TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ よゐこ濱口、松竹芸能との契約を19歳の時に突っぱねていた「たまたま僕ら松竹にいるだけで…」

よゐこ濱口、松竹芸能との契約を19歳の時に突っぱねていた「たまたま僕ら松竹にいるだけで…」

2014.12.24 (Wed)
2014年12月20日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00 - 28:45)にて、お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が、相方・濱口優が松竹芸能事務所との契約を突っぱねていたことを明かしていた。

よゐこライヴ もしもの from A
よゐこライヴ ~もしもの from A~ [DVD]

早川真理恵:吉本の方が契約書にサインしてないっていうのに、ビックリしたんですけど。

有野晋哉:松竹もないよ。

吉村崇:え?松竹もないんですか?

有野晋哉:ない、ない。

早川真理恵:皆さんしてないんですか?

加藤浩次:してないよ、契約。

有野晋哉:でも、ホンマはよゐこのところはあったんですよ。「甲は乙に…」みたいな紙を一枚持って、当時のチーフマネージャーと喫茶店に行って、「契約になります」って話をされて。

徳井健太:はい。

遠藤章造:「契約になります」って話をされて。それで、色んな説明をした後、濱口が「いや、たまたま僕ら松竹にいるだけで、契約するとかまだ考えたくないんですよねぇ」って言うて。

徳井健太:イキってんなぁ(笑)

有野晋哉:そう言って、契約書を突っぱねて。

徳井健太:へぇ~。

遠藤章造:何歳の時ですか?

有野晋哉:19かな。

徳井健太:生意気(笑)

有野晋哉:テレビのレギュラーが決まる前に、その話をされて。突っぱねたまま、ここにおるよ(笑)

遠藤章造:へえ。

有野晋哉:そっから、契約制が無くなってもうた(笑)

【関連記事】
よゐこ濱口優、ケニアのロケで九死に一生を得る「実は怖いカバ」

よゐこ濱口優、実は旭山動物園に大きく貢献していた「カバのいる水辺を調べるためケニアへ」

ナイナイ岡村が語る、よゐこ濱口の南明奈との交際と濱口がモテるワケ「年下女性に振り回されたい願望」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : よゐこ,濱口優,有野晋哉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:伊集院光、お笑い芸人のコンビ名は何をつけても負けな気がする理由「売れるまでは全てスベってる」

前の記事:キャイ~ン天野、浅井企画に入る際に事務所へ突きつけた驚きの条件「大卒の初任給くらい貰わないと無理ですね」