TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、『福山雅治のオールナイトニッポン』終了を惜しむ「評判良かったんでしょ?」

明石家さんま、『福山雅治のオールナイトニッポン』終了を惜しむ「評判良かったんでしょ?」

2014.12.28 (Sun)
2014年12月27日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ニッポン放送系のラジオ番組『福山雅治のオールナイトニッポン』『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ』が合わせて23年続いたものの、来年3月28日を持って終了することについて語っていた。

HUMAN
HUMAN (初回限定盤)(MUSIC CLIP COLLECTION DVD付盤)

リスナーメール:福山雅治さんが、足掛け23年続くオールナイトニッポンのパーソナリティを来年3月をもって降板することを発表しました。

ご本人によると、毎週1時間半の生放送は体力的にきつく、眠気を感じるようになったのが大きな理由だそうです。さんまさんは、『G1 Grouper』終了以降、ラジオの生放送からは遠ざかっておりますが、お気持ちは分かったりされますでしょうか?

明石家さんま:福山、いくつや?46歳か。46歳の時は、俺はなかったかな。疲れるとか。

村上ショージ:元気でしたからね。

明石家さんま:なぁ。

飯窪春菜:今も(笑)

明石家さんま:今も1時間半やってるもんな(笑)これは生放送ではないけど。…福山は結婚したんやったっけ?

飯窪春菜:してないですね。

明石家さんま:なんで辞めたんやろ。…眠気を感じるようになったりするのが、大きな理由。体力的にきついか。

村上ショージ:1時間半?

明石家さんま:毎週、1時間半か。『オールナイトニッポン』は2時間やとばっかり思ってたからね。…福山、評判は良かったんでしょ?『福山雅治のオールナイトニッポン』ね。

【関連記事】
福山雅治、桑田佳祐と泉谷しげるの頭にイチモツを乗せていたと自ら告白していた「ポニョを乗せました」

伊集院光、福山雅治が長年続いたオールナイトニッポン降板理由に理解「眠いからという理由、とても良い」

松本人志、福山雅治のANN終了に関連して自身のラジオ番組降板理由を語る「結婚して家族のことをネタにしたくない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,福山雅治,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、酒井法子や西田ひかる…泣かせてきた数々のアイドルについて語る「楽屋に謝りに行った」

前の記事:明石家さんま、中村勘三郎・勘九郎らに叶えてもらえたい夢「親子三代で自分のギャグをやって欲しい」