TOP極楽とんぼの吠え魂 ≫ 加藤浩次 「ドン小西がスッキリ!!でとんでもない一言」

加藤浩次 「ドン小西がスッキリ!!でとんでもない一言」

2009.08.29 (Sat)
ブラックジャックによろしく DVD-BOX2009年08月28日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、ドン小西に『スッキリ!!』で言われたことについて話していた。話の発端は、加藤が突然「俺が家でパンツに入れてきたものはなんでしょうか?」というクイズを始めたことだった。

リスナーの一人は、「ヌーブラでしょうか?」と回答していた。だが、これは不正解であり「嫁はヌーブラを持っていない。これは残念ながら不正解。でも、ヌーブラって、以外にパンツに入れたらいいかもな」と加藤は話し出した。

「俺は、睾丸がデカイじゃないですか。だからね、リフトアップの効果もあるんじゃないかと。…実はさ、スッキリ!!での話になるんだけど。ドン小西さんも、あの番組に出ているじゃん。あの人にさ、『オシャレコンシェルジュ』ってコーナーのCM中に言われたんだよ」と、加藤はドン小西に言われた一言について、以下のように話していた。

「ドンさんに『カトちゃん、キンタマでかいよね』って言われたんだよ。ただ、それだけ。俺は『はい…』って言ってさ。葉山エレーヌも隣にいるんだぜ。どうしたらいいのかって思ったよ。しかも、朝の9時半だったんだよ」

「でもさ、たしかにデカイんだよな。だから、足が短く見えちゃって。本当は、股下はもう少し長いんだよ。でも、本当の股下でズボンを作ると、股下がタマキンにめり込んじゃうことになる。だから、短くしなければならない」

「海外のAVとか観たこともあるけど、ぜんぜん、負けたことがない。メジャークラスだよね。発情したホロホロ鶏みたいな感じになっている」と、加藤は語っていた。

ちなみに、パンツに入れていたモノは『香織の口紅』だった。それを家に帰って、こっそり元に戻すつもりである、と加藤は話していた。

【関連記事】
加藤浩次 「妻・香織との性生活を語る」

テリー伊藤「葉山エレーヌ の笑顔は…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,ドン小西,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂
次の記事:おぎやはぎのメガネびいき トーク集

前の記事:加藤浩次 「おぎやはぎ・矢作と飲んでイヤな目に遭う」