TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、蛭子能収が放った『三丁目の夕日』山崎貴監督への一言に驚き「泣ける映画=面白い映画じゃない」

伊集院光、蛭子能収が放った『三丁目の夕日』山崎貴監督への一言に驚き「泣ける映画=面白い映画じゃない」

2014.12.23 (Tue)
2014年12月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、同局の番組『伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!』(毎週金 15:00 - 15:20)のゲストに蛭子能収を招いた際、蛭子が『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの監督として知られる山崎貴監督に放ったという一言に驚いたと語っていた。

放送局:TBSラジオ系
放送番組:『伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!』(毎週金 15:00 - 15:20)
放送予定日:1月9日、16日

正直エビス
正直エビス

伊集院光:正月明け、その番組(『伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!』)が飛ばしてんなぁって思うのは、1月2日は玉袋筋太郎大先生と一緒に、2014年の振り返りのスペシャル企画をやって。

その次が蛭子さんね。蛭子さん…前にちょっと言いましたけど(伊集院光、蛭子能収の正直過ぎる発言は「フォローしたりすると、自分が隠している部分が浮き彫りになる」)、「蛭子さんの映画の好みが、俺と似てる」っていう(笑)その衝撃からの、その映画を観てからの感想、みたいなことだけど。相変わらずね、蛭子さんダメだわ(笑)

性格、似てるっていうのは分かるのね。トークの中で、「『ALWAYS 三丁目の夕日』の監督(山崎貴)に、面と向かって『まあ、泣ける映画=面白い映画じゃないですからね』って言った」って言うのね(笑)

意見は一緒(笑)これは語弊がないように言いますけど、本人の前で、俺はその意味と似てることを言うけど、言葉は探すじゃん、絶対。蛭子さんはダイレクトに言って…思いっきり言って、とんでもない空気になったみたいな話してましたし。

あと、何って言ったらいいかな…ゲストが推薦してくれた映画、しかも俺も好きな映画じゃん。それを観た感想を蛭子さんと言い合う時の初めての経験として、「どうか意見が合いませんように」っていう(笑)

蛭子さんが出て。その次の週が、カンパニー松尾さん(伊集院光、カンパニー松尾とラジオ番組で対談「昼の番組に、女子アナの前でトークする難しさ」)でしょ。昼だよ。どうしたいの?(笑)

【関連記事】
伊集院光、蛭子能収の正直過ぎる発言は「フォローしたりすると、自分が隠している部分が浮き彫りになる」

伊集院光「予定調和なテレビ番組を破壊する蛭子能収」

伊集院光、蛭子能収のあまりに正直過ぎる発言に困惑「真剣勝負の戦いに、武器を持たず素裸で来る」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,蛭子能収,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、小保方晴子以外がSTAP細胞実験中にES細胞を混入した説を展開「興味深い混入した動機」

前の記事:伊集院光、カンパニー松尾とラジオ番組で対談「昼の番組に、女子アナの前でトークする難しさ」

本日の注目記事