TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、クリープハイプ『百八円の恋』を絶賛「映画主題歌の冒頭が『この映画ももうすぐ終わる』」

千原ジュニア、クリープハイプ『百八円の恋』を絶賛「映画主題歌の冒頭が『この映画ももうすぐ終わる』」

2014.12.24 (Wed)
2014年12月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、映画『百円の恋』の主題歌であるクリープハイプの『百八円の恋』を絶賛していた。

百八円の恋
百八円の恋(初回限定盤)(DVD付)

千原ジュニア:(映画『百円の恋』の)主題歌を担当したクリープハイプの尾崎(世界観)くんともよく飲むんですけども。昨日も家に来てて。

山本吉貴:へぇ。

千原ジュニア:…『百円の恋』っていう映画のタイトルで、監督が尾崎くんに映画音楽を頼んだ。ほんなら、『百八円の恋』って、消費税付けて返ってきて。

桂三度:なるほど。

千原ジュニア:俺ね、聴いて…めちゃくちゃエエよな、あの歌。映画音楽で初ちゃうかな…冒頭、一行目が「もうすぐこの映画も終わる」って。「この歌詞を持ってくるか」って。

桂三度:うん。

千原ジュニア:「こんな私のことは早く忘れてね これから始まる毎日は 映画になんかならなくても 普通の毎日で良いから…」って始まるんですよ。

桂三度:うん。

千原ジュニア:これ、映画監督聴いた時に、泣いたんちゃうかなってくらい。スゲェ良いよね。

山本吉貴:良いですね。また、映画と…良いんですよ。素晴らしい。

桂三度:『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のヒューイ・ルイスより良い?(笑)

山本吉貴:比べ方が分からん(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、クリープハイプのライブで対バンならぬ"対人"「詩の朗読をやろうかな」

千原ジュニア、クリープハイプとの"対バン"ライブでファンに謝罪「申し訳ないな」

千原ジュニア、クリープハイプ尾崎から貰ったラップバトルDVDにハマる「バイきんぐ小峠らと対戦」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千原ジュニア,クリープハイプ,尾崎世界観,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:千原ジュニア、オーディオマニアの深すぎる世界を知る「自宅に引く電線、コンセントを変える」

前の記事:千原ジュニアが何度もネタにした、インパルス堤下 似のボクシングレフェリー福地勇治が映画『百円の恋』に出演