TOP極楽とんぼの吠え魂 ≫ マツコデラックス 「NON STYLEに売名行為に使われた?」

マツコデラックス 「NON STYLEに売名行為に使われた?」

2009.08.23 (Sun)
クィア・ジャパン (Vol.3) 魅惑のブス2009年08月21日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、マツコデラックスがゲスト出演していた。当番組では2回目の出演になる。この放送回では、2008年M-1チャンピオンであるNON STYLEについて触れられていた。

加藤が「NON STYLEに、いっつも『(アソコを)しゃぶらせろ、しゃぶらせろ』って言ってたでしょ?」と話したところ、マツコデラックスは「いつも会うたびにそんなことを言っているワケじゃない!」と思い切り否定していた。

「1回、大阪の番組でNON STYLEと共演することになった。そのときに、井上くん(井上裕介、ツッコミ)に『初恋の人に似ている』って言っただけなのよ。それを…3~4番組で『しゃぶらせろ』とかって言われたって話していてさ…本当に、金よこせよ吉本興業!」とマツコデラックスは言っていた。

どうやら、一方的にNON STYLEが、かなり誇張した話にしていたのか、とも考えられていたが、実際は少し以下のように違っていたようだ。

「すごい(番組内で)喋られているよ。でも、『しゃぶらせろ』なんて言ってないのよ。単に、『初恋の人に似ている』っていうことを伝えただけなの」

「でも、2回目よね。加藤さんと同じ番組に出た時。あのときに前室で一緒になって、挨拶されたのよ」とマツコデラックスは話していた。ここまでを聞いただけでは、単にNON STYLE井上の作り話が度を過ぎている、というだけになってしまうが、実際はそれより先のことがあったそうだ。

「その番組で、初めてボディ・タッチしただけなのよ」とマツコデラックスは話していた。そこで加藤が「どこを触ったんですか?」と訊いた。すると、マツコは「…局部付近」と自供した。

「じゃあ、しょうがない」と加藤が呆れたように言うと、マツコは「でも、局部じゃないのよ!それなのに、あんなに番組で言われて…あんなに言うんだったら、本当にしゃぶらせろ!」と、マツコは絶叫していた。

【関連記事】
加藤浩次 「マツコ・デラックスの強烈すぎる人生経験」

加藤浩次に、男好き疑惑があった?


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : マツコ・デラックス,加藤浩次,NONSTYLE,井上裕介,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂
次の記事:爆笑問題と鴨下信一が語る「今のドラマがダメになった理由」

前の記事:加藤浩次 「デンゼル・ワシントンに会って悟ったこと」