ息子』って落書きされてます」って言われたの。てっきり、さんまさんが書いたと思ったの。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

長嶋一茂:「バカ息子」って僕のことを言うのは、さんまさんだけなんですよ。だから、これはさんまさんのイタズラで、縁起がいいなって思って。

太田光:芸能界に、もう一人いたんだ(笑)

阿川佐和子:でも、その後にあの騒動になっちゃって、奥様も含めて、どういう風に思われたんですか?

長嶋一茂:週刊誌とかも見ないですし、ワイドショーとかも見ないですけど、周りが騒いでるなって感覚はなんとなく分かるんで、これは黙っておこうって思って。

ミッツ・マングローブ:それ以前に、親同士のいざこざとかは、お父様の方に、伝わってるもんなんですか?

長嶋一茂:どうなんですかね。僕はあまり訊いてないですけどね。あれだけの人が集まるわけだから、女性同士、色々あるとは思いますけどね。

太田光:×××××は気が強そうだしね。

田中裕二:言っちゃった(笑)今、誰も言わなかったでしょ。そこだけは言わないようにしてたのに。

長嶋一茂:固有名詞はちょっとね(笑)

田中裕二:ショムニの人がね(笑)ショムニには、いっぱい人が出てるから。

【関連記事】
伊集院光、江角マキコの長嶋一茂 宅への落書き問題が面白い理由を「登場人物のキャラが漫画っぽい」

松本人志、長嶋一茂の「バカ息子」落書き騒動について「僕の家に『バカまじめ』って書いて良いですよ」

爆笑問題・太田、江角マキコの長嶋一茂 宅の落書き問題に「『私の何がイケないの?』って言ったの?」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,長嶋一茂,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  単発番組
次の記事:ビートたけし、長嶋茂雄の国民栄誉賞受賞を安部総理に提案していた「安倍さんの人気上がるよ、と」

前の記事:ビートたけし、芸人の地位を向上させた萩本欽一の功績を称える「コント55号が冠番組を持って芸人は強くなった」