TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中、一冊丸ごと田中の青春時代を掲載した『オトナスコラ』を紹介「ほとんどラジオの書き起こし」

爆笑問題・田中、一冊丸ごと田中の青春時代を掲載した『オトナスコラ』を紹介「ほとんどラジオの書き起こし」

2014.12.25 (Thu)
2014年12月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、ムック本『爆笑問題 田中のオトナスコラ』が出版されたことから、その内容について語っていた。

爆笑問題 田中のオトナスコラ
爆笑問題 田中のオトナスコラ (スコラムック)

田中裕二:『オトナスコラ』の話なんですけども。アラフィフとか、40代とか…が大学生の頃に、スコラが出てた頃なんですけども。

太田光:そう考えると、スコラなんか買ったことないな。

田中裕二:ええ。今回、『爆笑問題 田中のオトナスコラ』っていうのが出まして。昭和50年台…俺らの青春時代、高校とか大学の頃。

太田光:80年台。

田中裕二:1980年台に青春時代を送った人をターゲットに出した雑誌で。

太田光:じゃあ、その辺の人が出てくるの?

田中裕二:出てくるのは、僕と吉田豪くらいです。あとは、現役バリバリのアイドル。HKTの宮脇咲良ちゃん。

太田光:へぇ。グラビアとかあるの?

田中裕二:その子のグラビアがあります。

太田光:それは80年台でもなんでもないの?

田中裕二:今、雑誌がきましたね。

太田光:気持ち悪い…

田中裕二:今、太田さんは表紙を見てますけどね(笑)こんな雑誌があるんだって、俺も思うけどね(笑)『オトナスコラ』ね。

太田光:コントで使う小道具にしか見えないよ。

田中裕二:俺の写真なんです(笑)スコラって、当時で言えば川島なお美さんとか、アイドルが表紙だったんですけどね。

太田光:開いてもまた…

田中裕二:なんだろうね、この雑誌(笑)

太田光:ああ、なるほど。懐かしい…ヒゲダンスとか。

田中裕二:そうそう。

太田光:キョンキョンとかね。

田中裕二:そのへんのテレビ、ラジオ。いろんな文化、サブカルも含めて。ユリ・ゲラーみたいなオカルトとか。映画とか。そういうのを、大体、俺と吉田豪さんがずっと語りおろしてます。

太田光:『ハイアンドロー』だ!

田中裕二:食いついちゃってるじゃないですか(笑)

太田光:欽ちゃん、サクラカラー…懐かしいね。

田中裕二:懐かしいでしょ。…っていう雑誌ですよ。我々の世代とか、40代以上が見て分かる。若い人にとっては、そのお父さんとかの世代のことがわかる。

太田光:しかし、田中の写真多いな。なんだこれ。

田中裕二:そうなんです。ほとんど…

太田光:あ、高田みづえ。懐かしいね。石野真子ちゃん、大場久美子。

田中裕二:当時のポスターがあったり。…太田さんは、俺の話だから、もう聞いたことのある話しかないでしょ?このラジオのヘビーリスナーの人は、知ってる話も多いかもしれないですけど。

太田光:懐かしいね、少女隊。セイントフォー。

田中裕二:その辺、お金かけたよ。

太田光:何億ってね。

田中裕二:40億とかね。スゲェ掛けてたんだよね。

太田光:本当かなぁ(笑)そんな掛けることあるかな?

田中裕二:でも、バブル前夜だからね。当時、あってもおかしくないんだよね。

太田光:『東村山音頭』のジャケット、懐かしいなぁ。B面が、『初めての僕』で。加トちゃんでね。

田中裕二:そうそう。ラジオの話も、テレビの話も、映画もしてる。アイドルの話も…

太田光:なんだこれ…

田中裕二:ほとんど、ラジオの書き起こしみたいなもんですよ(笑)

太田光:何、コレ(笑)

田中裕二:俺もよく分からないよ(笑)なんでコレ出したんだって(笑)なんで、こんな雑誌を出したんだろうって気がするよ。

太田光:恋人にしたかったアイドル、ベスト5(笑)

田中裕二:そういうの載ってますよ。

太田光:バカじゃないの(笑)お前のだろ?

田中裕二:全部僕のですよ。

太田光:恋人にしたかったアイドル、1位 小泉今日子(笑)何だコレ、ふざけんじゃねぇよ(笑)

田中裕二:知らねぇよ(笑)

太田光:不愉快だ、これ。「怖かった映画1位 オーメン」って(笑)なんだコレは(笑)知らねぇよ(笑)

田中裕二:ラジオカセの特集したり。色々、あるんだよ(笑)

太田光:懐かしのジュース 1位 NCAA(笑)

田中裕二:NCAA好きだったんだよ(笑)2位、3位知りたい方は、ぜひ。

太田光:これ、めくれどもめくれども(笑)…あ、ラジカセ懐かしいな。

田中裕二:懐かしいでしょ。

太田光:どうすんだ、こんなの。「デニーズ定番メニュー」って。いい加減にしろよ(笑)

田中裕二:30年前とか、40年前、青春を送った人が読むと、とまらないと思いますよ。

太田光:ディスコとか。

田中裕二:(放送作家)高橋さんも一気に読んじゃったっていう。

太田光:カラーじゃん。お金掛かってるじゃん。

田中裕二:ピンク映画も特集してたり。

太田光:うん。

田中裕二:その辺は…あんまり知らないページですね(笑)そういうページも中にはありますね。

太田光:歴代のスコラの表紙…斉藤由貴ちゃんとかね。そういうことか。

田中裕二:ええ。後ろの方に、宮脇咲良ちゃんって、HKTの子が、80年台アイドルっぽいコスチュームとかで。

太田光:あ、モンチッチ抱いて。

田中裕二:そう。それも、西武新宿線沿線らしいんですよ。俺の青春時代をイメージして。ちゃんと行ってくれたみたいで。

太田光:パフェ食べて。一緒に対談してる。

田中裕二:そこで、「おばあちゃんと同じ世代です」って言われて、ひっくり返ったっていうね。

太田光:…つまんねぇな、コレ(笑)

田中裕二:面白いでしょ?(笑)

太田光:くだらないよ。

田中裕二:くだらないのは、くだらないけど、読み応えあるよ。…若い人たちは、宮脇咲良ちゃんのグラビアもあるし。「親の世代、青春はこんな感じだったな」とか思ってもらえれば。

太田光:うん。

田中裕二:『爆笑問題 田中のオトナスコラ』ね。722円+税で。

太田光:かぁ…

田中裕二:でも、オールカラーですからね。

太田光:ほとんど田中っていうね。

田中裕二:そうですね。ぜひ買っていただきたい。

【関連記事】
爆笑問題・田中、HKT48宮脇咲良に言われた衝撃の一言「田中さん、おばあちゃんと同い年くらいです」

爆笑問題・田中、日本映画の父・マキノ雅弘も惚れ込んでいた高倉健「スクリーンでの存在感は圧倒的」

爆笑問題・田中、失恋したリスナーの話に自分の離婚を重ねて切なくなる「もう、聞きたくない!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:土田晃之、菊池あやかのAKB卒業後の早過ぎるデキ婚に「AKB48の恋愛禁止ルールやめたらいいのに」

前の記事:千原ジュニア、V6井ノ原快彦の心遣いに感服した一件「共演者の誕生日を知らせるメール」